ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


ECB理事会、EU首脳会議への注目度が高い。

昨日の欧米市場はECB理事会への失望、EU首脳会議への懸念で大幅安となった。

しかし、欧州株は直近の上昇幅を考えれば押し目の範囲内。

夏場以降、上値は重いが下値も堅い、所謂レンジ相場。

昨日の米株は急落したが、ダウ平均は25日線上での推移。

直近の上げっぷりを考えれば、昨日の大幅安も小反落に見える。

S&P500も、キッチリ25日線(1231)で止まった。

S&P500は、4営業日連続で200日線(1263)に頭を抑えられた格好。
短期的には毛抜き天井→大陰線とイヤな足を引いたことで、調整が警戒されるが...
多分にチャート・テクニカル的な動きであり、現時点では調整と見るのが妥当。
暴落を考えるのは時期尚早。現時点で基調に変化は生じていない。

欧米株の急落を受け、本日の東京株式市場も大幅安となったが...

日経平均も25日線(8522処)レベルまでの下げに留まっている。
11月25日安値8135・12月7日高値8729の38.2%押し(8502)でもある。
TOPIXは25日線(732処)上での推移。

11月25日の変化日で底打ち、12月6日の変化日で天井打ち?と日柄も機能している。
(11月25日の新月で変化し、明日の満月で変化というオカルト的な見方もできるw)

ECB理事会、EU首脳会議を材料に動いている株式相場。
危機だ失望だと言われているが、ここまでの相場の動きは機械的。

チャート・テクニカル的な動きであり、危機的・狼狽的な動きは見られない。
だが、チャート・テクニカルに従えば、ここからは警戒度を上げる必要も...

本日のGDで日経平均はアイランド・リバーサル(売りシグナル)。
11月28日のGUでアイランド・リバーサルを形成(買いシグナル)、それを好感し上げてきた経緯もある。あれを好感したのなら、今日のは嫌気するのが筋だろう。8571まで上昇し窓を埋めるまでは、売り材料として認識しておきたい。

昨日、高値圏で「はらみ寄せ線」という天井暗示。
本日、下放れ。これもかなりキモチワルイ。

本日は25日線でサポートされているが、25日線は下向き。
このサポートの信頼性は高くない。5日線も下向きに転じている。
短期テクニカルは過熱気味であり、調整余地は残っている。

中期で見ても、下向きの13週線(8634)割れ、週足転換線(8605)割れ。
中長期のトレンドラインで上向きのものは見当たらない。

適度に警戒が必要な局面だろう。
 

尚、10時半ごろ発表された中国の11月消費者物価指数は前年比+4.2%。
10月の+5.5%から鈍化し、市場予想の+4.4%も下回った。
インフレ警戒感が低下し、金融緩和期待が高まる数字となったが...市場の反応は限定的。
 

*** 追記 ***
12:59

指数は大きく下げたが、個別に酷い売られ方は目立たない。
それどころか、マイナス圏ながらも寄り付きから上げている主力株が目立つ。
どう解釈したものか...

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約463億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で1兆3116億円、売買高は同17億8395万株。

東証1部では1098銘柄が下落、上昇銘柄数は412、横ばいは153。

13:05
core30や225の一角に現物買いが目立つ。
一方、225先物には売りが目立つ。
債先は買われている。
裁定絡みのよくある動きだが... なにか違和感が。

13:20
目先的に意識されるのは窓埋めの8571円。この窓埋め意識か。。。
一方、下値で意識され易いのは本日幻となったSQ値8748円。

13:23
13時21分、やや強引に見えるが...窓埋め完了w
その2分後には、再び下回った。お疲れさまって感じ。

13:29
アイランド・リバーサルは否定されたが、「はらみ寄せ線→下放れ」はまだ利いている。
適度な警戒感は緩めずに見ていきたい。

13:41
朝バタバタしちゃって、書き忘れとっとが・・・
本日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り840万株、買い2080万株、差し引き1240万株の大幅買い越し(゜o゜)
買い越しは3営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

昨年同様、ガイ人のクリスマス休暇入り前のポジションクローズ(買い戻し)もあったのか?
そう考えると、後場のこの動きも頷けないでもない。釈然としないけどw

14:40
225は相変わらずだが、主力株の切り返しは顕著。
小型の切り返しも目立ち、小型指数は0.2%程度の小幅安。
東証一部の値下がり銘柄数も1000を下回っている。
TOPIXも0.7%程度の下げに留まっている。
さほど雰囲気は悪くない。崩れてない安心感なのか...

15:01
切り返していた現物、提灯も少なくなかったようで...引けでしっかり投げられてましたな。

15:19
先物、決済ベース大勝、含みベース前日比大勝。(8695ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、ほぼ爆勝。

下げはしたが押し目の範囲に留まった。しかし、下方向を示唆するシグナルが点灯。
ECB理事会、EU首脳会合というビッグイベント、その報道・思惑があったワリに・・・
本日の日中は終始、幻のSQ値8478・窓埋め8571を意識したような動きだった。

ユーロ云々と考えるよりは、ここは単純にチャート・テクニカルで...
週明け切り返せるか?更に下放れか?を確認すればいいだろう。

日経225先物111209後場

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
  

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
忘れたころに上海も・・
今、チャート的に一番ヤバイのは上海ですね。週足、月足レベルで危ない。ここで下押しすると1664まで目安がないです。チャネルや心理的には2000で止まるかもしれないですが、それでも結構距離があります。中国の人はチャートなんて見てないといいのですが・・。見てたら目を瞑ってしか買えない処です。

225はこれが押しなら理想的です、日足レベルではですが。需給的に外資が買いに来ませんから中長期レベルの上昇は厳しいです。今朝の買いもMSQで8500守りたかったのかな?来週以降も続くなら「おっ!」ということに。国内でならキャピタルゲイン無税化すれば良いのですが、増税路線の内閣ではあり得ないですね。No~田君ですから。

2011/12/09(金) 14:19:12 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
上海総合
曹操 様

連日の年初来安値更新ですね。
2009年3月の安値水準まで下落><
株価水準は日本以上にヤバい状況。
とはいえ、景気の水準はは未だ世界の優等生。

>中国の人はチャートなんて見てないといいのですが・・

(私の中国人の友人曰く)チャートどころか株価も見ていない中国人が多くなっているようです。
上がっている時しか興味ないそうです(^^ゞ

>国内でならキャピタルゲイン無税化すれば良いのですが

同感です。株価の特効薬となり得るのですが・・・
ご指摘通り、増税路線ではあり得んでしょうね;;

総理がドジョウですから、庶民はドロ啜って生きるしかないんでしょうねぇ(/_;)
2011/12/10(土) 20:13:12 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5077-c85da258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2