ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


昨日、名実ともに2012年相場が始まった。

昨日の日経平均は大幅高で寄り付き、昨年8月の急落以来3度目の75日線TRY!
日経平均は104円高で引け、幸先良いスタートを切った。

だが...月初であること、年初であることも大きく影響したように見える。

毎度おなじみ月末・月初高。

昨年からこのアノマリーが延々と機能している。
昨日は、このアノマリー通り高かった。
アノマリー通り... これが当面の高値となる可能性も考えておきたい。

大発会が高いのもお約束。

昨年も高かった。
2002年からの10年間で大発会の下落は2008年だけ。大発会の陽線率は90%だ。
昨日は高かったがアノマリー通り。上げるであろう日に上げた格好。

以下の様なアノマリーもある。
大納会までの3日間(前日比騰落合計)がプラスなら、大発会からの3日間もプラス。
大納会までの3日間がマイナスなら、大発会からの3日間もマイナス。
(2000年以降の11回中9回がこのアノマリー通りとなっている。)

今回は、12月28日~大納会の騰落はプラス14.79円。
大発会以降3日間の上昇に繋がるとの期待も、昨日の上昇の一因となったのだろう。

昨日の上昇は、正月ならでは、御祝儀相場、1月効果...

そんな風に見える。

以下、昨年2月にマネージンにアップした小生記事を一部抜粋。

1月効果(ジャニュアリー・エフェクト)

年末から1月初旬に株価が上昇しやすいことを、1月効果と言います。

年末には来年への期待を、年初には本年の希望を語るのが一般的です。
年明け早々、懸念や警戒を語ると人間性が疑われそうとの思いからか、万年ネガティブの某大学教授も某アナリストも、この時期だけは沈黙を守る傾向もあります。
相対的に弱気のリポートや声は減少し、売り材料が減ることで株価が上昇しやすい、然るべくして、街も相場も明るい雰囲気となり、相場は堅調になりやすいというアノマリーです。

これだけでは、心理的な、気分的な話に過ぎない、株価上昇を裏付ける根拠とはならないと考える方もいらっしゃるでしょう。では、需給的な要因も考えてみましょう。

米国の個人投資家は、12月は節税対策(損出し)の売りを出し、配当落ち後に株やオープン型投資信託を買う傾向があります。ファンドがニューマネーを積極的に株式市場に振り向けるのは年明け以降が一般的と言われています。そのために、配当落ち後(年末)から年初の株価が堅調となることが多いとされています。

米国の株価が堅調であれば、日本株式市場にもポジティブに働きます。ファンドのニューマネーが日本株に向けられるのではとの思惑から、買いが膨らむという可能性も考えられます。

しかし、日経平均の1月のパフォーマンスを見ると...
平成になって1月の月間パフォーマンスはブ-ビー。

2009年は1月1週目で株価はピークアウト。
2010年も1月2週目でピークアウト。
2011年も1月13日を高値にピークアウト。
2012年は?

 
新年早々、株高に難癖をつけるような内容で申し訳ない○| ̄|_

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約67億円と低調。市場では、投資家の売買は売りが優勢だったようだとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で3832億円、売買高は同6億7393万株。

東証1部の値下がり銘柄数は980、値上がりは477、横ばいは215だった。
 

*** 追記 ***
13:37
225、TOPIX共に軟調。core、大型、中型も同率の下げ。
しかし、小型だけは前日比ほぼ変わらずで頑張っている。
昨年、もっともパフォーマンスが良かったのも小型でしたな...
年は変わっても中身は変わらずか。

14:35
株式新聞電子版で「日経平均は後場一段安」とか書かれとる。
20円下げただけでこう書かれるとは... 終わってますな。

14:56
新年らしくもう少しにぎやかさが欲しかった。そして新鮮味が欲しかった。
アノマリーにどっぷりって感じで新鮮味が全く感じられない。

昨日も書いたが・・・
1月3日で欧米株式市場、外為市場の正月相場は終わった感が。
1月4日で日本株式市場の正月相場は終わった感も(-_-)zzz

15:17
先物、含みベース前日比微勝ち。(8695ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、ほぼ㌧㌧も僅かに負け。

昨日104円上げて、本日71円下げ。
大発会から続伸ということは殆どない。(過去11年で1回だけ。)
あらゆるアノマリーにどっぷり...そんな一日。

日経225先物120105後場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします!
日足は三角モチアイで昨日上抜けたかな?と思いましたが、ブレークアウト出来ない。普通は貯まってるはずのエネルギーがない、単なるチャート上のパターンです。証券活性化策を何かしないと(国内の投資を呼び込まないと)流動性枯渇ですから、非常にマズイですね。生命線が切れそうです。チャートにも信頼は持てません、生きてないです。

悪いものは織り込んでるはずですが、ペタペタというか乾燥・・。ボラがないので投機家にも魅力がない商品です。CFD口座はクリックとひまわりに作りました、ひまわりは債権も商えますのでもう一度口座を作ることにしました。来年までのテーマは債権かな?ということで。

225に捧げる歌は坂本冬美(ビリーバンバンでなくて)の「また君に恋してる」なんですが・・、下がれば買います。
2012/01/05(木) 14:17:48 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
不思議に
材料そこそこある中、ボラティリティーは低下傾向だし日経8500円に吸い付かれつつありますね。

もう少しボラの低下の、後若干トレンド出そうな気もするんですけどね。
2012/01/05(木) 15:38:44 | URL | ららら #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
欧州の財政不安一杯の年明けでしたが、
今年も宜しくお願い致します。
色んな角度からの分析、期待しています!!
初ポチです。
2012/01/05(木) 21:19:59 | URL | 株式・投資マニアの最終奥義 #-[ 編集]
正月ボケのエネルギー不足なら健全なのですが^^;
曹操 様

慢性のエネルギー不足ですからねぇ。。。
御指摘通り「単なるチャート上のパターン」ですね。

あれだけ外人締め出していたインドも遂に、外人カモーン策に舵を切りました。
どの国も流動性確保に努めようという時に、この国は;;

以前から曹操さんが度々御指摘されていた証券活性化策...
インカムゲイン非課税にするだけで、劇的な効果あると思うんですがやりませんね><
国家としてのデメリットは(国民からの金持ち優遇との批判を除けば)ほぼゼロなんですけどねぇ。。。

>来年までのテーマは債権かな?

現在は、2010年の債券バブルの後始末...「債券逆バブル」。
そんな感じかなと見てます。
2012/01/05(木) 23:45:45 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
日経平均8000円台
ららら 様

違和感があった8000円台もすっかり定着しちゃいましたね。
12月に8700を付けた時に、「高い」と感じてしまった自分が悲しいです><
でも、これってある種の「極」かも。

>もう少しボラの低下の、後若干トレンド出そうな

若干どころか、強烈なのが出そうな気がしてますw
2012/01/05(木) 23:55:58 | URL | to ららら 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
おめでとうございます!
投資マニア 様

株式市場だけ正月っぽい相場になりましたが...
御指摘の通り欧州財政不安は債券市場、外為市場で見てとれた年明け。
年明け早々油断せずやっていかんとやばそうですね。
2012/01/06(金) 00:13:25 | URL | to 投資マニア 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5129-12b73224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2