ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


12月15日の米国株式市場

ダウ平均: 11868.81 △45.33
ナスダック: 2541.01 △1.70
ドル円 NY時間17時: 77.83 -77.85
ユーロ円 NY時間17時: 101.30 -101.34
CME日経平均先物 円建て: 8405

スペインが実施した計3本の国債入札は、需要の強さを背景に発行額が当初予定上限の2倍近くに膨らんだ。市場では入札が厳しい内容になるとの見方もあっただけに、結果を受け投資家心理が改善。ユーロ安も一服、欧州株式市場は軒並み反発。

米経済指標も買い材料となった。
週間ベースの新規失業保険申請件数は金融危機前の2008年5月以来の水準に減少。
フィラデルフィアとNYの両連邦準備銀行が発表した景気指数もともに上昇。
ダウ平均は一時144ドル高まであった。

しかし、ドラギECB総裁が「(緊縮財政に取り組まない国に)外部から救世主が現れることはない」、「(重債務国の国債を購入する措置は)永久でもなければ無限でもない」などと発言、ラガルドIMF専務理事が「欧州債務危機は悪化しつつある」と発言したことが伝わると、欧米株式市場では幅広い銘柄に売りが波及。ナスダックはマイナス圏へ沈む場面も見られた。

主要3指数とも4日ぶりに反発となったが・・・
ダウ平均は小幅高、ナスダックは辛うじてプラス圏で取引を終えた。

業種別S&P500種株価指数は10業種中8業種が上昇。
「公益事業」や「ヘルスケア」の上げが目立った。「IT」と「エネルギー」は下落。

NYSEの売買高は約8億6000万株(速報値)、ナスダック市場は約17億株(同)。

個別では、増益決算を発表したフェデックスが大幅高。半導体製造装置のノベラス・システムズが急伸。同業による買収を発表し、買収価格との値幅取りを狙った買いが広がった。富士フイルムホールディングスが買収すると発表した超音波診断装置のソノサイトも上げた。医薬品のメルクやファイザー、J&Jも高く終えた。
一方、国際商品価格の下落などを背景にアルコアやシェブロンが下落。アメックスが売りに押された。

 

日本株式市場

昨日の欧米では、意外にもスペインの国債入札が良好な結果となった。
イタリア国債10年物は前日比3.3%低下し6.57%。

米国では、新規失業保険申請件数が意外にも金融危機前の2008年5月以来の水準に減少。他にも、この日発表された経済指標は軒並み市場予想を上回った。

しかし、業種別で上昇したのは「公益事業」や「ヘルスケア」などディフェンシブ。
景況感改善にも拘らず、ハイテクとエネルギーは下落した。

根深い懸念と言ってしまえばそれまでだが・・・
やや意外感のある市場反応、売買となった。
クリスマス、正月モードということか。

東京株式市場も上値が重い。

昨日のGDでサポートとして期待された8478-8435レベルを割ったことで、すっかりそれがレジスタンス化している。

昨日、東証が発表した12月第1週(5~9日)の投資部門別株式売買動向によると、外国人は2週ぶりに売り越し。売越額は2760億円と9月第1週(5340億円)以来の高水準を記録した。この週の東京株式市場は堅調で、買い越し観測もあっただけに、この売り越しは意外だ。

今週の外資系証券経由の注文動向も、2000万株超の売り株数が続いている。
昨日15日は約4カ月ぶりの高水準の売り株数となっていた。

ここからリスクテイク、ロングポジションを積み上げる向きは限定的。
クリスマス、正月モードということだろう。

無理せず、無事に年を越したい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1700万株、買い1320万株、差し引き380万株の売り越し。
売り越しは4営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:09

昨日も市場の反応は鈍かった、商いは膨らまなかったが・・・
鈍いなり、薄いなりに、株売りにもユーロ売りにも、やや一巡感が。
よほどの「事件」でもなければ、年内このままの様な気がする。

10:41
上海総合が7営業日ぶり(?)に反発。
しかし、小幅高で2200pすら回復できず。

今日も買いの手掛かりが見つからない。
なにか一つでもいい、頷ける買い材料が欲しい。。。

11:08
相変わらずの閑散・停滞。
来週初(月・火)もこんなもんかもしれない。

日経225先物111216前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
年末って
>米経済指標も買い材料となった。
ダウ平均は一時144ドル高まであった。

昨晩、「おっ、さすがポジティブヤンキー! 明日はGUで『幻のSQ値』のそのまた幻なるか??」と考えながら床に就いたのですが。。。
今朝、モーサテ点けてショボン><

>相変わらずの閑散・停滞

ほんとに閑散・停滞ですね↓
今日は初心者の私には20円抜くのがやっとです。でも、値幅欲しさの見切り発車や下手なエントリーで何度もヤラレて勉強してきましたので、下手な手出しはせず再出動機会を待っています。

しかし、年末ってこんなものなんですか?
実はわたくし、本格的にトレードを初めてまだ一年たっておらず、初の年末なのです(^_^;)

余談ですが。。。
昨日、日銀の出動あったんですね(*_*)まさか・・・とは思ったんですが

【ETFおよびJ-REITの買い入れ結果】
http://www3.boj.or.jp/market/jp/etfreit.pdf
2011/12/16(金) 11:55:24 | URL | 修行僧 #FXbBe/Mw[ 編集]
欧州問題
もはや、時間との勝負になっていると思うんですが、以外とのんびりしてるんですよね。
大丈夫なんですかね。
2011/12/16(金) 12:10:16 | URL | ケン #-[ 編集]
こんなもんかもです^^
修行僧 様

>今日は初心者の私には20円抜くのがやっとです

40円の値幅で20円抜ければ、神がかり的なハイパフォーマンスです(#^.^#)
仰る通り、下手な手出しはせず再出動機会を待つのが無難かと。

>しかし、年末ってこんなものなんですか?

かなり知識をお持ちのようなので、一年目とは思っていませんでした(゜o゜)

年末は・・・こんなもんかとw
今年は例年より輪をかけてシラケモードですが、指数は停滞、糞株が舞う、手仕舞いの商い(反対売買)ばかり...こんなもんでしょう。
例年通りであれば、大納会前の4日間ぐらいはパフォーマンスいいのですが、今年はどうでしょう^^;

>昨日、日銀の出動あったんですね

それにしてもメリハリの無い日銀の介入・・・
もうすこし巧くやって欲しいもんです;;
2011/12/16(金) 14:10:59 | URL | to 修行僧 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
時間の問題
ケン 様

仏 格下げに関しては時間の問題でしょうね。

ユーロに関しては、10年がかりの壮大な実験失敗にしても、立て直すにしても・・・
その処理には最低でも2-3年かかるわけで。
すぐにどうこうはならないかと^^
2011/12/16(金) 14:16:05 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5092-42015651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2