ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


日経225先物111229後場
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

「先週のECBのバランス・シートは過去最高の2.73兆ユーロ」
「ユーロ圏の銀行向け融資は8791億ユーロに拡大」

これにより「金融市場は逼迫している」との見方が広がり嫌気売り。

しかしこれは、前週に実施された期間3年の資金供給(約4890億ユーロ規模)により、ECBのバランス・シートが過去最大規模に拡大することは想定済みのハズ。

サルコジが先日、「銀行がECBから借り受けた資金でユーロ圏の国債購入を増やしてくれることを切望している」と泣きを入れていたことから、銀行は融資や国債買い入れに活用せず、手元に置いたままということも想像できた。

にも拘らず、いまさら材料視されての下落(@_@;)

薄くて織り込めないのか?
この程度も織り込めないほど何かが低下しているのか?
よほど事態が深刻で何回材料視してもOKなのか?

年末だからかw
 

株式指標111229-1

株式指標111229-2
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5120-15ef141e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2