ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


期待は裏切ったが、中途半端に良かった雇用統計。
これでFOMCでQE3が検討される可能性が低下した。ドル買い要因だ。
季節要因(リパトリ)でも、11月→年末にかけてはドルが買われ易い(不足し易い)。

そんな状況下、ユーロ売りの材料が出た(-_-メ)

S&Pは「ユーロ圏15ヵ国の格付けを引き下げ方向で見直し」、「イタリア(1段階)、ドイツ(1段階)、フランス(2段階)を格下げする可能性」を通告した。

しかし、EU首脳会議での危機対策も進展するという期待で、株式市場の下げ幅は限定的。
外為市場でもユーロ売りの勢いは弱い。

だが、モンティ伊首相が緊縮財政措置を発表し、5日の独仏首脳会談でサルコジ仏大統領とメルケル独首相がユーロ圏の財政規律強化で合意したことを確認した後にS&Pが発表したということは、メルコジがどのような声明を出そうが、EU首脳会合である程度の具体策が出ようが、格下げしそうに思える。

11月10日、S&Pがフランス国債を格下げしたとの誤送信があった。
誤報ではなく、誤送信だったのだ。格下げは既定路線ということだろう。

胡散臭い格付け会社の報で、右往左往はみっともないが・・・

独仏が「トリプルA」格付けを失った場合、EFSFはどうなるのか?
格下げが実施されれば、欧州金融機関の国債評価損も拡大する。

侮ることは出来ない。

欧州では今週、6日のガイトナー米財務長官の訪欧、8日のECB定例理事会、9日のEU首脳会議と重要なイベントが控えており、欧州債務危機の打開への期待で下げ渋りそうだが、期待で上値を伸ばせるかどうかは微妙。

中国では、12月9日に消費者物価指数と生産者物価指数が発表される。
これを見極めたいという向きも多いだろう。

先日発表された中国4大国有銀行の11月1日~28日の新規融資は1400億元。
10月の2400億元を大幅に下回った。

中国国家発展改革委員会のエコノミストは「インフレ圧力は和らいでいるが、消えてはいない。中国人民銀行の金融緩和も小幅なものにとどまる。経済成長率は2012年に8%、2013年には7%まで減速する可能性が高い」との見方を示している。

中国経済への期待での株価上昇にもあまり期待できない。

チャート・テクニカル的に短期過熱感があるところで、この環境。

少し慎重になりたい局面。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約541億円が成立。市場では、「先物と現物株を交換する取引で売買代金が膨らんだが、投資家の売買は拮抗していたようだ」との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で4693億円、売買高は同8億8763万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1104、値上がりは401、横ばいは148。

 
*** 追記 ***
13:15

チャート的にも、日柄的にも、材料的にも・・・
ここでオリンパスを売りたいところだが、売り禁なのね(-_-メ)

13:41
ユーロネタも手伝ったが・・・
この株価指数の反落は、多分にチャートテクニカル的な下げに見える。
チャートテクニカル的な下げと見れば、100円の下げは押し目としては中途半端。
今しばらく見守りたい。

14:48
見守っているうちに軟化。

昨日、四空でお星様。
本日、三空となった1日2日の足をほぼ包むように陰線を引いた。
これで明日ギャップダウンだと、上に島を残し、かなりイヤーンな感じになる。。。

15:17
先物、含みベース勝ち。(3月モノ8695ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比負け。
トータル、ほぼ変わらず。

昨日に続き、気持ち悪い一日。
明日の寄り付き次第ではゲロゲロの下げの可能性もある。適度に警戒したい。

日経225先物111206後場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5068-a4144162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2