ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


イラン情勢が警戒され、原油相場が約9カ月半ぶりの高値水準。
金も続伸し、一時約3カ月ぶりの高値となった。

しかし、嫌気されず。遠い国のイランなんてシラン、原油高で貿易赤字拡大好感、円安期待、デフレ脱却期待か。

フィッチがギリシャ国債を「C(デフォルト不可避)」に格下げ。
債権放棄完了後に「RD(一部デフォルト)」にするとも発表している。

しかし、これも嫌気されず。既に実質デフォルト状態だし、今更ということなのだろう。

CDS市場では欧州の国債を保証するコストが1ヵ月ぶりの高水準に達した。

だが、これも嫌気されず。ギリシャがこのザマでもクレジットイベントに該当しないのであれば、CDSのプロテクションを買う意味はない。CDS市場は不要ということか。

昨日の欧米主要株価指数は総じて下落。
本日のアジア株式市場も総じて軟調。

これも、嫌気されず。日経平均・TOPIX共にプラス圏で前場の取引を終えた。
ドル円が80円台であればそれでいいということか。

大和証券キャピタルマーケッツによれば、「為替相場への影響度から注目されている日米の2年債の利回り格差では、日本の2年債利回りは低下余地が極めて限られることや、貿易赤字の発表も約1ヵ月先なので日本側からの材料に乏しく、米国の2年債の利回り上昇が必要。しかし、米国の2月の雇用統計の発表は3月9日なので、それまでは動きにくい」と指摘している。もっともな見方だと思うのだが、更なる円安への期待は根強い模様。

日本株の一段高の材料は見当たらないのだが、調整入りするキッカケも見当たらない。

年初から、そして直近でも日本株のアウトパフォームが際立っている。

この日本株世界最強モード、どこまで続くのだろう?

どこまで続くのだろうと思っている間は、強さが続くんでしょうな。
そして、大多数が強くて当然と思った時に天井を打つのだろう。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約309億円が成立。市場では、投資家の売買は売り買い拮抗との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7662億円、売買高は同13億8704万株。

東証1部の上昇銘柄数は897、下落銘柄数は594、横ばいは183。

 
*** 追記 ***
13:34

一服感、停滞感はあるけど、もう17億株近く出来てる。。。
10円でも下げたら押し目買いか。強いね。

14:24
売って踏まされたくはない、買って高値掴みになりたくない、そんな思いからか人は動かず。
動いているのはプログラムだけ。今週はそんな感じも。

14:50
FC2サーバーエラーで更新も表示もできず(-_-)zzz

15:17
先物、含みベース前日比微負け。(8695、8560、8945ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、ほぼ㌧㌧。

為替市場はベタ凪ぎ。アジア株式市場は概ね低空飛行。
東一値上がり銘柄数は1137でほぼ全面高、指数は上値追い。
2月21日以降、引け際に裁定らしき商いが激しいが関係なしか...

日本株独歩高!美しい響きだが...未だに慣れない。

日経225先物120223後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5236-6510f122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2