ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


5月24日の米国株式市場

ダウ平均: 12529.75 △33.60
ナスダック: 2839.38 ▼10.74
ドル円 NY時間17時: 79.57 -79.59
ユーロ円 NY時間17時: 99.73 -99.77
CME日経平均先物 円建て: 8585

HSBCの5月中国製造業購買者景気指数(PMI)が悪化。

ユーロ圏のPMI総合指数やIFO企業景況感指数が市場予想以上に低下。

新規失業保険申請件数は市場予想通りの37万件と小幅に減少。
米国の耐久財受注は前月比0.2%増と2カ月ぶりに増加したが、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財(航空機を除く非国防資本財)は1.9%減と2カ月連続の減少。

景況感の悪化を示す指標が相次ぎ、株式市場では景気敏感株の下げが目立った。根強い欧州債務問題に対する警戒感も相場の重荷となり、ダウ平均は取引後半に下げ幅を70ドルあまりに広げる場面もあった。

しかし、引け間際にイタリアのモンティ首相が「欧州の大半の国がユーロ共同債に賛成している」と発言したと報じられたことからダウは上昇に転じた。

ダウ平均は3日ぶりに反発。5月にダウ平均が上昇したのは、この日を含めても3日にとどまる。5月1日につけた年初来高値から前日までに6%近く下落し、安値圏では打診買いが入りやすかったとの声。ナスダックは反落。アップルなど時価総額の大きな銘柄に値下がりが目立ち、指数を押し下げた。S&P500は小幅ながら4日続伸。


業種別S&P500種株価指数は7業種が上昇した。
「生活必需品」や「素材」が上げ、「IT」や「資本財・サービス」が下げた。

NYSEの売買高は約8億株(速報値)、ナスダック市場は約17億1000万株(同)。

個別では、増益決算を発表した会員制卸売大手のコストコ・ホールセールが上昇。HPは大幅上昇し、値上がり率はダウ構成銘柄で首位。従業員を削減する方針を示し、収益性の改善を期待する買いが広がった。ホーム・デポの値上がりも目立った。週初に大きく下げたフェイスブックは3.2%高。18日の上場以来、初めて続伸となった。
一方、ティファニーが下落。収益予想の下方修正を嫌気する売りに押された。ITのシスコシステムズや建設機械のキャタピラーも下げた。

 

日本株式市場

月曜日: 金冠日食!
火曜日: 東京スカイツリー開業!
木曜日: 2020年夏季五輪の立候補都市で東京が第1次選考通過!

今週は結構明るいニュースがあったが、材料視されず。
(局所的・瞬間的には材料視されたが、全体に波及せず。)

それどころか・・・・

金冠日食...
しかし、上への変化とならなかったとケチが付いた。

東京スカイツリー開業...
超高層ビルが建設されるとバブルが崩壊するアノマリーで悪材料視された。
1929年、米国でエンパイア・ステート・ビル着工後に世界恐慌。
1998年、マレーシアでペトロナスツインタワー完成前に東アジア経済危機発生。
2010年、ドバイでブルジュ・ハリーファ完成前にドバイショック。
難癖がついた。

2020年夏季五輪の立候補都市で東京が第1次選考通過...
どうせ第2次選考通らないだろうと冷ややかな声。

素直に喜べなかった一週間。

振り返れば今週は、月曜・火曜・木曜と、株価材料も日中推移も、そう悪くはなかった。
外部環境は不透明とはいえ、一段と悪化したわけでもない。
本日金曜も、そう悪い感じはしない。

あの「のび太の水曜日」が悔やまれる(;_;


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1860万株、買い1740万株、差し引き120万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
09:49

今週もう一つ余計なものがあった。「武者氏の火曜日のリポート」だ。
武者氏が強気リポート発表→株価下落。このアノマリーの確度は異様に高い;;

武者氏への悪口の様になってしまったが、個人的には武者氏は好きだ。
日本を、日本人を励まそうとするあの姿勢は共感できる。リポートもロジカルだ。
ただ、あのアノマリーが(^_^;)

10:09
S&P500が意外にも4日続伸。このことからも今週は悪くはなかったと言えそう。
ただ昨日、引けにかけて急伸した材料は、やや気に入らない。

「イタリアのモンティ首相が、欧州の大半の国がユーロ共同債に賛成していると発言。」
豚の一角イタリアの発言だ。ポジショントーク的な感じがする。
欧州の大半の国が賛成したところで、ドイツが反対すればどうにもならない。
これに関しては、好材料と見ない方がよさそう。

11:02
週明けのNY為替・株式市場は休場。
大きく仕掛けてオーバーウィークする向きはいなそうだが... 解消売りはありか。

日経225先物20120525前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
お金を増やすために投資を勉強しております。ぜひ参考にさせていただきます。
2012/05/25(金) 11:30:12 | URL | お金を増やす #sSHoJftA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/25(金) 11:54:26 | | #[ 編集]
同感です
C 様

ニューエッジの先物のポジは、今週である程度軽くなったようですが・・・

>まだ▼ ●●●●-●●●●億円程度解消される可能性が残る

同感です。
現物の方がまだなんですよね^^

一昔前の健全な相場(出来高を伴った上げ相場)であれば
裁定買い残が時価総額の1%を超えると危険水域と言われていましたが
今はこうも薄いとかなり割り引いて(半分ぐらいに)見た方がいいですね。

●●●比率に関しては・・・
比率は上がってますが、フローが細ってますから踏み上げパワーは弱そうですが
統計的にはボトム圏にあるように私も感じます。
2012/05/25(金) 15:35:17 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
お金を増やす 様

コメントありがとうございます。
2012/05/25(金) 15:36:17 | URL | to お金を増やす 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5436-52c4c1cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2