ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

期間限定 口座開設キャンペーン もれなく10,000円プレゼント!

 

4月18日の米国株式市場

ダウ平均: 13032.75 ▼82.79
ナスダック: 3031.45 ▼11.37
ドル円 NY時間17時: 81.24 -81.26
ユーロ円 NY時間17時: 106.60 -106.64
CME日経平均先物 円建て: 9600

前日夕の取引終了後にインテルは減益決算を発表し、IBMの決算は売上高が市場予想に届かなかった。米企業業績を巡る市場の警戒感がやや強まり、IT株を中心に売りが優勢となった。

スペイン中央銀行が同国の銀行について、「2月の不良債権比率が1994年以来の高水準に達した」と発表。イタリアでモンティ政権が、「2013年の財政収支がGDP比0.5%相当の赤字となる見通し」、「財政収支の均衡目標を1年先送りする」などと発表。スペインで19日に実施する中長期国債の入札への警戒感から、金融株が売られたことも相場の重荷となった。

前日にダウ平均は今年2番目の上げ幅を記録しており、目先の利益確定売りも出易かった。

ダウ構成銘柄でIBMの指数インパクトは最大ということもあり、この日はIBM1銘柄でダウ平均を55ドル押し下げ、ダウ平均は3営業日ぶりの反落となった。

業種別S&P500種株価指数は、「一般消費財・サービス」を除く9種が下落。
「金融」や「IT」の下げが目立った。

NYSEの売買高は約7億2000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約15億4000万株。

個別では、IBMは2%超下げ、インテルは約2%下落。2銘柄だけでダウ平均を約60ドル押し下げた。四半期決算が減益となったオランダの半導体製造装置大手、ASMLホールディングスは小安い。
ウォーレン・バフェットが前日、株主への手紙で初期の前立腺がんをわずらっていると明らかにした。同氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは下げた。
一方、前日夕発表の決算内容と業績見通しがともに市場予想を上回ったヤフーが上昇。決算が増収増益となった油田関連サービスのハリバートンは大幅高となった。

 

日本株式市場

IBMとインテルに関しては、昨日のグロベで下落していたことは東京タイムで確認されており、本来であれば織り込み済み。しかし、東京株式市場ではインテル関連銘柄が上昇していた。 織り込むどころか、余計に上げた格好。先ずはこれを吐き出すのだろう。

3月貿易収支は826億円の赤字となり、予想の2232億円の赤字を上回った。
昨日後場に赤字拡大が妙に期待されていた。この期待分も吐き出す必要ありか。

ダウ平均の反落に関しては、さほど気にする必要はなさそう。ネックラインの13000ドルは割っていない。ただ、前日にダウ平均は今年2番目の上げ幅を記録、日経平均はそれ以上の上げ幅を記録した。これも吐き出しそう。

昨日の日経平均は本年3番目の上げ幅202円を記録。
本日の寄り付きは、昨日の余計な上げ幅を吐き出すように88円安。
寄り付き水準は5日線、-1σレベル。

無難に見える。今日はこんなもんでしょうな。

スペインの国債入札に関しては、警戒されていると言われている割には、ユーロが堅調。先回り的な売買は出ていない。大人しく結果を待ちたい。

 
尚、ブラジル中銀は、政策金利を0.75%引き下げ9.00%にすることを決定した。
新興国で利下げが続いている。ジャブジャブ期待がまた高まる可能性は考えておきたい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1160万株、買い1740万株、差し引き580万株の買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。
 

*** 追記 ***
10:02

上げても窓、下げても窓、極小日中値幅。

こういう相場ってツマラナイ、そして油断し易い。
結果、波乱が起きやすい。
適度に警戒感を持ちながら見ていきたい。

10:42
ある程度予想はしていたが... 予想以上の閑散、動かん、動けん(-_-)zzz

11:02
上下ともに指値不発。暇の極み(-_-)zzz

日経225先物20120419前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/19(木) 10:46:27 | | #[ 編集]
日銀の金融緩和
あらかじめこれだけ織り込んでしまうと、発表後はどうなっちゃうでしょう。
ハードルがかなり上がっちゃってますね。

まあ、それでもアメリカの景気が沈まなければ大丈夫なんでしょうけど
2012/04/19(木) 12:30:07 | URL | ケン #-[ 編集]
利きそうな気も...
C 様

私もそのスプレッドの検証、一昨年までしてました(#^.^#)

でも、生来の面倒くさい病が発症し...
単純に乖離率でいいや!と昨年からデータ取るのやめちゃいました。

利く様な、利かない様な... なんとも言い難いアノマリーなんですよね。

でも、頂いた数字を見ると、利きそうな気も!
うーん、どうなんでしょう(^_^;)
2012/04/19(木) 13:07:25 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
織り込み済み
ケン 様

織り込むだけならいいのですが・・・
昨日は、提灯まで付いちゃった感じなんですよね。

織り込み済みと言えば・・・
24-25日のFOMC、27日の日銀会合での緩和は確実がコンセンサス。
期待以上の緩和とならなければ、織り込み済み、出尽くしになりそう...
2012/04/19(木) 13:10:12 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5360-e0f491ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2