ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


12月1日の米国株式市場

ダウ平均: 12020.03 ▼25.65
ナスダック: 2626.20 △5.86
ドル円 NY時間17時: 77.68 -77.70
ユーロ円 NY時間17時: 104.59 -104.63
CME日経平均先物 円建て: 8590

新規失業保険申請件数が予想外に増加。
小売各社の11月既存店売上高はさほど伸びず。
メルケル独首相がユーロ圏共同債の発行とECBの役割拡大について改めて否定。

前日の大幅高の後だけに、金融株を中心に目先の利益確定売りがやや優勢となった。

しかし、米11月ISM製造業景況指数が前月比で市場予想以上に上昇したことで、米景気回復期待が支えとなり、相場の下げ幅は限られた。

ダウ平均は小幅安で反落、ナスダックは小幅高で続伸とまちまちの展開。
相場の中身も個別色が強くまちまち。前日は商いが膨らんだが、この日は再び萎んだ。

業種別S&P500種株価指数は全10種のうち「金融」や「エネルギー」など7種が下落。
一方、「IT」や「ヘルスケア」などが上昇した。

NYSEの売買高は8億5000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約17億8000万株。

個別では、市場予想を下回る1株損益や、実質的な業績見通しの引き下げを受け、書店チェーン最大手のバーンズ・アンド・ノーブルズが急落。11月の既存店売上高が前年同月比で市場予想に反して減少した百貨店コールズは大幅に下落した。
一方、既存店売上高が市場予想以上に増加した会員制卸売大手コストコ・ホールセールは上昇した。HPも上昇。前日夕に格付け会社が債務格付けを引き下げたが、見通しを「安定的」としたため売りは続かなかった。

 

日本株式市場

発表されている米経済統計は市場予想ほど悪くは無いものが多いが・・・
中国や欧州では、芳しくない経済統計発表が少なくない。

昨日発表された、中国のPMIは好不況を判断する境目の50を下回った。11月ユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)は2009年7月以来、2年4カ月ぶりの低水準となった。

「米国と欧州経済、二番底に陥る恐れ」
「世界経済の2012年成長率は0.5%に留まる可能性がある」
「EUは12年に最悪マイナス1.6%成長、米国は同0.8%の恐れがある」と国連が発表。

事態は深刻ということなのだろう。
一昨日のように矢継ぎ早に金融緩和が打ち出されるのも納得。
ジャブジャブ意外に打つ手がないのだから仕方ない。

景気への懸念と金融緩和への期待。
ユーロはダメそうだが、明日・明後日に逝くわけではない。
そんな綱引きで、昨日の外為市場は殆ど動きがなく、米国株もほぼ変わらず。

本日も再び材料難で、東京市場は閑散・膠着か。
昨日同様、8600円レベルでは重さが目立ちそう。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り920万株、買い1000万株、差し引き80万株の小幅買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:14
昨日の米株市場の萎み方からして、本日の東京の停滞・閑散も已む無しですな。
昨日の大商いで一巡、上値目途到達した感もあるし。

11:02
昨日他市場に対し相対的に弱かったこともあり、本日の東京はそれを補正するような底堅さ。
しかし、あくまでも補正って感じの底堅さ... これでは買い意欲はわかない。

昨日が三空となり、陰線を引いた。
そして本日、昨日のその狭い価格の中での推移。つまり孕み足。
こんな狭い値幅をレンジで取りに行っても仕方ない。抜けるのを待つのが定石だろう。

じゃあ、それまでFXで小銭でも稼ぐかと思っても、外為市場も昨日から動いていない。

仕方ない。雇用統計を待つかと思っても・・・
ここまでの統計やセンチメントを考えると、雇用統計も波乱なしで通過しそうな気がする。

とても暇な一日となりそう。 

日経225先物111202前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5060-bb63f0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2