ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国では10日のアルコアを皮切りに、決算発表が本格化する。

12日にはグーグル、13日にはJPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴなどの金融
が予定されている。

来週にはインテル、アップルの決算発表が控えている。

金融緩和だけが焦点の様な相場が続いていたが、業績が意識される頃合いか。

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)
 

9(月)

【国内】
2月国際収支(8:50)
3月企業倒産件数(13:30)
3月景気ウォッチャー調査

日銀金融政策決定会合(~10日)
9-10日の日銀金融政策決定会合では金融政策は現状維持が予想されており、27日の日銀金融政策決定会合で、当面の景気や物価見通しを示す「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」の公表に合わせて、デフレ脱却への強い姿勢を示す追加緩和策が打ち出される、と予想されている。 もし、9-10日の日銀金融政策決定会合で追加緩和策が打ち出された場合、円売り圧力が強まることになる。

《決算発表》
サークルKサンクス、プライムワークス、東京個別指導学院、メディアクリエイト、カスミ、リンガーハット、ユニー、イズミ、富士エレクトロニクス

【海外】
株式市場休場(ドイツ、英国)
バーナンキFRB議長講演
株式市場休場(豪州、NZ、南ア、香港)
中国3月消費者物価(10:30)
中国3月生産者物価(10:30)
トルコ2月鉱工業生産(16:00)


10(火)

【国内】
3月工作機械受注(15:00/前年比)
白川日銀総裁会見
《決算発表》
エス・バイ・エル、DCMホールディングス、J.フロントリテイリング、三協・立山ホールディングス、住江織物、サイバーステップ、久光製薬、サイゼリヤ、ポプラ、ライフコーポレーション

【海外】
米2月卸売在庫(23:00/0.50%)
独2月貿易収支(15:00)
米3年国債入札
ロックハート・アトランタ連銀総裁講演

中国3月貿易収支
中国の3月の貿易収支は、2月の貿易赤字-314.8億ドルに続き、-31.5億ドルの貿易赤字が予想されている。日本の3月上中旬の貿易収支も、1912億円の貿易赤字を記録しており、日本と中国が3月に貿易赤字に陥る可能性が高まっている。

《米決算発表》
アルコア


11(水)

【国内】
3月資金貸出・吸収動向(8:50)

2月機械受注(8:50/前月比/前月比-0.8%)
前月からの反動で微減となる見通しだが、復興投資需要などから緩やかな持ち直しが続くとみられ、1-3月では増加基調となる見込み。ただ、先行指標となる工作機械受注が2月-8.6%と不調だったことが重しとなる可能性も。

金融経済月報
《イベント》
第12回光通信技術展(ビッグサイト~13日)
第2回メディカルバイオフォトニクスEXPO(ビッグサイト~13日)
《決算発表》
エービーシー・マート、スター精密、歌舞伎座

【海外】
米3月輸入物価指数(21:30)

米3月財政収支(12日3:00/2317億ドルの赤字)
米議会予算局(CBO)が1月31日に発表した12年会計度(11年10月から12年9月)財政赤字予想は、前回9730億ドルから1.1兆ドルへと上方修正。11年度1.3兆ドルからは縮小も、4年連続で1兆ドル超となる公算。修正を受け、前年-2225億ドルからほぼ横ばいか。

米ベージュブック(12日3:00)
米10年国債入札
ロックハート・アトランタ連銀総裁講演
株式市場休場(韓国)
韓国第19代国会議員総選挙
《米決算発表》
シェブロン


12(木)

【国内】
3月マネーストック(8:50)
3月国内企業物価(8:50)
30年国債入札
《株主総会》
ピープル
《決算発表》
米久、ローソン、レナウン、明光ネットワークジャパン、トーセ、MORESCO、良品計画、コスモス薬品、東洋炭素、タクトホーム、ファミリーマート、アデランス、島忠、松屋、イオン、ミニストップ、ファーストリテイリング

【海外】
米2月貿易収支(21:30/-520億ドル)
2月ISM製造業の内訳「輸出受注」DIは59.5←1月55.0、「輸入」DIは54.0←同52.5で、輸出・輸入とも拡大。ただ、輸出の拡大幅が大きく赤字縮小要因。2月原油価格は、前月比+2.81%程度(季調済み)で、赤字拡大要因。前月-52.6億ドルと同程度におさまるか。

米3月生産者物価(21:30/0.30%)
米30年国債入札
イタリア国債入札
豪3月雇用統計(10:30)
インド2月鉱工業生産(14:30)
インドネシア準備銀行金融政策決定会合
《米決算発表》
ファスナル、グーグル


13(金)

【国内】
日銀金融政策決定会合議事録
《株主総会》
Gフット、やすらぎ
《決算発表》
ドトール・日レスホールディングス、1stホールディングス、KLab、コーナン商事、マルエツ、東武ストア、松竹、セントラル警備保障、プレナス、サカタのタネ、津田駒工業、前澤工業

【海外】
米3月消費者物価(21:30)
予想は前月比+0.3%、前年比+2.6%、コア前月比+0.2%、前年比+2.2%
3月のガソリン価格は前月比-2.0%程度(季調済み)で、CPI全体には前月からの押し下げ要因となるため、コンセンサスは妥当か。コアの部分では、先行指標となるPPIの発表を待つ必要があるが、PPIは前年比で低下予想のため、下押し圧力がかかる可能性も。

米4月ミシガン大学消費者信頼感指数(22:55/77)
3月確報値は76.2←速報値74.3と上方修正。ダウ平均は4月に07年12月以来高値をつけ堅調推移。3月ガソリン価格は前月比-2.0%程度(季調済み)でプラス要因、10-12月期国内総生産(GDP)は前期比年率3.0%に上方修正された。3月からの上昇が予想される。

中国1-3月期GDP(11:00)
中国の1-3月期国内総生産(GDP)は、10-12月期の前年比+8.9%(前期比+2.0%)から、前年比+8.4%(前期比+1.9%)へ減速することが予想されている。中国の景気減速を受けて、中国人民銀行による金融緩和観測が高まっている。

中国3月鉱工業生産
中国3月小売売上高
中国固定資産投資(11:00)
ブラジル2月小売売上高(21:00)
インド3月卸売物価指数(15:30)
韓国中銀金融通貨政策委員会
《米決算発表》
JPモルガン・チェース・アンド・カンパニーウェルズ・ファーゴ、スーパーバリュー
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5334-b83ae0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
スマホデビュー!!のための、オススメ無料アプリの紹介やカバーケースや料金の比較、ランキングを不定期に更新しています。
2012/04/08(日) 22:05:39 | スマホデビュー 無料アプリ、カバーケース、料金ランキング等
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2