ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

期間限定 口座開設キャンペーン もれなく10,000円プレゼント!

 

4月17日の米国株式市場

ダウ平均: 13115.54 △194.13
ナスダック: 3042.82 △54.42
ドル円 NY時間17時: 80.83 -80.85
ユーロ円 NY時間17時: 106.12 -106.16
CME日経平均先物 円建て: 9600

朝方発表された3月の住宅着工件数は前月から低下。
一方、先行指標となる着工許可件数は増加。
3月の鉱工業生産指数は横ばいにとどまった。
まちまちの結果に、経済指標への市場の反応は限定的だった。

スペインが実施した短期債入札が無難な結果となり、同国やイタリアの国債利回りが低下(国債価格は上昇)、欧州株式相場の全面高が好感された。

ドイツの4月ZEW景気期待指数が約2年ぶりの高水準となったことや、IMFが世界経済の見通しを上方修正したことも好材料視された。

米主要企業の好決算も投資家心理の改善に寄与した。コカ・コーラが発表した1-3月期決算は純利益が前年同期比8%増加。新興国を中心に販売が伸び、米企業の収益拡大基調が続いているとの期待を広げる要因になった。

ダウ平均は一時210ドル近く上昇。ダウ構成銘柄は全30銘柄が上昇した。

外国為替市場ではユーロが上昇、ドルも上昇、円は全面安。
債券市場では米国金利が上昇。10年物は2%台を回復した。

ダウ平均は今年2番目の大きさとなる上げ幅で続伸。
4月5日以来約一週間ぶりに終値で13000ドル台を回復した。
ナスダックも3日ぶりに反発、3000pの大台を回復した。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。
「IT」や「エネルギー」の値上がりが目立った。

NYSEの売買高は約7億1000万株(速報値)、ナスダック市場は約14億9000万株(同)。

個別では、コカ・コーラが上げ、ウォルト・ディズニーや食品クラフト・フーズが買われた。トール・ブラザーズなど住宅株に値上がりが目立った。朝方発表の3月の住宅着工許可件数が市場予想以上に増え、事業環境が改善しているとの期待が広がった。増益決算を発表したジョンソン・エンド・ジョンソンもしっかり。
一方、ゴールドマン・サックスは小安く終えた。発表した四半期決算で市場取引部門の同業他社と比べた回復の遅れが鮮明となり、売りに押された。

 

日本株式市場

日本株式市場に関しては、特に何もない。
ただ外部環境に振らされるのみ。
3月までの様な外部環境無視の強さは影を潜めている。

ということで、直近の米株を振り返ると...

4月12日
イタリア国債入札が無難な結果となったことを受け、ダウ平均は本年二番目の上げ幅の181ドル高となり12986ドルまで上昇した。

NYSEの売買高は約7億6000万株(速報値)、ナスダック市場は約14億2000万株(同)。

4月13日
スペインの10年物国債の利回りが6%近辺で推移。
利払い負担増による財政悪化懸念、欧州経済の減速懸念から、欧州株が全面安。
ダウ平均も、136.99ドルの大幅安となった。

NYSEの売買高は約7億7000万株(速報値)、ナスダック市場は約14億2000万株(同)。

4月16日
ダウ平均は反発したが、S&P500はほぼ変わらず、ナスダックは続落とまちまちの結果。

売買高はNYSEが約7億4000万株(速報値)、ナスダック市場が約15億4000万株(同)

4月17日
スペインが実施した短期債入札が無難な結果となったことを受け、ダウ平均は今年2番目の大きさとなる194ドルの上げ幅を記録。

NYSEの売買高は約7億1000万株(速報値)、ナスダック市場は約14億9000万株(同)。

欧州ネタで無難な結果を大げさに好感し、少し金利が上昇すれば大騒ぎ。
結局は、いってこいで水準は変わっていない。
昨日のダウ大幅高にしても、ほぼ25日線までの戻り。
大幅高でも大幅安でも、出来高は増加せず、寧ろ減少傾向。

19日のスペイン2年物と10年物国債入札を待った方がよさそうだ。

短期債入札が無難な結果なのは当然、問題は長期債。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1060万株、買い1370万株、差し引き310万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

09:26
日経225先物mini、¥9615にてショート。
(twitter https://twitter.com/#!/heyward225 にてUP済み)

 
*** 追記 ***
10:01

転換線、雲上限、-1σまで戻した格好。陽転したわけではない。

10:31
ユーロ高、ドル高、円全面安。
ドル円、ユーロ円共に日足雲上限まで上昇。
株価指数同様、リバに見えるのだが... チキンカ(/_;)

11:02
寄ったら終い。1月中旬までよくみた光景。

日経225先物20120418前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
Heywardさんがんばれ
昨晩は日米とも短期上昇トレンド崩さないままNYが寄り付き前から上ブレイク狙いの動き。
これを受けてSポジ撤退。
しかし、日経は地味な動きで日柄的にも金曜日までは何もすることがなくなってしまった・・
今週はNYのSQもあるし、日経が金曜日どのような流れでどの位置にいるのかを楽しみに、
しばらくの間は相場から離れてリフレッシュです。
2012/04/18(水) 10:54:59 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/18(水) 12:28:02 | | #[ 編集]
匿名希望 様

お疲れさまです。ゆっくりお休みください。
2012/04/18(水) 13:09:27 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ほぼ到達^^
C 様

色々な数値の出し方があるのだなと、勉強になります。
ありがとうございます○| ̄|_

その仮想レベルに、本日ほぼ到達^^
チャートで単純に見ると、ネックライン、節目密集が9800処。

この9700-9800を上抜くのなら、基調変化と見てよさそうですね。
2012/04/18(水) 14:43:33 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5357-e669f97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
期間限定口座開設キャンペーンもれなく10,000円プレゼント!4月17日の米国株式市場ダウ平均:13115.54△0朝方発表された3月の住宅着工件数は前月から低下。一方、先行指標となる着工許可件数は増加。3月の鉱工業生産指数は横ばいにとどまった。まちまちの結果に、経済指標...
2012/04/18(水) 10:01:40 | まとめwoネタ速suru
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2