ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


現在の相場にファンダメンタルズは関係ない模様。

ほぼ3Q決算発表は終わった。日本の主力企業に市場予想から更に下ブレる下方修正、巨額赤字が目立った、来期見通しも明るいものではなかったが株価は上昇した。

直近で発表されたマクロ指標は、概ね厳しい着地。国際収支、機械受注、工作機械受注など、ことごとく市場予想を下回っていたが、材料視されず。

本日発表されたGDPも市場予想を大きく下回ったが、材料視されず。

アノマリーも関係ない様だ。

日経平均は、2月8日の変化日、満月で高値を付けた。
そして反落し、SQ値9011を下回って推移しているが、嫌気されず。

外部環境も関係なし。

先週末、ハンセン指数は2日続落。
発表された輸出入統計が予想を下回ったことが嫌気されていた。
追加金融緩和期待の後退も相場の重しとなっていた。
ハンセン指数はほぼ安値引けとなったが、東京では材料視されず。

先週は、ダウ平均、ナスダック、S&Pが6週間ぶりに週間でマイナスとなった。
しかし、日経平均、TOPIXは上昇。米株の上値の重さも下げも関係なくなってきた。

NYSEは出来高減少傾向で7億株台の薄商いが続いているが、東京は賑やか。
(尚、日経225先物の出来高は1月18日にピークアウトし右肩下がり。)

本日早い時間帯に、上海総合は1%超下落する場面があったが、東京では嫌気されず。
一方、ランチタイムに上海がプラス圏に浮上すると、大証では好感する動きが見られた。

チャートも関係なくなってきた感が。

短期テクニカルの過熱感は強さであり良いとしても・・・
過熱状態にあるTOPIXが200日線到達後に、これを割っても嫌気されなかった。

なんも関係ねぇ!イケイケ・ドンドン!
その割に懐疑的な見方が多く需給は良好。
これぞ金融相場\(◎o◎)/!

ギリシャ議会が法案可決で安心感と言われ、上昇している東京株式市場。
これまでに心配したような動きは見られなかったが、安心した動きは見られる。

以前に約束した緊縮措置が実行されていないうちに、第2次金融支援を受けるための法案が可決された。誰がどう見ても「空手形」だが好感され、株価は上昇している。

なにか妙な話だが、期待だけで上げる、辻褄の合わない買い材料が増えてくるのが金融相場。 そういうものとして見ていきたい。

何度も書いているが... 金融相場では「まだはまだなり」となりやすい。
踏まされないように気をつけたい。
同様に買って梯子を外されないように気をつけたい。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約254億円が成立。市場では、投資家の売買は売り買い拮抗との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は5974億円、売買高は12億8744万株。

東証1部の値上がり銘柄数は923、値下がりは573、横ばいは171。

 
*** 追記 ***
13:32

現・先の連動も鈍い。株先・債先の相関も鈍い感じ。
日本株独歩高... めでたさ半分、おめでたさ半分。

13:44
日経平均は先週の高値9018円を上方ブレイクしたが伸びず、失速。
普通なら失望か、利食い売りが出るところだが、売られず。
なんか人の気配しないんだよな。。。

14:20
どんな決算が出ても、経済指標が発表されても、外部環境がどうなっても嫌気されない。
日中もろに買い仕掛け失敗でも見切り売りも出ない。

日経225先物は大商いとなった1月18日でピークアウト。
現物は大商いとなった2月9日でピークアウト感ありありだが...下げる気配がない。

14:52
押し目待ちに押し目なしと言われて、買われて、需給悪化するまで下げないのかもしれない。であれば、上値を追えていない今の状況では下がらないということか。。。

15:17
日経225先物mini、引成(9000)にて8945日計り分ショート決済・LC。(¥55ヤラレ)

先物、決済ベース微負け、含みベース前日比微負け。(8695、8560、8945ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、負け。

株価は楽観的だが、参加者から楽観的な声はまだあまり聞かれない。
株価の上値余地は限定的に見えるが、センチメントの上昇余地は大きそう。
それが株価の上値余地を拡大する可能性はありか...

日経225先物120213後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5211-e70fe66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2