ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


QE3後退に関しては、FRB理事会で雇用情勢の回復の鈍さを背景にQE3の可能性を排除しない姿勢が示されてきている。次回のFOMCへの注目度は高い。

本邦では、27日の日銀金融政策決定会合での追加緩和が期待されている。

中国では、GDPが下ブレた事により緩和期待が高まっている。

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)
 

16(月)

【国内】
《決算発表》
東天紅、東宝不動産、東宝

【海外】
米4月NY連銀製造業景気指数(21:30/18.2)
先行性のある同指標内訳の3月「新規受注」は、6.84と2月9.73から鈍化。3月は2月から1項目が縮小から0に転じ、10項目中1項目でマイナスを示した。前月20.21からの鈍化が予想されるものの、製造業の底堅い推移は継続する見通し。

米3月小売売上高(21:30/0.40%)
参考指標の3月ICSCチェーンストア売上高(ウォルマート除く)は、前年比+4.1%で2月から横ばい。ガソリン価格は前月比-2.0%程度でガソリン・スタンド売上の下落要因。自動車販売台数は前月比-4.7%程度。2月+1.1%からは鈍化する見通し。

米2月対米証券投資(22:00)
米2月企業在庫(23:00/0.50%)
米4月NAHB住宅市場指数(23:00/29)
《米決算発表》
ガネット、チャールズシュワブ、マテル、シティグループ


17(火)

【国内】
3月首都圏新規マンション発売(13:00/前年比)
2月鉱工業生産確報・設備稼働率(13:30)
3月消費者態度指数(14:00)
5年国債入札
《株主総会》
ダイドドリ
《決算発表》
ブロンコビリー

【海外】
米3月住宅着工件数(21:30/70万件)米3月建設許可件数(71.5万件)
参考指標の住宅建設業者(NAHB)指数は、3月28と前月から横ばいで、許可件数には影響なし。住宅着工件数は、先行指標となる住宅建設許可件数が2月71.5万戸←1月68.2万戸と改善したため、プラス要因となる。そのため、コンセンサスは妥当か。

米3月鉱工業生産(22:15/0.40%)
米3月設備稼働率(22:15/78.6%)
独4月ZEW景況感調査(18:00)
英3月消費者物価(17:30)
カナダ中銀金融政策決定会合
IMFが「世界経済見通し」を公表
インド準備銀行金融政策決定会合
ブラジル中銀金融政策決定会合(~18日)
《米決算発表》
ノーザン・トラスト、U・S・バンコープ、ザコカ・コーラカンパニー、コメリカ、ゴールドマン・サックス・グループインテル、IBM、ヤフーインク、CSX、ステート・ストリート


18(水)

【国内】
《株主総会》
ACCESS、トーホー、シーイーシー
《決算発表》
ワイズテーブルコーポレーション、総合メディカル、TAIYO

【海外】
南ア3月消費者物価(17:00)
トルコ中銀金融政策決定会合
《米決算発表》
アボット・ラボラトリーズ、ブラックロック、ハリバートン、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、アメリカン・エキスプレス、イーベイ


19(木)

【国内】
3月貿易収支(8:50/2232億円の赤字)
既公表の3月上中旬の貿易収支は1912億円の赤字。ただ、輸出は為替レートの円安修正を受けた価格上昇や、好調な米経済回復を受けて、6ヵ月ぶり増加に転じる可能性も。輸入はエネルギー需要を主因に27ヵ月連続で増加見込み。

《株主総会》
丹青社、サガミチェン
《決算発表》
安川情報システム、ワイ・イー・データ

【海外】
米4月フィラデルフィア連銀指数(23:00/13)

米3月中古住宅販売件数(23:00/462万件)
先行指標の中古住宅販売成約指数は、2月-0.5%の96.5、1月+2.0%の97.0。販売件数は主に1、2ヵ月前の成約の数字が反映される。対象2ヶ月の指数を合算すると193.5で2月販売件数時の192.1から上昇。そのため、2月459万件から改善する見通し。

米3月景気先行指標総合指数(23:00/0.20%)
ユーロ圏4月消費者信頼感指数(23:00)
米5年インフレ連動国債入札
NZ1-3月期消費者物価(7:45)
《米決算発表》
クアルコム、サウスウェスト航空、バンク・オブ・アメリカ、EMC、モルガン・スタンレー、ベライゾン・コミュニケーションズ、サンディスク、マイクロソフト、トラベラーズ・カンパニーズ、アドバンスト・マイクロデバイシス(AMD)、ピーボディ・エナジー、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップモリスインターナショナル、ニューコア


20(金)

【国内】
2月第三次産業活動指数(8:50/前月比)
《新規上場》
ウチヤマHD
《株主総会》
サイボウズ
《決算発表》
オリックス不動産投資法人、ジェイ エフ イー ホールディングス、東京製鐵、安川電機、KOA、ジャフコ、光世証券

【海外】
独4月Ifo景気動向調査(17:00)
カナダ3月消費者物価(21:30)

G20財務相・中央銀行総裁会議
国際通貨基金(IMF)がユーロ圏支援のために表明している5000億ドルの資金基盤強化策が協議される。ユーロ圏救済基金は約8000億ユーロに増額されたものの、真水部分は5000億ユーロに過ぎないことから、中国やロシアなどから不満が表明されており、国際通貨基金(IMF)の資金基盤強化策が合意に至らない場合、ユーロ圏のソブリン・リスク懸念が再燃することになる。

IMF・世界銀行春季総会(ワシントン~22日)
《米決算発表》
ハネウェル・インターナショナル、キャピタル・ワン・ファイナンシャル、アルテラ、マクドナルド、ハドソン・シティ・バンコープ、アメリカン・エレクトリック・パワー、アルトリア・グループ、ゼネラル・エレクトリック


22(日)

【海外】
仏大統領選挙・第1回投票
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/15(日) 11:00:16 | | #[ 編集]
まだまだ[見]

中国で…

通貨「人民元」の外国為替市場で現在、取引日1日当たり上下0・5%ずつに制限されている対ドル為替変動幅を、上下1%ずつに拡大すると発表した。


上↑↑は くうサン情報↑↑一部抜粋
[くうサン、いつもありがとうm(._.)m感謝]



以前から考えられていた、国家首席交代!というイベントを盛り上げる為?(^^)
長期に渡り計画的な人民元改革。



リーマンショック以降、ニューヨークダウが下げれば当然日本…日経平均も下げる。
ダウが上がっても…上がらない(汗) が数年間続いた日本…

月曜日の出だしは…
先週金曜日のダウ下げを引き継ぐのか、はたまた人民元のニュースを受け、ダウが上げると考え、先に上げに走るのか…



日本市場にパワーが戻ってきているかを確かめる、ひとつの小さなポイントでしょうか…
ほんの呟きで(>_<)スミマセン(汗)

2012/04/15(日) 22:51:19 | URL | ベルベル←改めベル #-[ 編集]
でも結局は緩和策が打たれる
欧州ネタでは、フランス大統領選とギリシャの総選挙ですが、意外なほどユーロドルが強い状況です。感覚的ですが、なんで1.30を保っているのか不思議です。そうなら需給的に1.35程度までまた反発してくるのかと思っています。

ドル円も80を割り込まずにいます、やはり覆面介入を警戒しているのでしょう、タブン。ただし日銀が緩和策を打ってこないと割れると思います。まず打ってくるはずですが。割れるなら買っていきますが、豪ドル円を主に買っていこうと思います。

FOMCでQE3モドキはまず間違いなく打ってきますが、4月では早すぎ、6月では遅すぎ・・、2段階で来るのか?1552VIXは十分買ったので1570レバレッジ日経平均ETFを買い始めました。日足ベースでの調整は十分です、週足・月足ベースになってもチャート的には9000割れはないだろうと思ってます、タブン。

すべて腐りかけですが、そこが一番美味いという局面なのでしょうね、難しいな・・。政策バブルですから乗らんとヤラレルけれどホドホドで。いずれ腐るのは決定的でしょう、タブン。
2012/04/16(月) 01:23:29 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
アノマリーというより・・・
C 様

>AAII全米個人投資家協会Weeklyセンチメント指数

不勉強で見てませんでした○| ̄|_
いつも私の至らぬところをカバーして頂きありがとうございます!助かります!

ご指摘の3条件を満たした場合、ほぼ底となってますね。

条件次第という面はあるかもしれませんが...
下げ幅、日柄にも一定の法則性が見られます。

アノマリーというより、テクニカル指標と見た方がよさそうです。

参考にさせて頂きます♪
2012/04/16(月) 19:49:47 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ベルベル 様

>長期に渡り計画的な人民元改革。

中銀としては上げたくはないが本音でしょうけど...
切り上げるしかないのかなと見てます。
インフレ抑制のための元高という意味合い(牽制)もあるのかなと。

>日本市場にパワーが戻ってきているかを確かめ

出来高が気になりますね。
東京が強くなった1月中旬以降、特にバレンタイン以降、出来高を伴ってましたし。
私も気にしてみてますw
2012/04/16(月) 20:00:12 | URL | to ベルベル 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
気になる需給
曹操 様

>なんで1.30を保っているのか不思議です

全くの同感です^^
ご指摘の通り、ショートに傾き過ぎているという需給的なものだけなんでしょうね。

ただ、IMMではユーロショート7万枚というレベルが定着しています。
問題が解決の方向に向かうまでは・・・
この7万枚がゼロレベルの可能性もあるのかなと思っています。

危機と言われていた1月には17万枚ってのもありました。
これがいわゆるヤリスギレベルなのかなとも^^;

>豪ドル円を主に買っていこうと思います。

私も豪ドルは狙っているのですが、これ結構ロングに傾いているんですよね。
しかも、円がかなりショートに傾いている。
もうなのかまだなのか、頭悩めてます><

>FOMCでQE3モドキはまず間違いなく打ってきますが、4月では早すぎ、6月では遅すぎ

確かに^^

>すべて腐りかけですが、そこが一番美味いという局面なのでしょうね

腐りかけは、当日中のお召し上がりが鉄則かと。
持ち越しすと、次の日には腐ってそう、シランで食うと当りそうで怖いですw
2012/04/16(月) 20:16:02 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5350-492c5ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2