ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


1月の経常収支は、3200億円程度の赤字との市場予想を大きく上回る4373億円の赤字。貿易収支は、比較可能な1985年1月以降の最大の1兆3816億円の赤字。

巨額赤字を見込んで為替市場では指標発表に向けて円安が進行。予想以上の巨額赤字が発表され、更に円安加速かと思いきや、意外にも(?)その後はやや円高に振れた。

ザラ場(9時以降)はやや円が買われていたが...
東京株式市場は前日より円安水準に振れていることを好感し大幅高。

経常収支大幅赤字を好感して輸出株を買うというのは、考えてみれば妙な話だが...
それほど今まで円高に苦しんできた、「円安=善」ということなのだろう。

ただ、為替市場も株式市場も売買一巡は早かった。
ある程度は織り込み済みだったようにも見える。

また、イベント待ちで動きにくいということもあるのだろう。

ADP全米雇用リポートが予想通りに良好な数字だったことで、明日発表される雇用統計に警戒感はないが、ギリシャの債務削減への参加表明期限(8日GMT20時、日本時間9日午前5時)を控えている。今更のギリシャネタとはいえ、これを確認してみたい参加者は多い。

市場参加者の興味は、PSI参加率75%の上か下か。

昨日は、58%のギリシャ国債保有債権者が参加を申し込んでいると報じられていた。
ギリシャ政府は、最終的に75-80%の参加率を見込んでいるとのこと。
75%に達するか微妙な情勢だ。

ギリシャの債務削減への参加表明期限は日本時間9日午前5時だが...
毎度のお約束(得意技)で、先送りされる可能性も考えられる。

ここで株を買い上がるのも、ユーロを買い上がるのも難しい。
一方、また有耶無耶のうちにイベント通過の可能性もある。
慌てて株を売る必要はなく、ユーロを売るのも躊躇われる処。

結局、どこも閑散、動きは鈍い。

と思ったら、午後から上値を伸ばしてきた(^_^;)

日経平均は3日間で約200円下落していたが、本日その下げ幅の大半を取り戻した。
明日にメジャーSQを控え、9750が意識された格好か。それにしても強い。

「ブラジルの予想以上の利下げが、中国の追加の金融緩和への臆測を呼び、一段高につながっているようだ」との声もあるが、これって朝一の話。ランチタイムに材料視ってのは...
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約530億円が成立。市場では、投資家の売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で6913億円、売買高は同12億3150万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1123、値下がりは380、横ばいは162だった。

 
*** 追記 ***
13:48

今週の週足陽線はないだろうと見ていたのだが、本日の急騰で俄然その確度が上がった。
もし陽線なら、これで9陽連\(◎o◎)/!
ヤリスギにも見えるが、雲上限でしっかり止まっており楽観的という感じでもない。
強いが楽観的というわけでもない... これが息の長い上昇に繋がっているんでしょうな。

14:28
強い以外の言葉が見当たらん...
あと敢えて言えば、眠い。

14:41
NYは相変わらずの閑散。東京は2月29日から商い縮小傾向。
板の明滅だけが早くて目がしょぼしょぼしている。眠いのはその所為か(+_+)

14:54
昨日今日は押し目買いというより、閑散に売り無しって感じも。

15:17
日経225先物mini、引成(9770)にて9675ショート決済・LC。(¥95ヤラレ)

先物、決済ベース負け、含みベース前日比大敗。(8695、8560、8945ショート持越)
現物、含みベース雀の涙勝ち。
トータル、ほぼ爆負け。

日経平均は引けピン。しかも、ないとこ引け。

豪快に担がれた、踏まされたw
ここまで来たらもう大した違いはない。このままSQに晒す。
この踏みが株価だけでなく景気の上昇に繋がりますように(^_-)-☆

日経225先物20120308後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5268-00f97708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2