ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


日経平均はサポートとして意識されていた幻のSQ値8478円割れ。
短期的にはこの8478円がレンジスタンスとして大きく意識される。

下値目途は、11月25日安値8135→12月7日高値8729円の半値押し8432円。

この水準には、11月30日高値8435円も位置する。
ここはランアウェイギャップを埋める価格でありトレンドの中間地点としても意識され易い。

本来ならこの8435レベルで一旦下げ渋る展開が予想されたが・・・
本日、これを下回る水準へギャップダウン。
前場、終始これを下回って推移した。
日経平均8435円レベルもレジスタンスと見た方がいいかもしれない。

となると、更なる下値目途は、かなり下方になる。

11月25日安値8135円への全値押しの可能性も考えられる。

可能性云々というか... その価格までこれというサポートが見当たらない○| ̄|_

この8100円レベルは、短期的な目途のみならず、中長期の下値目途としても意識され易い。2010年8月安値8824円→2011年2月高値10857円の上げ幅2033円を、7月高値10137円からリプレスした価格が8104円なのだ。(8104=10137-2033)

日経225先物下値目途111215 
(↑週足: マネックス証券 チャートより拝借)

この8100円レベルは11月25日でほぼ達成しているが・・・
本日の下げでチャートは崩れた。もう一度確認しに行く可能性は否定できない。

次の変化候補日は12月21日頃と、まだ時間がある。
テクニカルにはまだ過熱感が残っている。

慎重姿勢を継続したい。

 

尚、あまりにも材料視されず書き忘れていたが・・・
今朝発表された12月日銀短観で大企業製造業DIはマイナス4。
市場予想平均のマイナス2を下回った。

設備投資計画も予想よりも下振れていることはやや気掛かり。
だが、非製造業の業況判断はプラス4と、前回9月調査のプラス1から予想以上の改善。
個人消費関連を中心に内需の底堅さを示している。
大企業製造業の業況判断も先行き予測値はマイナス5と小幅な悪化に留まった。

総じて良くは無い内容だったが、悲観するほど悪くもなかった。
一番株価材料となり難いパターンですな(^_^;)


前引け後の東証の立会外バスケット取引:
売買代金は85億円と本日も低調。市場では、投資家の売買は拮抗との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5074億円、売買高は同8億7713万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1175、値上がりは334、横ばいは141。

 
*** 追記 ***
13:44

世界最弱故のリターンリバーサル...
11月25日を起点としたリバウンドには、そんな性質もあったように見える。

現在、日本株価指数はS&P500と足並み揃えての半値押し。
上海総合は連日の年初来安値更新、2009年3月以来の安値水準。

日本株が相対的に弱いということもない。
位置が特に低いと言うわけでもない。

11月25日→12月7日の上げで極端なアンダーパフォーマンスは修正された。
オーバーパフォームするような国内要因は見当たらない。。。
となれば、現在の株価はこんなもんなのかもしれない。

14:04
昨日も書いたが、結局・・・
ザラ場に幻のSQ値を死守して、ギャップダウンでそれを下回るってオチになった。
明確な戻り売りの目途が出来てしまった格好(/_;)
よほど大きな材料で外部環境が好転しないと、厳しい展開となりそうな気がする。

14:36
そう言えば、ランチタイムに発表された中国の12月HSBC製造業PMIだが・・・
49.0と2カ月連続で分岐点の50割れとなっていた。
欧州ネタに注目が集まり、あまり材料視されていなかったが、イヤ~ンな数字ですな。

14:41
指数の下げ幅は限定的だが、快調にリバっていた個別主力株の下げが酷い。
しかし、ぶん投げられたような下げっぷりの割に、商いは乏しい。
本日も買い、買い戻しの決め手がない(-_-)zzz

15:18
先物、含みベース前日比大勝。(8695ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比大敗。
トータル、ほぼ㌧㌧も僅かに負け。

真っ暗という市場の雰囲気ではない。
真っ白、どっちらけ、そんな雰囲気。

「まだ」ってことでしょうな。

2008年以降の相場格言(←ウソ)、「まだはまだなり」を順守したい。

日経225先物111215後場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
あっさり。。。
GDで「幻のSQ値8478」割れ><
「昨日のサポートが一転レジスタンスへ」ですね。

いやぁな予感していたんですが。。。

今日でチャートが嫌な感じになりました。もう一段の下げの可能性が強まった気がします。
ただ、ここで増し玉するのも躊躇われ、持越しの買戻しタイミングを見極めたいと思ってます。

クリスマスももうすぐだと言うのに、「前門の欧州、後門の中国」への懸念。。。嫌ですね
2011/12/15(木) 14:17:46 | URL | 修行僧 #FXbBe/Mw[ 編集]
映画 Big Wednesday の気分に
先物もここまで閑散になると
大きく厚く動く波をただ待ちつづける
Big Wednesdayを思い出しました。
(^^;ゞ
相場がこんなにつまらなく儲からない
ものになるとは・・・
先日、TVモーニングサテライトが打ちきりになる夢をみました。
なんだかお客さんが来てくれないお店の店員さんの気持ちがよく理解できたかな?
/(-_-)ヽコマッタァ
2011/12/15(木) 15:02:29 | URL | 万年素人 #.zfh79b6[ 編集]
昨日のサポートは今日のレジスタンス
修行僧 様

こんなことなら昨日ザラ場で割って欲しかった、そんな幻のSQ値。
ギャップアップで再びこれを上回らないと、格好の戻り売りポイントとなりそう;;

>ただ、ここで増し玉するのも躊躇われ、

同感です。
信用買い残も、裁定買い残も低水準なんですよね。
爆下げするような展開も想定し難いところ。
正月に向けてショートポジ積み上げるような機関も想定し難いですし。

>「前門の欧州、後門の中国」への懸念。。。嫌ですね

「前門の欧州、後門の中国、蚊帳の外の日本」
引き締め路線独走しそうな我らがジャポンに不安を覚えます;;
2011/12/15(木) 23:08:17 | URL | to 修行僧 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
Big Wednesday、今度見てみます^^
万年素人 様

Big Wednesdayが分からず、ググってみたら・・・
「一向にやって来ないその大波を待ちかねて、酒に溺れることもしばしば。」
あら、私のことだw 今度見てみなければ♪

>なんだかお客さんが来てくれないお店の店員さんの気持ちが

お客さんが来てくれない。
大証が営業時間延長。
それでも来てくれない。
東証が超高速レジ(アローヘッド)導入。
それでも来てくれない。
大証がさらに営業時間延長。
東証が昼休み返上。
それでも来てくれない...

がんじがらめ&不公平な商品規制してれば売れないのも当然><
2011/12/15(木) 23:19:39 | URL | to 万年素人 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5090-fb39f2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2