ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


4月11日の米国株式市場

ダウ平均: 12805.39 △89.46
ナスダック: 3016.46 △25.24
ドル円 NY時間17時: 80.84 -80.86
ユーロ円 NY時間17時: 106.01 -106.05
CME日経平均先物 円建て: 9500

前日にアルコアが発表した2012年第1四半期の決算は、市場予想では赤字が見込まれていたが、黒字となったことが好感された。

スペインやイタリアなどの国債利回りが低下。ECBの理事がスペイン国債を追加購入する可能性を示唆したことなどで、南欧諸国の債務問題への警戒感がやや和らぎ、欧州株式相場がほぼ全面高。欧州債務不安の後退で、金融株などに買いを誘った。

ダウ平均は前日までの5日続落で約2カ月ぶりの水準まで下げており、短期的な戻りを期待した買いも入った模様。ダウ平均の上げ幅は128ドルまで拡大する場面があった。

午後公表のベージュブックで、引き続き米景気が緩やかに回復していることが確認された。しかし、追加金融緩和への期待が強まる内容ではなかったとして相場の上値を抑えたとの見方があった。

米10年債利回りは再び2%台に上昇。

「ECBがスペイン国債を追加購入する可能性がある」との期待感から朝方に買われていたユーロが売られ始めたことがマイナスに作用。主要3指数とも伸び悩んで引けた。

ダウ平均は6営業日ぶりに反発。ナスダックは3営業日ぶりに反発。

NYSEの売買高は約7億9000万株(速報)。ナスダック市場は約14億7000万株(同)。

業種別では、「金融」や「一般消費財・サービス」などを筆頭に全10業種が上昇。

ダウ構成銘柄では、アルコアは6%上昇して上昇率トップ。2位はバンカメ、3位はJPモルガン。欧州債務懸念の後退を受け、金融株が軒並み大きく反発した。
一方、米司法省が電子書籍の販売を巡って独占禁止法(反トラスト法)に違反した疑いがあるとして提訴したアップルが小幅安で終えた。1-3月期の端末・サービス事業の業績が従来予想以上に悪化したと発表したノキアは15%あまり急落。

 

日本株式市場

一昨日、思い出したかのように再燃した欧州債務懸念。

スペインやイタリアなどの国債利回り上昇が取り沙汰されたが、昨年の水準よりは遥かに下だった。一昨日の米国株式市場は、特に目新しい材料もない中、本年最大の下げとなった。

昨日、また忘れたかのように欧州債務懸念後退。

スペインやイタリアなどの国債利回りが低下したことが好感されたが、その下げ幅は極僅かだった。しかし、昨日の米国株式市場は反発した。

ダウ平均はきっちり75日線(12813)までの戻し。
ナスダックは前日55p下落、この日25p戻し。
3000pを回復したに過ぎず、反発力は物足りない。

リバウンド。

ただそれだけに見える。

本日の日本株も、それに準ずるような動きか。

チャートテクニカル的には、短期的には売られ過ぎシグナルが点灯している。
短期的な戻りはあってもオカシクはない。
ただ、一旦反発しそうだが、既に崩れているようにも見え、反転を望める状況にない。
売られ過ぎシグナルは点灯しているが、買いシグナルは発生していない。

上げたとしても、リバウンドまで。

先ずは、その程度に見ておくのが無難だろう。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2220万株、買い2250万株、差し引き30万株の小幅買い越し。
買い越しは4営業日ぶり。金額ベースは売り越し。
 

*** 追記 ***
09:32

日経225先物mini、¥9460にてロング。

09:54
北朝鮮のロケット発射(予定)が買い手控え要因とメディアから報じられているが...
ジョンが亡くなった時でさえ市場は殆ど反応しなかった。
ロケット発射でどうなるものでもないだろう。
こんなもんでギャァギャァ騒げば、北の思うつぼだ。

市場参加者がすべきことは、北に惑わされず通常の取引をすること。
そして、人のいないところに無事落ちてくれることを祈ること。

10:08
5日線レベルに、がっつり1000枚板が。リバすら許さんのかw

10:49
また豪州の経済指標が材料視された模様。
10時半に発表された豪新規雇用者数(3月)1は、+4.40万人
(予想+6500人、前回-1.54万人)

本来注目度の高くない指標。よほど手掛かり難なのね...

11:02
引け後に発表されるFリテの決算発表見極めとか言われとる。
手控え要因には事欠きませんな(-_-;)

日経225先物20120412前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/12(木) 10:38:50 | | #[ 編集]
勉強になりました!
C 様

そのようなアプローチは全くしたことが無かったので、大変勉強になりました。ありがとうございます!

正直、勉強不足で、どのように解釈したものか分からず(^_^;)

数字とにらめっこしながら、頭働かせてみますw
2012/04/12(木) 19:58:54 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5344-3127b314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2