ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


6月17日のギリシャの選挙を確認するまでリスクオンはないがコンセンサスだが、6月17日に全てが決着(解決・崩壊)するわけではない。

野村証券によれば、「選挙後からIMFやEUとの協議が進められる。財政再建目標の緩和で妥協し、7月初めに合意が成立すれば、ギリシャ政府の資金調達には支障は生じない。それで合意できなくても、暫定措置として追加融資がしばらく実施される。」とのこと。

全く同感だ。

昨年末・年初同様、ギリシャのデッドラインは延々と先延ばしされるのだろう。

ギリシャ問題の先送りは確定的。先送り確定のネタでは目先売り叩くことは難しい。
先週末、格付け会社がネタをスペインにシフトしてきたのは、そのためか?

しかし、そのスペインネタにも、市場の反応は限定的。下値を叩けず。
本日の前場は仕掛け云々と言うより、裁定解消売り?それでも、下には走らず。

スペインネタでも下がらない。。。
となれば、近日中にまた格付け会社がイタリアの数行を格下げしそう。
しかし、それも見え透いている。

底打ち感は全くないが、ここにきてやや売り圧力が低下している感はある。

この辺りが一つの投資機会となるのかもしれない。
 

尚、5月22付けのシカゴIMM・Non Commercialポジション動向は...
カナダドル     +38555      (-12450)
スイスフラン   -34851        (-8157)
英ポンド       +11340        (-13681)
日本円         -18015        (+16300)
ユーロ      -195361    (-21492)
NZドル          -1509           (-4106)
豪ドル         -16898         (-21632)

危機だ危機だと言われ、ユーロショートは史上最高水準に積み上がった。

ヤリスギだろう。いい加減巻き戻されても良い頃合い。
この巻き戻しも一つのキッカケとなりそう。
(いつ巻き戻されるのかは不明。チキンレースの行方を見守りたい。)
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約171億円が成立。市場では、売りと買いが均衡との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で4695億円、売買高は同9億0267万株と低調。

東証1部の上昇銘柄数は908、下落銘柄数は581、横ばいは168。
 

*** 追記 ***
13:31

「中国で自動車購入の補助制度が復活」と報じられた。
流石独裁国家!景気刺激策への対応が早い!

決められない国が多過ぎる現在...
非常に不本意だが、中国政府の決定・中国経済による牽引に期待するしかない○| ̄|_

13:57
昨日は、株価指数しっかり、中身はボロボロだった。
本日は、株価指数小幅高、中身ほぼ全面高。
変な感じだ。
しかし、二日合わせてみると、違和感は消える。
出来高も、二日合わせてみれば、一昔前の水準。

14:22
重いのは仕方ない。
売り圧力が低下した感はあれど、買い手不在に変化なし。

14:28
吉野家HD、¥100000にて打診買い。

14:50
巨額赤字3兄弟の長兄シャープが、25日線回復。
内需と景気敏感株のリターンリバーサルが相場底入れのサインとなることもある。

となることもある... 期待せず見てゆきたい(^_^;)

15:17
先物、ノートレ・ノーポジ。
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、勝ち。

リーマンショック時に最も早く、大きく景気対策を打ち出したのが中国だった。
中国経済が世界を支える!不本意だが、当時はそうなった。
欧州の一番のお客さんは中国であり、今回もそうなるかは微妙だが... 淡い期待はある。

日経225先物20120529後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/29(火) 13:36:51 | | #[ 編集]
吉野家
あくまで焼き牛丼の東京チカラめしで感じたことですが
美味しさと定食など商品力のバリュー感で
吉野家は過去の栄光に浸り企業努力がない感じを受けます。
多忙な方で、牛丼なも胃に流し込むような食べ方には向きませんが・・・
2012/05/29(火) 14:58:28 | URL | 素人 #2NKnmN5w[ 編集]
吉野家HD、¥100000 
あんまり意味ないんすけど、
牛丼は一杯300円くらいなのにー
株価ジュウマンかー( ;゚Д゚)y─┛~~
って言うようなギャップ好きです。

吉野家はマクドナルドが王様気取ってた時代と似てる気がします。
今のマクドのようにおもちゃで子供と親を釣るようなのもどうかなー
吉野家のイメージは吉野家自身のものとゼンショーにつくられたものと両方ある気がします。
まあ、安売り競争なんてしんどい商売ですね…
日本人なら笑えない。。。か

2012/05/29(火) 16:06:08 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
現物株なら「もう」かも^^
C 様

先週末で1.5兆円程度まで減少していそうですね。
時価総額の0.5%程度(1.25兆円程度)まで減少してくれるといいのですが、贅沢か...

今週は心なしか先物の逆ザヤが先週より緩和されている様な気がします。

NT倍率は異次元の世界に突入しているため、以前の水準へ戻るのか怪しくなってきました。
先ずは「一旦」修正、そしてどうなるのか?見守ってみようと思いますw

>もうはもう・・・

テクニカル的には御指摘の通り、売られ過ぎ、異常値連発。
一部に、もうはまだの数値もありますが・・・
100年に2度目の危機でもなければ、その「もうはまだの数値」ももうでしょう。

レバ効いた商品は「まだ」怖さがありますが、現物株なら「もう」いい気がしてますw
2012/05/30(水) 00:27:51 | URL | to C 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
御指摘の通り
素人 様

牛丼の国内販売に関しては、全くの同感です。

日本の消費者から見放され
キン肉マンからも見放され
株主からも見放されています。

吉野家HD自身も国内で勝負できないと感じたのか、海外展開を急いでます。
日本人の肥えた口には合わないでしょうが、中国アジア市場では通用しそうです。
(メニューも全く違いますし。)
2012/05/30(水) 00:32:13 | URL | to 素人 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
マクドナルド
かしん 様

>今のマクドのようにおもちゃで子供と親を釣るようなのもどうかなー

デフレの元凶と言われたマクドナルドの100円戦略。昔は腹立たしく思っていたのですが、社長?が言っていた「マクドナルドを遺伝子にすり込む」という戦略には壮大さも感じました。

子供時代におもちゃでつられ、学生時代の部活帰りに100円で腹が満たされれば、大人になってからも「懐かしさ」でたまには買いますね(^^ゞ
巨大企業ならではの長期戦略と感心しました。

吉野家・・・
80年代の吉野家の象徴的キャラクター、キン肉マンにも裏切られるようじゃ、国内ではもうどうにもならんでしょうね。長期戦略失敗の最たる企業と見てます。
海外に活路を見い出してもらいたい。そう考えてます。
2012/05/30(水) 00:59:59 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5444-bca1693e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2