ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


目新しい材料はない。大きな動きもありそうにない。

暇な一日となりそうなので、久しぶりに投資初心者様向けに、株価材料の見方など。
投資初心者様の一助となれば幸いです。後場の暇つぶしとしてもどうぞ○| ̄|_
 

投資初心者にありがちな「今日は何で上がったの?」という質問がある。
「今日は、この材料で上がったんだよ」という単純明快な答えが欲しいのだろう。

しかし、そう単純なものではない。

例として、直近のダウ平均を挙げてみる。

一昨日まで、ダウ平均は5日続落。直近高値から587ドル下げた。

こう聞くと、大きく下げたように感じる。

11月安値~直近高値の上げ幅は2065ドル。2065ドル上げて、587ドル下げただけ。

こう聞くと、大した下げではない、強い相場に思える。

2065ドル上げて、587ドル下げ、つまり28%の下落。

こう聞くと、押し目としては中途半端、まだ調整が必要に感じる。

これらは全て同じ材料なのに、印象は違う。

この聞こえ方の差が、強気・弱気の差、買い方・売り方の差となる。

昨日のダウ平均は6日ぶりの反発。この反発を評価すれば買いを検討、75日線までの反発に留まり上髭を残して引けたことを評価すれば、戻り売りを考えることになる。材料は同じでも、思考、行動は逆になる。

材料そのものに明確な好悪がある場合は少ない。
同じ材料を受けても、見方・行動が分かれるのが普通だ。

そして好感した参加者と、嫌気した参加者の売買が市場で交錯して株価が動き、動いた方向で、その材料が好材料だったか悪材料だったかが、織り込み済みかなどが判定される。

しかも、相場は森羅万象を織り込むと言われるように、数多の材料が交錯する。

一つの株価材料で、明確に株価変動を説明することは不可能なのだ。

単純に考えることは大切だとは思う。
所詮相場には(基本的には)上がるか下がるか、買うか売るかしかないのだ。
しかし、単純に答えを求めるのは怠惰だろう。

前述の通り、材料の見方は常に分かれる。その見方が多い方に動く場合もあるし、少数派でも資金力が大きければその方向に動く。センチメント(楽観・狼狽)で動く場合もあるし、需給的なもので動くこともある。株価変動要因なんぞ、考えればキリがない。

「今日は何で上がったのか?」と考えるのであれば、ただそれだけでなく、この材料がこう解釈されて買われたか、この材料の織り込み度は、今後どのように発展していくのか、単発で終わるのか、それまでの需給はどうだったか、これによって需給はどう傾いたか、色々なことにイマジネーションを膨らますことが大切だと思う。

以上、あくまでも裁量トレードの場合。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約307億円が成立。市場では、売買は売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で5663億円、売買高は同9億5973万株。

東証1部の上昇銘柄数は749、下落銘柄数は716、横ばいは202。

 
*** 追記 ***
13:27

明日はOPSQ、9500レベルに5日線があるためか、9500↑に露骨な1000枚板が並んでいる。
今日のところは頭を抑えられそうだが、露骨、無理やりの後には反動が出ることも。
少し気にしてみたい。

13:39
あまり話題になっていないが、TOPIX先物は昨日まで11日続落!
今日の午前中危うい場面があり、こりゃサイコロ真っ黒かと思ったが、現在+0.49%。
なんとか全敗は免れそう。といっても、1勝11敗だが(^_^;)

14:17
上海が急騰。なんかあったのか?

14:29
ズドンもコツンもなく確信がない、手掛かりもない、リバがパッとしないのも仕方ない。

14:47
日経225先物mini、¥9545にて9460ロング決済・利確。(¥85抜き)

15:02
18億株しかできてないのね。パッとしねぇぇ。。。

15:17
先物、決済ベースほぼ大勝、持ち越しなし。
現物、含みベース前日比ほぼ変わらず。
トータル、ほぼ大勝。

一夜にしてユーロ懸念後退でユーロが買われ、米株が反発し、クロス円は上昇、後場上海が急騰し、日経平均は7日続落で600円下げて70円しか戻らんのか!という印象。
他の参加者にはどう見えたのだろう...と想像してみることが、相場観のトレーニングだと思う。

日経225先物20120412後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
大変ためになるエントリーありがとうございました。

つい今後のため&次回同じ材料が出た時のため、と思い、値動きと材料をどうしても結び付けたくなってしまいます。
動きに根拠が欲しい、というのでしょうか。
同じ材料でもケースバイケースで真逆の動きをすることもありますもんね。

悪い指標なのに緩和期待で上げ、とか最初は納得できませんでしたw
2012/04/12(木) 14:10:52 | URL | 初心者 #1VB6WB52[ 編集]
Heywardさんがんばれ
まだ油断禁物ですが、
いい感じで買い増しできました。
そろそろ動いてもよい日柄に
差し掛かりますが、SQ後かな?果たして・・。
2012/04/12(木) 15:14:34 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
私もです^^
初心者 様

>動きに根拠が欲しい、というのでしょうか。

根拠が欲しい... 言い得て妙です!
全く同感です。個人投資家の場合はそういった純粋な気持ちがあると思います。

一方、機関投資家が材料を求めるときは・・・
裏付けが欲しい。
損失を出した場合、社内で正当化したい。
顧客にもっともらしい言い訳をしたい。
そんなドロっとした理由で材料を「使ったりします」。

報じられた材料は鵜呑みにしない方がいい理由は、そこにもあります(^_^;)

>悪い指標なのに緩和期待で上げ、とか最初は納得できませんでしたw

私も、それは気持ちとしては未だに納得できませんw
でも、そういうものとして、相場では割り切ってます♪
2012/04/12(木) 20:14:58 | URL | to 初心者 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

明日のSQ値、気になりますね。
2012/04/12(木) 20:18:40 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
鈍感力?
日銀の支店長会議での総裁の挨拶が円高・株安をうけてあわててとしか思えません。

鈍感なのかが、一生懸命下旬の会議へのつなぐための悪あがき(ーー)

いまさらですが。。。



2012/04/12(木) 20:21:06 | URL | 椎名 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/13(金) 11:44:53 | | #[ 編集]
慌ててくれるなら・・・
椎名 様

危機感、責任感が感じられて、頼もしいです!

鈍感なんでしょうねぇ。。。
事あるごとに、実効レートでは円高ではないとか言ってますし、やる気ないのかとも思えます;;
2012/04/13(金) 13:26:31 | URL | to 椎名 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
完璧主義者みたいです^^;
K 様

困ったもんなんですが・・・
北のミサイルと同じで、どうにもならない問題。
これも材料視しないのが一番かとw

ご配慮に多謝○| ̄|_
2012/04/13(金) 13:28:38 | URL | to K 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5345-8979037b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX自動売買システム凄楽FX インフォトップの総合ランキングで1位獲得です...
2012/04/14(土) 17:54:13 | 役立ち情報
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2