ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2月28日の米国株式市場

ダウ平均: 13005.12 △23.61
ナスダック: 2986.76 △20.60
ドル円 NY時間17時: 80.45 -80.47
ユーロ円 NY時間17時: 108.29 -108.33
CME日経平均先物 円建て: 9785

12月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数が市場予想を下回った。
1月の耐久財受注額は想定以上が落ち込みになった。
2月の消費者信頼感指数は70.8と前月から9.3p上昇。64.の市場予想も上回った。

ダウ平均は30ドル近く下げる場面があったが、すぐに切り返し13000レベルでの揉み合い。午後1時頃、特段の悪材料はなかったが、WTI原油先物が急落。米主要株価指数も上げ幅を縮小。しかし、午後2時過ぎには売りが一巡し、その後の株式市場では再び買い方が優勢となり、この日の高値圏で取引を終えた。

ダウは3営業日ぶりに反発、2008年5月19日以来約3年9カ月ぶりに13000ドル台を回復。
ナスダックは4日続伸、2000年12月11日以来約11年ぶりの高値。

業種別S&P500種株価指数は全10業種のうち7業種が上げた。「IT」や「一般消費財・サービス」の上げが目立ち、「公益事業」や「エネルギー」などが下げた。

NYSEの売買高は約7億5000万株(速報値)、ナスダック市場は約17億6000万株(同)。

個別では、iPadに関するイベントを3月7日に開くと伝わったアップルが上昇し、4日連続で上場来高値を更新した。半導体のブロードコムなど、アップルへの納入業者とされる企業群にも上げ銘柄が目立った。四半期決算が最終黒字に転換した事務用品販売のオフィス・デポが急伸。増益決算を発表したドミノ・ピザや、自動車用品店チェーンのオートゾーンも買いを集めた。一方、アメックスが下落。保険のトラベラーズも売りに押された。

 

日本株式市場

ダウ平均は取引時間中には13000ドルを上回るが、終値でこの水準を維持できないという展開が6日連続で続いていたが、昨日遂に終値で13000ドルに乗せた。
ただ、7営業日連続で前日比100ドル未満の小動き、閑散であることに変化はない。

昨日遂に13000ドルに乗せたダウ平均だが、不思議と景気敏感株はそれほど買われず、ディフェンシブ株が物色され、中小型株も冴えなかった。

やや気掛かりではあるが、強い相場に変化はない。バーナンキの議会証言や、ECBの3年物資金供給オペを控えていることで上値が抑えられたのであれば、参加者の慎重姿勢も感じられ、需給が悪化していないとも考えられる。「まだはまだなり」と見ておくのが無難か。

日経平均に関しては、朝方の国内勢の売り、午後の外人買い(観測)が定着している。
本日も同様の展開を予想(期待)する向きが多そう。

また、本日は「無敗の水曜日」。
(2012年に入り、日経平均は水曜日全勝。)

下げる場面があるとすれば、前日比マイナスは許さないといった買いが見られるかもしれない。日中値動きに関しては、これまで通り日中の為替の動向をにらみながらの展開だろう。

市場で「昨年3月期末価格9755.10円」が意識されている模様。

この価格↑で推移している限り、保有資産価格の下落など短期的な業績悪化に対する不安が後退することになる。SQも近く、この価格は一つの目途になりそう。

尚、経済産業省が寄り付き前に発表した12年1月鉱工業生産(速報)は前月比2.0%増。
市場予想平均の同1.5%増を上回った。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1830万株、買い1450万株、差し引き380万株の売り越し。
売り越しは3営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
09:54

昨日は9時58分が安値だった。先週も大体そんな時間帯。
本日もこの時間で売り一巡の思惑か、買われている。

10:27
昨日から環境に特に変化はない。月末高への期待もある、ECBへの期待もある、アノマリー的には最も下げ難い日でもある。今日は下げへの警戒感が最も薄い一日かもしれない。

11:02
225は+2σ(9850処)までキッチリ上昇。上海の下げも嫌気されず。

日経225先物20120229前場
  

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
金融相場はもういいや!
>激烈な上げを見せたのって、225先物だけなんですよね。

自分の見ている(持っているのは出遅れすぎばかり)個別はほとんどプラス引けでしたが、
終わってから全銘柄を見てみると、昼まで下げていて後場終わりまでに戻さなかった銘柄が、増えたように感じます。
月曜からこの傾向が見られるようです。
もう出遅れ株を期待しても外れ引くことになりそうです。
業績のうらずけある株で配当狙いです。
2012/02/29(水) 09:55:46 | URL | Seventh Arrow #-[ 編集]
まだはもうなりもうはまだなり?
なんだか外資にいいようにされていますね
なんの馬鹿上げでしょう
個人の売りを吸収でしょうか
売り方はいつ報われるのでしょうか
2012/02/29(水) 11:12:23 | URL | ポン #-[ 編集]
Heywardさんがんばれ
10000Cはお祭り状態ですね。これで40-80倍ですか。
賛否あるでしょうが、先物もずいぶんと乱暴な振り回しが復活し、感慨深いです。
私は日中はL目線で読み通りでしたが、あえて見送りました。
こういう時こそ無理せずです。
2012/02/29(水) 13:03:40 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
同感です
Seventh Arrow 様

>終わってから全銘柄を見てみると、昼まで下げていて後場終わりまでに戻さなかった銘柄が、増えたように感じます。

昨日は指数バラバラ。
本日は値下がり銘柄数1000超で現物指数しっかり。
なんか妙な感じはしますね。

Seventh Arrowさんのコメントにインスパイアされ、夜の記事UPしてみました^^;
2012/02/29(水) 21:58:46 | URL | to Seventh Arrow 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントありがとうございます!
ポン 様

過剰流動性、金融相場による馬鹿上げ^^;
釈然としないものはありますが、これが相場ですね。

ダブついたマネーの流入、金融相場による株価上昇から業績相場にバトンを渡す時に「調整」を挿むのが普通ですが、それがいつになるのか、難しいですね。
2012/02/29(水) 22:07:42 | URL | to ポン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

かなり荒くなってきましたね。
2012/02/29(水) 22:15:19 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5248-9ae370f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2