ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


日経225先物120104相場
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

大発会というよりは、ただの月初って感じ。

月末・月初高アノマリー顕在。

年は変わったが、相場に変化は感じられない。

日経平均の日中値幅は33円と、一巡後の鈍さは相変わらず。

東証1部の9割近くに相当する1400超の銘柄が上昇。
東証33業種では全業種が上昇する全面高。

しかし、売買代金は8500億円程度。
東証一部売買代金は年を跨いで15営業日連続で1兆円割れとなった。

本日の売買代金の上位を見ると...
上位からトヨタ、三井住友FG、日産、みずほFG、三菱UFJ、ホンダ

昨年最も下げた大型株が、本日最も上げた。
あまりにも露骨な買い戻し(-_-;)

まだニューマネーは感じられない。
 

株式指標120104-1

株式指標120104-2
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5127-06cc6a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2