ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


「円が再び上昇基調を強めた」
「ギリシャの債務減免交渉が続いており、売買を手掛けにくい」

と言われての株価下落。

円が上昇したわけではない、FOMC声明文でゼロ金利延長が示唆されドルが下落したのだ。嫌気するのであれば、円が対ドルで上昇したことではなく、再びインフレの確度が上がるかもしれないことだろう。

何度もタイムリミットと言われながら先送りされているギリシャの債務減免交渉。先週から警戒し、週明けに嫌気しなければならなかった問題だ。なにも今日嫌気する必要はない。

しかし、先日、英FT紙で「メルケル首相がユーロ圏各国が厳しい財政規律を受け入れるのと引き換えに、欧州金融安定基金と今年7月に発足する欧州安定メカニズムの融資能力を総額7,500億ユーロに引き上げる用意がある」と報じ、市場はこれを好感し、株価が上昇したが、ドイツ政府報道官がこの報道を否定しても株価は下げなかったのは、なにか気持ち悪い。

本日、英紙ガーディアン(WEB版)でメルケル独首相が欧州の主要6紙と実施したインタビューの発言として、欧州当局は厳しい財政緊縮策とともに過去に例のない数十億ユーロ規模の救済策を打ち出したが、それらはうまくいっておらず、ギリシャ救済の可能性に「初めて」疑問を呈したと報じられたが、嫌気されていない。

国債入札が続くが(本日日本時間19:00頃にイタリア、27日もイタリア、30日のイタリア、ベルギー、フランス)、これを警戒する声は特に聞かれない。

地合いが良過ぎるような気がする(-.-)

昨日の米国株が上昇したのにと、本日の日本株反落に不満の声も聞かれるが、米株が下落しても直近の日本株は上げてきた。中期的なキャッチアップの動きであり、目先の米株の上昇云々はあまり関係ないように思われる。しかも、昨日の米株上昇は、米国のためだけの好材料(ゼロ金利延長・ドル安・商品高ブラボー)だ。こんなもんはヤンキー以外は好感し難い。

それでも日本株は上がらなければオカシイという雰囲気。

確かに短期基調は上向き、上値を窺う動きに変化はない。
でも既に日本の主要株価指数はほぼ7連騰。
一服入ってもオカシクはない。

証券各社からやたら強気のリポートが多くなってきたのもマインド改善に繋がっているのか。特にバリュエーション、出遅れを語るものが目につく。

例えば大和証券キャピタルマーケッツ。「2011年度~2013年度までの2年間の年率換算の予想1株利益成長率は22%で世界の中でも高い成長率が見込まれていることから今後の日本株の躍進が期待できる」とのこと。私もその通りだと思う。今年の日本株には期待しいている。

でも、これだけ過熱感がある中それを言われても(^_^;) 押し目らしい押し目(25や75日線までの押し)を形成した時にこういうリポートは出して欲しかった。


前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約286億円が成立。市場では、投資家の売買は売りが優勢だったようだとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は5815億円、売買高は12億1128万株。

東証1部の値下がり銘柄数は865、値上がりは609、横ばいは190。

 
*** 追記 ***
13:38
こうも上昇が続くと、「押し目待ちに押し目なし」とか証券会社が言い始めるのだが・・・
押し目の無い相場って大抵短命に終わる。

14:09
FOMC声明を受けてドル全面安となった外為市場だが、思いのほか早くピタッと止まった。
休場明けで注目されたハンセンだが、やや高く寄り付きベタ凪ぎ。
東京もピタリ。

なんとなく一巡感。

14:17
個別セクターが昨日の逆回転の様な動きだが... 下への値幅はでていない。

14:45
一巡後、+2σに沿ってダラダラ上げていくパターンなのかね...

14:49
後場の日経平均の値幅26円。
激しさに慣れる前に、また渋い動きに懐かしさが出てきた(^_^;)

14:54
5分間、目前にあった8830を誰もつけにいかず。売り方死滅しとるのか。

15:17
日経225先物mini、引成(8840)にて8890ショート決済・利確。(¥50抜き)
持ち越し妙味は感じたが... まだ積みたくはないので切った、

先物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比微勝ち。(8695、8560ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、微勝ち。

5日線で張っていたがかすりもせず。この34円下げ、+2σまでが押し目なのか(+_+)

日経225先物120126後場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5172-b36a7a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2