ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


3月20日、ギリシャが(当初)145億ユーロの償還を乗り切った。

4月後半~5月初に一波乱(議会の解散・総選挙)あるのかもしれないが...
ギリシャに関しては「もういい」「終わった」、これがコンセンサスだろう。
当面材料とはなりそうもない。

欧州債務問題に関しても、今日明日どうなるものでもない。

ECBは、昨年12月に4892億ユーロ、2月末に5295億ユーロと僅か2ヶ月の間に100兆円超の資金を供給している。これだけ垂れ流せば、イヤでも資金は回る。当面危機は考えなくてもいい。

では、更なる資金供給を期待できるかと言えば、それも微妙。

FRBもECBも非伝統的(出鱈目)手法による、異常な巨額を垂れ流し中。
米国の経済指標を見る限り、更なる緩和策は当面必要なさそう。
ECBは2カ月で100兆円も垂れ流して、更にとは考え難い。
当面、ジャブジャブへの期待も警戒も後退しそうな気がする。

中国の景気減速懸念に関しては、目新しさはない。

前場にも書いたが、手詰まりの時の蒸し返しだろう。
日本にとって中国は輸出の18%を占める最大の相手国であることは気掛かりだが、景気が後退するわけでも、急減速するわけでもない。現時点では、僅かに減速するかもしれないってだけ。さほど材料視する必要性は感じられない。

米国の景気に関しては、ようワカラン。

回復基調にあることは確かだが、ダウ平均はリーマンショック前の水準、ナスダックはITバブル期の水準。ジャブジャブ・ドーピングが効き過ぎているように見えて、実体がつかめない。

アップルは、1995年以来17年ぶりとなる配当開始を発表。現時点では、市場はこれを素直に好感しているが、その反応も限定的。2004年にマイクロソフトが巨額配当を発表した時のように、これで当面の高値をつける可能性も考えられないでもない。

米国の景気回復を手掛かりに買い上がるには、今の株価は高過ぎる気がするし、景気回復の遅さを手掛かりにすれば、ジャブジャブ期待が株価を下支えし、なんともやり難い。ヤンキーから見てもそうなのだろう。米国株式市場はすっかり薄商いが定着している。

日本株高の追い風となっている円安だが・・・

3月13日時点のシカゴIMM・Non Commercialポジション動向を見ると、円の売り越し幅は昨年4月以来の高水準まで拡大している。ここから更に売り乗せるには、なんらかの手掛かりが必要な気がする。(参考: http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-5291.html

一昨日も書いたが、米長期金利の上昇もそろそろ一服してもオカシクはない。
であれば、米長期金利の上昇を手掛かりとした円売りは厳しそう。
ならば、日本の金利低下を手掛かりとした円売りか?
明日発表される日本の2月の貿易収支は、-1300億円程度の貿易赤字が予想されている。
ただ、これもある程度は織り込み済みだろう。
 

う~ん... 買い上がる材料も、売りのキッカケも見当たらん(-_-)zzz

少し触って確かめる程度の売買や、デイに留め、なにか出るのを待ちたい。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約324億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7302億円、売買高は同11億5630万株。

東証1部では891銘柄が下落、上昇銘柄数は595、横ばいは187。

 
*** 追記 ***
13:32

3月19日は、短期底(3月7日)から「9日目」で変化日だった。
本日ギャップダウンで小反落。明日は新月。
まだ何も変わってはいないが、変わってもオカシクないタイミング。
でもオカルトを根拠に強気で売買できるはずもない。
何か明確な手掛かりが欲しい。。。

14:53
飛び石連休の谷間にベタ凪ぎ、連休後もベタ凪ぎ。
本日も20億株に届きそうもない。

15:17
日経225先物mini、引成(10015)にて10045ショート決済・利確。(¥30抜き)

先物、決済ベース微勝ち、持ち越しなし。
現物、含みベース前日比蚊に喰われた程度の負け。
トータル、微勝ち。

TOPIXは後場一段安で安値引けも、225は朝の寄り付き水準で大引け。
225の強さは健在だが、やはり疲れか。コマだらけですな...

日経225先物20120321後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
待つ時は…
>なにか出るのを待ちたい。


勉強になります。

中国利下げ等ありそうですか?


…付録………

テクニカルポイント ドル円 10日移動平均線を意識
[21日 14:43]


84.41 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
83.90 エンベロープ1%上限(10日間)
83.69 現値
83.07 10日移動平均
82.83 一目均衡表・転換線
82.24 エンベロープ1%下限(10日間)
81.94 21日移動平均
81.18 一目均衡表・基準線
79.48 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間) 78.42 100日移動平均
78.11 200日移動平均
77.37 一目均衡表・雲(上限)
77.35 一目均衡表・雲(下限)

83円がしっかりの展開となる中で、同水準に位置するこの線が今後もサポートされるか…
…………


2012/03/21(水) 16:56:21 | URL | [s:20328]くう[s:20328] #SFo5/nok[ 編集]
為替連動相場?
中国や欧州の下げに追随しない強い?
為替にのみ連動する?
3月末まで高値を維持する大人の理由だけの鈍感ではと

結局 材料が無いんですね
2012/03/21(水) 22:14:49 | URL | 椎名 #-[ 編集]
くう 様

中国の利下げ・・・
春節前から期待されていますが、未だに不発ですからねぇ。。。
よほど株価や経済が落ち込まないとなさそうな気が。
2012/03/22(木) 09:51:02 | URL | to くう 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
中国
椎名 様

ハンセンは21000の節目下で推移。
H株指数は6営業日続落。
上海は2400下でモジョモジョした動き。

それでも嫌気されないんですから強いと見るしかないですね^^;

為替にしても、リスクオンでワーッと円が売られて、ワーッと引いて...
水準自体はこの1週間変わらず。

材料なしですな(^_^;)
2012/03/22(木) 09:54:28 | URL | to 椎名 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5294-ec6629b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2