ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間限定 口座開設キャンペーン もれなく10,000円プレゼント!

 

4月20日の米国株式市場

ダウ平均: 13029.26 △65.16
ナスダック: 3000.45 ▼7.11
ドル円 NY時間17時: 81.49 -81.51
ユーロ円 NY時間17時: 107.78 -107.82
CME日経平均先物 円建て: 9600

ドイツの企業景況感指数が市場予想に反して上昇。欧州危機に備え、IMFが検討している資金基盤に対し、G20が4300億ドル超の拠出を表明したことで欧州懸念が後退し、欧州の主要株価指数が上昇。米株の買い安心感につながった。

前日夕に発表した四半期決算が市場予想を上回ったマイクロソフトが4%あまり上昇し、ダウ構成銘柄で上昇率首位となった。GEが朝方発表した決算は1株利益と売上高がともに予想を上回った。決算で売上高が予想以上となったマクドナルドも高く推移。米企業業績が順調に改善しているとの見方が広がり、ダウ平均の上げ幅は一時120ドル近くにまで拡大した。

ダウとS&P500は3日ぶりに反発。
ただ、22日にフランスの大統領選挙の第一回投票を控え、手控え感もあった。
ユーロ圏の先行き不透明感も意識され、引けにかけての買いの勢いは衰えた。

一方、ナスダックは3日続落。
クアルコムの部品供給懸念からアップルが3日続落、-2.5%と大幅安。
予想を下回る決算発表を受けてサンディスクは-11.3%と大幅安。
アマゾンやグーグルなど主要銘柄の一部も売られ指数を押し下げた。
尚、アップルは24日に四半期決算を発表する予定。

業種別S&P500種株価指数は「公益事業」や「生活必需品」、「資本財・サービス」など7業種が上昇し、「IT」と「金融」、「エネルギー」の3業種が下げた。

売買高はNYSEが約9億7000万株(速報値)、ナスダック市場は約18億2000万株(同)。

個別では、増益決算を発表した油田開発サービス大手のシュルンベルジェと機械大手ハネウエル・インターナショナルがともに上昇した。ダウ構成銘柄では、保険のトラベラーズや通信のベライゾン・コミュニケーションズ、日用品大手P&Gも上げた。
一方、前日夕に発表した四半期決算が予想を下回った半導体のサンディスクが大幅に下げた。半導体のアドバンスト・マイクロ・デバイスは決算と業績見通しがともに予想を上回ったが、買い先行後は売りに押された。

 

日本株式市場

トムソン・ロイターによると、これまでに四半期決算を発表したS&P総合500種指数の構成銘柄のうち、約8割が予想を上回る結果となったそうだ。

良好な決算発表を受け、ダウ平均は週間ベースでは+1.4%、S&P500が+0.6%とそれぞれ3週ぶりのプラスとなった。

一方、ナスダックは-0.4%と3週間連続で下落。アップルの下落が響いた。(アップル株は9日につけた上場来高値からおよそ1割下落。)

先週末は決算発表を受けたサンディスクが1割を超える急落となるなど、ハイテク株は冴えない。ハイテク株が軟調になっているのは、フェイスブックの大型新規上場を来月に控え、既存銘柄に換金売りの需給悪をもたらしたからとの観測も出ている。

尚、かつてグーグルやアップルが上場した時は、ナスダックは事前に軟化し、上場やや前に底入れした。今回もそのような動きになるのかどうか、注目してみたい。

米株式市場をみると、金融緩和への期待は高いが、業績相場らしき動きも見られる。

一方、日本株式市場はまだ決算発表が本格化していないということもあるが、日銀への緩和期待、円安期待ばかりが目につく。バリューエーションを意識した動きは、まだ目立たない。

ぼちぼち気にした方がよさそうな頃合い...

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1140万株、買い1480万株、差し引き340万株の買い越し。
買い越しは4営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:05
日経225先物mini、¥9630にてショート。
https://twitter.com/#!/heyward225 にてUP済み。)

 
*** 追記 ***
10:02

今日もまた、SQ値9638が抵抗か。この薄商いじゃ仕方ない。

10:32
先週末のG20... IMFの支援資金枠は目標だった4000億ドルを上回ったが、4300億ドル。
微妙に300億ドル上回って合意ってのが、なんとも中途半端に感じる。
当初の目標は5000億ドルだったことを考えると、更になんとも(/_;)

10:40
今日もまた、5日線、-1σがサポートか。
ただ同線は下向き。あまり期待しない方がよさそう。

11:02
閑散・ビタビタ。特に変化は見られない。

今日もまた... この一言に尽きそうな一日。

日経225先物20120423前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5367-3dc98f0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2