ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


12月26日の米国株式市場

クリスマスの振替休日のため休場

ドル円: 77.97 -78.00
ユーロ円: 101.79 -101.83

 

日本株式市場

何もなければ(仏格下げとか...)、今日も相場に動きはなさそう。

そして商いは更に細るのだろう。

12月21日、7654億円。
12月22日、7265億円。
12月26日、5008億円と東証1部の売買代金は8年半ぶりの超ド閑散。

天皇誕生日後は更に商いが細る例年通りの相場となっている。
(例年通りだが... それに輪を掛けて細っている。)

こうも細いと、自分で相場を動かしてしまうリスクもあり機関は動けないだろう。
年の瀬に(この期に及んで)バタバタ動くのも恥ずかしいということもある。

相場を動かしたい仕手系がいるとしても、こうも薄いとその後の反対売買が難しい。
仕手系でも動けないのではなかろうか。それほど薄い(-_-)zzz

本日は月内最終日だが、年末恒例の益出しの売りも大してありそうもない。
本年、特に下半期に儲かった機関や個人は多くないハズ。

先週から、米住宅指標改善が目立つことから、今晩発表されるケース・シラーへの期待はあるとしても、それを期待してニューロング、年を跨いで持ち越しというのも考え難い。

掉尾の一振といっても、最後にぴょこんと跳ねるだけ。
それを狙うほどの余裕も妙味も相場からは感じられない。

今年はもう何もなさそう...

万が一のためのアラートだけ設定して、部屋(事務所)の掃除が無難でしょうな。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り580万株、買い940万株、差し引き360万株の買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
11:02
東京だけが閑散としているわけではない。連休前のNYも閑散。外為市場も同様。
悲観的になりがちな閑散相場だが、東京に相対的な弱さがないのが救いw

激動の2011年を最後ぐらいは穏やかに通過しようとしていることはそれなりに好感してもいいかもしれない。

日経225先物111227前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5111-fd07b098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2