ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


5月17日の米国株式市場

ダウ平均: 12442.49 ▼156.06
ナスダック: 2813.69 ▼60.35
ドル円 NY時間17時: 79.26 -79.28
ユーロ円 NY時間17時: 100.65 -100.69
CME日経平均先物 円建て: 8680

米新規失業保険申請件数が下振れ。
4月景気先行指数が7カ月ぶりのマイナス。
5月フィラデルフィア連銀製造業指数が8カ月ぶり低水準と予想外に悪化。

「英国はギリシャがユーロ圏を離脱した場合に必要となる対応策を既に作成している」と報じられ、ギリシャのベニゼロス前財務相が「再選挙後にも繰り返し選挙を行うことになる公算がある」と発言。スペインの地元紙が「ムーディーズが、スペインの金融機関に格付けを引き下げると通告した」と報じ、欧州債務危機への懸念が一気に高まった。

欧州では一部国有化されたスペインの銀行バンキアから預金が大量に引き出されたと伝わり株価急落。(スペイン政府は事実と異なるとしてこれを否定。)

ダウ平均は大幅に5日続落1月13日以来約4カ月ぶりの安値をつけた。
ナスダックは4日続落、1月30日以来約3カ月半ぶりの安値をつけた。

業種別S&P500種株価指数は9業種が下落。景気動向に収益が左右されやすい「一般消費財・サービス」や「金融」の下げが目立った。一方、「電気通信サービス」は上げた。

NYSEの売買高は約9億5000万株(速報値)、ナスダック市場は約19億7000万株(同)。

個別では、金融派生商品取引の損失が拡大していると報じられたJPモルガン・チェースが下落。保険のAIGも下げた。ニューヨーク連銀がAIGから購入した資産の売却を延期すると発表し、経営再建に向けた動きが鈍るとの懸念が広がった。キャタピラーやボーイングも売りに押された。
一方、増益決算を発表したウォルマート・ストアーズが上昇。決算が最終黒字に転じた総合小売りのシアーズ・ホールディングスも上げた。通信のベライゾン・コミュニケーションズやAT&Tも堅調に推移した。

日本株式市場

昨日の米株市場は、「米経済統計悪化」。NYの場中にブルームバーグが報じた「ムーディーズによるスペインの銀行16行の格下げ」。フェイスブックに応募するための「換金売り」。このトリプルパンチが見事に炸裂。

「米経済統計悪化」はやや予想外だったが・・・
「ムーディーズによる格下げ」。事前通告通り。
フェイスブックに応募するための「換金売り」。分かり切った話。

経済統計悪化以外は大したインパクトはないハズが、株価はノックダウン。
NYSE・ナス共に久しぶりに商いは盛り上がった。

東京株式市場の商いもようやく賑わってきている。
4月末まで右肩下がりだった出来高は、5月に入り右肩上がり。

目に見える形でのセリング・クライマックスは未だないが...
商いを伴いながら株価は下落を続けている。

日経平均は大震災直後の安値8600レベルまで下落。
TOPIXはそれ以上に下げ、リーマンショック後の大底700p目前まで下落。

そんなに現状は悪いのか?

まぁ、仕方ない。これが相場だ。
下がるから売る、売るから下がるのよくあるスパイラル。
支えるものがいないのだからしょうがない。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1350万株、買い1110万株、差し引き240万株の売り越し。
売り越しは5営業日連続。金額ベースも売り越し。

09:06
¥1886にてコマツ買い。
https://twitter.com/#!/heyward225 にてUP済み。)

 
*** 追記 ***
10:10

朝からTOPIX先物の逆ザヤがエゲツナイ;;

10:24
裁定買いで暴騰し、裁定解消売りで暴落。
分かり易いと言えば分かり易いが... ハァァ
タメ息が止まらない(-_-)zzz

10:28
ほぼ一巡?

11:02
個別、主力株は切り返しているものが散見されるが、指数が全く戻りませんな(-_-;)
円相場がこれじゃ、日銀があれじゃしょうがないですな。

日経225先物20120518前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/18(金) 10:59:27 | | #[ 編集]
今さらですが
富士山の裾野で今さらですが特別警戒モードに入ります。
日柄的にもFB上場で相場が変わると当初は目論んでいましたがどうも怪しいかなあ。
昨晩の下げはFB用の最後の換金売りと思いたいのですが・・・。
週足、月足(早すぎますが)見ると、激しいナイアガラが起こりそうで。
確かに売り要因とされているのは今さらネタばかりなんですが。
月曜から強烈リバウンド入ったら笑ってください。
意味のないコメントで失礼しました。
2012/05/18(金) 12:53:31 | URL | 只今修行中 #-[ 編集]
VIXがまだ物足りない?
C 様

統計と理屈ではそうなんですよね。

騰落レシオは5月16日でボトムを打ったようにも見えるんですけど、株価の下落は止まらず。

やや物足りない指標を挙げるとすれば、VIXでしょうか。
急騰してますが、まだ24なんですよね。
半年に一度のよくある水準です。

統計と理屈ではもういいところですが、センチメントの悪化が物足りないのかも。
2012/05/18(金) 15:33:32 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ナイアガラ
只今修行中 様

>日柄的にもFB上場で相場が変わると当初は目論んでいましたがどうも怪しいかなあ。

私も同じこと考えてました。
そして今、同じような心境です^^

>週足、月足(早すぎますが)見ると、激しいナイアガラが起こりそうで。

TOPIX週足は、既に昨年11月安値706意識ですね。
既にナイアガラやっているように見えますw

月足は、2009年3月安値700意識。
これももうすぐですが、ここを抜けるとご指摘の激しいナイアガラも考えられますね。

私が甘いのか、鈍いのか... どうも危機の実感がありません○| ̄|_
2012/05/18(金) 15:39:45 | URL | to 只今修行中 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
記事より抜粋
16日のフェイスブックの情報開示によると、アクセル・パートナーズは4900万株、ゴールドマンは2870万株の売却を目指していたほか、デジタル・スカイ・テクノロジーズは4570万株、タイガー・グローバル・マネジメントは2340万株、フェイスブックの幹部・取締役は1億8940万株をそれぞれ売り出す計画だった。

事情に詳しい複数の関係者によると、一部の機関投資家はフェイスブックの成長性を懸念してIPO株購入を見送った。フェイスブックのIPO価格は、株価売上高比率がS&P500種構成銘柄を上回る水準となったものの、IPO説明会ではザッカーバーグCEOが07-11年に24倍に急拡大した売上高の勢いを今後どう維持していくかとの質問が出た。

同社の3月末までの1年間の売上高は40億ドルを超えた。調査会社Eマーケターによると、売上高は12年に64%増加し、61億ドルに上る見込みだが、増収率は3年連続で鈍化する見通し。


記事に関する記者への問い合わせ先:ニューヨーク Lee Spears lspears3@bloomberg.net


2012/05/20(日) 02:10:41 | URL | [s:20328]くう[s:20328] #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5419-0f7be619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2