ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


日経平均の中長期的節目として意識されそうな価格は...

震災後高値(昨年7月8日)10207円
本日ザラ場前場高値は9時31分の10152円、後場高値は10158円。

10200円レベル
2010年4月高値・2011年2月高値を結ぶ下降トレンドライン。

10254.43円
新値10本足陽転ポイント(終値ベース)。

N計算値の10230円
2010年9月安値8796~2011年2月高値10891の上昇幅を2011年11月安値からリプレス。

直近の下げ幅の倍返し10223円
2月29日高値9866~3月7日安値9509の下げ幅の倍返し。

教科書的な見方をすれば、この10200円レベルが上値目途。
日経平均は先週で24年ぶりの週足9陽連。
古典的な見方をすれば、
新値八手十手は酒田の骨子
もういい処までキテイルと見るのがオーソドックス。

しかし、過剰(異常)流動性、非伝統的(出鱈目)金融政策、政策総動員(ヤケクソ)中。
史上類を見ない相場環境となっており、教科書的な見方が通用するとは限らない。
気をつけたい(^_^;)

尚、何度も書いているが、この株価上昇は政策バブルとみている。

1月18日、日経平均のロケットスタート前、東証一部の時価総額は260兆円だった。
3月14日、日経平均は10000円を回復。東証一部の時価総額は294兆円まで増加した。

僅か2カ月で時価総額が34兆円増加(^O^)/

国家が34兆円増収にすることは至難の業、特に今の民主党では不可能に近いが...
時価総額を34兆円増加させることは難しいことではない。株高であればいいのだ。

国家の増収と株式時価総額を一緒くたにするべき問題でないことは分かっている。

しかし、年金の原資の1割は株式市場にあるのだ。
国家も国民も、株高で救われる部分はある。

「バブル=悪」という認識が日本人には多いが、私はそうは考えていない。
「バブルが崩壊した時に、政府当局が無策であることが悪」だろう。

今世紀を振り返っても、日本以外はバブル崩壊はバブル創造でカバーしている。
(株バブル→不動産バブル→コモディティバブル→債券バブル→政策バブル)

個人的には、過剰流動性も、非伝統的金融政策も嫌いだが、仕方ない。
今はそれほどマズイ状態なのだろう。しっかりバブって頂くしかない。
後に暴落となったとしても、下値が切り上がっていればそれでいい。

仕方ないのだ...

しかし、一昨日のFRBのような汚い手での株価操作は勘弁してもらいたい(/_;)
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約502億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7870億円、売買高は同14億277万株。

東証1部では938銘柄が上昇、下落銘柄数は579、横ばいは156。

12:58
日経225先物mini、¥10055にてショート。弱め。
 

*** 追記 ***
13:33

日経平均で見ると気味の悪い日足が並んでいるが・・・
225ナイト込みチャートでみると上値切り上げ下値切り上げで、順調に上値追い中。

ドル円85円、225で10200円まではあっさり上がりそうな感じ。
無理しない方がよさそうですな(-_-;)

14:26
久しぶりに静かな相場だなと感じたが、売買高は既にほぼ20億。
ちゃんとできている。ようやくこのレベルの商いに慣れてきた。

2月からずっと「高いな」と感じてきたが、最近はその感じも薄れてきた。
相変わらず「強い」とは感じるが、それにも慣れた。
円安も当然と思うようになってきた。

慣れないのは、「ドル高・米株高」の組み合わせ。
これは当分慣れそうもない(=_=)

14:34
何が何でも終値ベースで震災後高値10137円を更新だ!
なんか無理しているような後場に見える。

14:44
本日も上海総合が、昨日とほぼ同じ時間帯に似たような動きになった。

15:17
日経225先物mini、引成(10055)にて10055ショート同値決済。(手数料ヤラレ)

先物、決済ベース手数料負け、持ち越しなし。
現物、含みベース微勝ち。
トータル、微勝ち。

円独歩安・日本株独歩高、この一言に尽きる一日。

日経225先物20120315後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
お返し
数値
有難うございますp(^^)q

ご存知とは思いますが
ささやかな
お返しデスo(^-^)o

………
ドル円理論価格 1ドル=84.33円(前日比+1.57円)
[15日 09:27]


割高ゾーン:84.86より上
現値:83.93
割安ゾーン:83.81より下
………


2012/03/15(木) 13:10:20 | URL | [s:20328]くう[s:20328] #SFo5/nok[ 編集]
バブル
>「バブルが崩壊した時に、政府当局が無策であることが悪」

そうですよね。
バブル=悪とこんだけすりこまれると
デフレ、失われた10年とすり込まれるとちょっと株価が上がると悪い!!と固まります。
円安も調整の域で政府の円高対策の無策の結果ってなっちゃいますが

ネガティブな考えを払拭できるのは、「景気がよくなることのみ」ですね

2012/03/15(木) 16:15:49 | URL | 椎名 #-[ 編集]
VIX
くう 様

>どのように判断すれば良いですか?

将来の方が不透明感が高いので数値が高いということかと。
2012/03/16(金) 01:01:31 | URL | to くう 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
無策の結果
椎名 様

バブルとインフレを警戒し過ぎて、無策のまま20年このザマの日本国(T_T)

>デフレ、失われた10年とすり込まれると

全くの同感です!
私の知人が「失われた10年って被害者的な言い方だよな。少なくとも政府日銀にはこの言葉を使ってもらいたくない。ありゃ政府日銀の無能無策の所為で【失った10年】だろ!」と言っていました。
これもまた同感です。

バブル崩壊から20年、デフレとなって10数年・・・
ようやく先月、日銀が動きました。
あれが転機となって欲しいものです。

2012/03/16(金) 01:12:22 | URL | to 椎名 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5284-a7e558e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2