ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


5月22日の米国株式市場

ダウ平均: 12502.81 ▼1.67
ナスダック: 2839.08 ▼8.13
ドル円 NY時間17時: 79.95 -79.97
ユーロ円 NY時間17時: 101.41 -101.45
CME日経平均先物 円建て: 8745

23日に開かれるEU非公式首脳会議に際し、「欧州経済圏の今後の財政政策が緊縮一本槍から経済成長を意識したものに近づく可能性がある」との期待感が強まり、欧州株式市場は買いが先行。

米国で発表された4月中古住宅販売件数は、ほぼ市場予想並みの462万戸(年率換算)だったが、前月比+3.4%と3カ月ぶりに増加。販売価格も上昇したことが好感され、ダウ平均は買いが優勢となり一時70ドル余り上昇した。

しかし、午後にギリシャのパパデモス前首相が米ダウ・ジョーンズ通信のインタビューで「ギリシャがユーロ圏から離脱するリスクは現実味がある」と述べると、為替市場ではユーロが急落。株式市場では主要3指数とも一気にマイナス圏へ転落した。引け際にはやや買われたが、ダウとナスダックは結局マイナス圏で取引を終了した。

上場3日目のフェイスブックは、8.9%安の31.00ドルと大幅安で終え、ナスダック指数を押し下げた。一時は18日に付けた初値(42.05ドル)から約26%下落した。

業種別S&P500種株価指数は全10業種のうち5業種が下落。
「素材」「エネルギー」の下げが目立った。一方、「金融」は上げた。

NYSEの売買高は約8億5000万株(速報値)、ナスダック市場は約17億9000万株(同)。

個別では、四半期決算で売上高が市場予想を下回った自動車用品チェーンのオートゾーンが下落。アルコアがダウ構成銘柄で下落率最大。デュポンやキャタピラーも下げた。
一方、通期の業績見通しを引き上げた高級家庭用品販売のウィリアムズ・ソノマは上昇。大幅な増益決算を発表したラルフローレンも上げた。ドイツのITシステム大手SAPが買収すると発表した企業向け経費管理ソフトのアリバが19%高と急伸した。

 

日本株式市場

昨日、格付け会社フィッチレーティングが日本国債を格下げした。これを受け、為替市場では一時円が下落したが、ギリシャネタ(パパデモス前首相のインタビュー)で再びユーロが急落すると、クロス円は軒並み円高に振れた。

外部環境が特に悪化したわけではないのだが、日経平均はギャップダウンスタート。韓国KOSPIの急落(といっても1%安だが)に連れるように、日経平均も下げ幅を拡大し、昨日の上昇分をほぼ吐き出した。

日銀の金融政策決定会合への期待は殆どないようだ。

5月17日、一部シンクタンクが、日銀は5月22-23日の金融政策決定会合で追加緩和策は導入せず、金融政策は変更されないと予想し、円全面高となった。市場では大半が追加緩和なしとの見方。期待感は既に剥落している。

4月27日を見ても分かる通り、日銀の追加緩和期待に最も敏感なのは不動産セクター。本日、業種別騰落率では、朝からずっと「不動産」が33業種中ビリ。日銀の金融政策決定会合への期待が如何に小さいかが良く分かる。

これは日本人として悲しいことだが、相場的にはいいことかもしれない。
期待がなければ、失望もないのだ。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1510万株、買い2870万株、差し引き1360万株の大幅買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:00
日経225先物mini、¥8705にてロング。弱め。
https://twitter.com/#!/heyward225 にてUP済み。)

 
*** 追記 ***
09:57

取り敢えず売り一巡。決定会合の発表まで様子見か。
発表後多少動くのだろうが、今晩は欧州で非公式の首脳会合が予定されている。
これを見極めたいとする向きは多く、大きな商いとはならない気がするが... ドウナルコトヤラ。

10:14
マーケットでは本日の日銀の決定会合に誰も期待していない。
一方、野田君は本日朝、「日銀に果敢な政策を期待しながら連携していく」と発言。
マーケットは、その野田君にも期待していない。

この温度差が解消されない限り、株価は上がりそうもない。

10:25
月曜日にしっかりしていたファナック、Fリテ、ソフトバンク、クレセゾン、住友不動産が軒並み軟調。

10:41
個別も、TOPIXも、規模別でも下げ幅を縮小しているが、225だけは戻せず。
225だけやられている感じ。

11:02
日銀の決定会合...
4月27日は期待し過ぎて、空振りに終わり、その後の下げに繋がった。
本日は期待感ゼロ。前回の様なことにはならないと思うが...アマイカ
織り込む能力の低い、知ったら始めの腐れ相場なんだよな(=_=)

日経225先物20120523前場
  

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/23(水) 10:25:47 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/23(水) 11:13:10 | | #[ 編集]
Heywardさんがんばれ
本日の急落で上昇の流れが途絶え、
外部環境を考えると久しぶりに
危険な下げが来るかもしれないので下に備えました。
そうならないことを願います。
2012/05/23(水) 12:18:46 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
納得
S 様

>現職のときもちゃぶ台返し発言してましたっけ

やってましたねぇ^^;

やめた首相が好きなことを言う...
日本とギリシャだけかも。普通ロックがかかります。

>自己満足の「納得するまで介入」

「強力に金融緩和を推進する」との文言を削除し、「引き続き適切な政策運営に努めていく」との表現に変更。
政府当局ともに納得しちゃったようですね。
私もこりゃダメだと納得しちゃいました;;
2012/05/24(木) 00:38:16 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
なるほど!
C 様

規制あり、規制なしからアプローチしたことはありませんでした。
2つの解釈、読んで納得なんですが・・・
なにしろアプローチしたことないもんでなんとも○| ̄|_

数値とにらめっこしながら勉強させてもらいたいと思います。
いつもありがとうございます!
2012/05/24(木) 00:43:14 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

短期上向きになりかけたのもつかの間でしたね。
2012/05/24(木) 00:45:11 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5430-da5d79e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2