ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


1月4日の米国株式市場

ダウ平均: 12418.42 △21.04
ナスダック: 2648.36 ▼0.36
ドル円 NY時間17時: 76.72 -76.74
ユーロ円 NY時間17時: 99.27 -99.31
CME日経平均先物 円建て: 8520

朝方は売りが先行。「スペインがEUやIMFに金融支援を求める可能性がある」と地元紙が伝え、欧州の債務問題への警戒感が改めて浮上した。

11月の米製造業受注額が前月比で市場予想ほど伸びなかったこともあり、ダウ平均の下げ幅は60ドル程度まで広がる場面があった。

昨年12月の米自動車販売統計で、GMとフォード、クライスラーの販売台数が市場の予想を上回った。年間では2008年以来の好調さ。国際ショッピングセンター協会(ICSC)は、昨年12月の米小売業の既存店売上高が前年同月に比べ4~4.5%増えたもようだと発表。
年末商戦期間中に米消費の拡大が続いたとの見方から、小売株を中心に買いが優勢になり、ダウ平均は取引終了にかけてじり高となった。

ダウ平均は小幅続伸。昨年7月26日以来約5カ月ぶりの高値。
S&P500はほぼ変わらず。ナスダックは小幅安。
ヤフーがネット競売大手の米イーベイ傘下企業の社長をCEOに迎える人事を発表したが、株価は下落。イーベイ株も下げ、指数の重荷になった。

業種別S&P500種株価指数は全10業種中5業種が上昇。
小売株を多く含む「一般消費財・サービス」や「素材」の上昇が目立った。
一方、「ヘルスケア」や「金融」など5業種が下げた。
前日大きく買い戻された金融株がこの日は足を引っ張った。

売買高はNYSEが約7億6000万株(速報値)、ナスダック市場が約17億3000万株(同)。

個別では、昨年12月の新車販売台数が前年同月比でともに増加したGMとフォードが上昇。特許利用を巡り通信大手AT&Tと合意したと発表したテレビ番組録画サービス大手のティーボが大幅高となった。
ダウ構成銘柄ではアルコアやマイクロソフト、インテルがそろって2%以上上げた。
一方、米中堅証券のジェフリーズ・グループが下落。ヘッジファンド事業部門の役員や従業員が退職する見通しと伝わった。ダウ構成銘柄ではベライゾン・コミュニケーションズやウォルマート・ストアーズ、ファイザーなど収益が景気に左右されにくい銘柄の下げが目立った。米連邦破産法11条の適用申請を準備していると報じられた映像機器のイーストマン・コダックが急落した。

 

日本株式市場

国内に特に手掛かりは無い。

やや気になる昨日のスペインネタ「スペインがEUやIMFに金融支援を求める可能性」を時系列順に振り返ってみる。

12月30日
スペイン政府が2011年財政赤字は従来目標の6%を上回り、約8%になると発表。
欧州債務危機の悪化が懸念されたが、株式市場の反応は薄かった。

しかし、債券市場では材料視された。
イタリア国債10年物は、再び危険水域である7%アラウンドでの推移。

年が変わって2012年
債券市場の状況は何も変わっていないが、世界同時株高(+_+)

1月4日
「スペインがEUやIMFに金融支援を求める可能性がある」と地元紙が報じたと伝わり、同国の国債利回りが上昇(国債価格は下落)、欧米株は下落。この報道は日本時間に既に伝わっていたのだが... 相変わらず薄い、鈍い相場を象徴したような動きとなった。

尚、この日、ドイツ10年債の入札(50億ユーロ)が実施された。
昨年11月23日に札割れとなった経緯があるだけに注目されたが...
結果をめぐっては無難だったとの見方と、需要がさほど多くなかったとの見方が混在。

1月5日
フランスが70-80億ユーロの長期債入札を予定。

1月9日
メルコジが首脳会談を予定。

 
全て無事通過するのかどうか・・・
年末・年始の所為か、12月30日も、昨日も欧州ネタへの株式市場の反応は鈍かった。
本年最初のハードルを無事飛び越えられるか、確認してみたい。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1690万株、買い1220万株、差し引き470万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:04

寄り付きから1時間で値幅20円。手掛けようがない。

10:17
25日線(8490)レベルに1000枚板。その上も下も900枚が並んでる。メリハリねぇ(-_-)zzz
仕掛ける向きも見当たらん。このまま引けそうですな。

11:04
債券市場は淡々と動いている。
外為市場はそれなりに動いている。
株式市場だけ材料に鈍いんだよな。通貨安好感、商品高好感、こればっかりだからか...

日経225先物120105前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします。
しばらくは値幅も出来高も小さそうですが、明るい兆しが見えて、両方が大きく膨らむ年になると嬉しいです。
2012/01/05(木) 10:23:59 | URL | ケン #-[ 編集]
こちらこそ本年もよろしくお願いします^^
ケン 様

>明るい兆しが見えて、両方が大きく膨らむ年になると嬉しいです。

同感です!
誰もが警戒している1Qにあるであろう格下げとイタリアの債務償還への懸念。
これが無事通過できれば明るい兆しも見えてきそうですね。
2012/01/05(木) 13:32:34 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5128-d724deec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2