ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2011年11月末、米欧日の6中央銀行がドルスワップ金利引き下げ。
2011年12月、ECBが欧州の銀行へ3年満期の大量資金供給。
2012年1月25日、FRBによるインフレ・ターゲット導入。
2月9日、イングランド銀行による資産買い取りプログラムの拡大。
2月14日、日銀も(実質)インフレ・ターゲット導入。資産買い取り基金拡大。
http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-5218.html )
2月29日、ECBによる2回目の3年物資金供給オペが予定されている。

2月18日、中国人民銀行が預金準備率を24日から0.5%引き下げると発表。

春節前に期待されていた利下げだが、今頃になって「預金準備率が」引き下げ。
いい意味でも、悪い意味でも予想外。
好感はされているが、限定的に留まっているのはそのためか。

そういえば先週、「インドネシア中央銀行が一段の利下げを検討している模様」と地元紙ジャカルタ・グローブが中銀高官の発言を引用する形で報じていた。

インドネシアのインフレ率が1月に22カ月ぶりの低水準となる3.65%を記録。
インフレ率がさらに低下するとの見方が背後にあるとのこと。

世界同時自国通貨安政策、ジャブジャブ、株高だ。

インフレへの警戒感が後退しているのか?
健全なインフレを善・デフレを悪とし、インフレを好感しているのか?
ようワカランが、ジャブジャブが好感され、インフレ警戒感が後退していることは確か。

通貨安・株高の構図となっていることも確かか。

FRB: インフレ目標「2%」を上回らない限り、事実上のゼロ金利政策を「少なくとも2014年終盤まで続ける」と明示しており、ドル安・米株高。
日銀: 「1%」の(実質)インフレ・ターゲット導入、貿易赤字も追い風となり、円安・日本株高。
ECB: 尋常じゃない規模の3年物資金供給オペを昨年12月に行い、今月末にも予定している。普通であればユーロ安に繋がるが、供給オペ→欧州危機後退として好感され株高。

なにか妙な感じはするが、これが金融相場。仕方ない(-_-;)

外国人投資家は概ね強気。先週16日は、ゴールドマン・サックスが発行した日本株ポートフォリオ戦略のリポートが市場の話題となっていた。リポートでは「日本株がついに追い上げへ」と指摘。TOPIXの目標値を今後3カ月800、6カ月900、12カ月850とした。(従来の目標はそれぞれ700、725、800。)
14日発表の日銀の追加金融緩和を受け円高の流れが反転したことや、日本企業の業績モメンタムが底を打ちつつあるという判断から、当面は市場のリスクプレミアムの低下(リスク許容度は上昇)が促されるとのこと。ニコン、ブリヂストン、エーザイ、トヨタなど輸出関連株を中心に構成する同証券の「円安恩恵銘柄バスケット」への重点投資が推奨されている。

なにかイヤラシイ感じはするが、これがゴールドマンサックス。仕方ない(^_^;)

 
前引け後の東証立会外バスケット取引:
約243億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)優勢との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7851億円、売買高は同14億2876万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1080、値下がりは449、横ばいは134。

 
*** 追記 ***
13:20

金融相場が続いており、「織り込み済み」「出尽くし」という言葉が死語になって久しいが、今日発表された巨額貿易赤字でも市場予想通りとして一段の円安・株高とならなかったのは「出尽くし?」をやや感じさせる反応だった。

っても...まだはまだなりなんでしょうな。金融相場継続中(-_-;)

13:51
VWAP(現在9517)下回っての推移って久しぶりの気がする。。。

14:16
「上がっているうちは、下がらない」
こう言うと馬鹿げて聞こえるが...

「株価上昇が続いている間は、外国人投資家は利益確定売りは出さない」
こう言うともっともらしい。

でも、どちらも同じ。

14:50
小型株が前日比マイ転も嫌気されず。相変わらず強い相場。

14:55
Fリテもマイナス圏に沈んだが、これも嫌気されず。強過ぎ...

15:02
日経225先物mini、¥9475にて9555ショート決済・利確。(¥80抜き)
ここからが美味しいのかもしれないが、もういいやの気分で日計り撤退。
気分で手掛けちゃいかんのだが、勢いと気分だけの金融相場。アリカナト...

15:17
先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比負け。(8695、8560、8945ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、雀の涙勝ち。

結局CME清算値レベルでの引け。
朝方好感された中国の預金準備率を引き下げ好感分、円安好感分が剥落した格好。

日経225先物20120220後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
ゴールドマンサックスの逆張り宣言ですね。
相変わらずGSさんはボジトークがお好きなようで・・・。
2012/02/20(月) 13:14:52 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
2008年夏
匿名希望 様

GSが原油先物200ドル!買い推奨リポートを出した時が天井でしたね。
GSは見事に売り抜けていたことが後から判明。
皆、呆れるやら関心するやらでした^^
2012/02/20(月) 13:23:52 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
去年と同じで
なぜ強いの?と昨年と同じ時期に考えていたような
皆さん強きのときは強いだけの話ですか
GSのタフ?さかげんには毎回驚か(いやけ)されますね
2012/02/20(月) 21:32:50 | URL | 椎名 #-[ 編集]
おそらく現在のコンセンサスは・・・
椎名 様

ほぼ全参加者が押し目待ち。
1月中旬までのほぼ全参加者が反転予想していなかったのと似た状況でしょうか。
コンセンサスが一致し過ぎる時って、裏切られると大きい動きになるんですよねぇ。。。

>GSのタフ?さかげんには毎回驚か(いやけ)されますね

GS... 私的にはムカツキ半分・尊敬半分ですw
ああ出来ればいいけど、ああしたくはないなと^^;
2012/02/20(月) 22:44:40 | URL | to 椎名 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5227-a4abfab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2