ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国株式市場は昨年10月初にボトム打ち。
10月末までは出来高を伴って株価は上昇したが、その後出来高は減少傾向。

2012年度、株価は一本調子で上げているが...
NYSEの出来高は7億株台の薄商いが定着している。

一方、2012年度の日本株式市場は出来高を増加させながら、株価は爆上げ。

しかし、年度末接近で機関もディーラーも動き難いということもあるのかもしれないが...
先週からは日本でも出来高減少が顕著となっている。

先々週までの押し目を見せぬ上昇局面では「押し目待ちに押し目なし」と言われ、出来高を伴って買われていたが、先週ようやく押し目らしい押し目が来たら、出来高を縮小。日経平均、TOPIX共に週間ベースで7週ぶりの下落となった。

たった1週間のことだ。しかも、先週は飛び石連休があった。
過度に警戒する必要はないが、やや気になる動きではある。

株価の上昇トレンドに変化はない、リスク選好に変わりはないが...
非伝統的金融政策による過剰流動性、未曽有のジャブジャブにしては、薄い。

先週からの東証一部出来高を振り返ってみると...

3月19日
東証一部出来高は、3月5日以来の20億株割れ。

3月20日
春分の日で休場。

3月21日
今年2度目の水曜日の黒星。前日同様閑散としており、2営業日連続で東証一部出来高20億株割れになるかと思われたが、引け成りで売られて出来て、21.18憶株。

3月22日
この日も閑散だったが、前日とは逆に引け成りで買われて出来た。
しかし、飛び石連休の谷間の時と同じく東一出来高は20億株に届かず。

3月23日
日経平均の下げ幅は今年2番目の大きさ。
押し目のハズだが、この日の商いは劇細り、東一出来高は17.6億株。
日中値幅は32円と記録的極小。
週間ベースでは7週ぶりの下落、週足は11週ぶりの陰線となった。

3月26日
前引け時点の東一出来高は9億株に届かず。先週並みの薄さ。
前場の日中値幅は34円とこれまた記録的極小。

本日、米国でバーナンキの講演が行われるため、量的金融緩和策についての示唆があるかどうかを見極めたいとして、小動き、薄商いとの見方もあるが、また&まだ更なるジャブジャブ期待なのか...
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約516億円が成立。市場では、投資家の売り買いは均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5946億円、売買高は同10億5442万株。

東証1部の値上がり銘柄数は685、値下がりは802、横ばいは189。

 
*** 追記 ***
13:54

2月の平均売買代金は1.34兆円/1日。
これを下回ると調整局面に入りやすいとの見方が3月月初はあったが...
今のところ調整らしい調整とはなっていない。

13:59
後場の値幅24円か...酷いねこりゃ。
触っちゃダメだろこんな日に、と先週末も書いた記憶が。
相場も私も、しょうもない商いを繰り返している(>_<)

14:19
先週は日中が閑散としていたせいか、引け成りで纏まった売買が目立ったが、今日もそのパターン?

14:56
グロベは上げ幅縮小、東京タイムで円は僅かながら上昇、ムンバイ急落も関係無し。
日経平均は一度も前日終値を割ることはなかった。今日も強い... が、薄い。

15:18
日経225先物mini、引成(9955)にて9965ショート決済・利確。(¥10抜き)
触っちゃダメだろ、こんな日に○| ̄|_

先物、決済ベース雀の涙勝ち、持ち越しなし。
現物、含みベース前日比蚊に食われた程度の負け。
トータル、ほぼ㌧㌧。

225は+1σ(10032)・5日線(10077)処の小動きで取引を終えた。
TOPIXはマイナス引け&安値引け、+1σ、5日線を下回って取引終了。
案の定の閑散で東一出来高は18億株。

日経225先物20120326後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5304-f6cf87fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2