ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


6月11日の米国株式市場

ダウ平均: 12411.23 ▼142.97
ナスダック: 2809.73 ▼48.69
ドル円 NY時間17時: 79.44 -79.46
ユーロ円 NY時間17時: 99.12 -99.16
CME日経平均先物 円建て: 8465

朝方はEUによるスペインの銀行支援決定を好感した買いが先行。
ダウ平均は取引開始から10分足らずで100ドル近く上昇したが、買いは続かなかった。

スペインの銀行を支援する具体的な方法が不透明と複数のメディアが指摘すると、国債市場では、一旦低下したスペインの国債利回りが上昇(価格は下落)に転じ、スペインやイタリアとドイツ国債のスプレッドは再び拡大した。

6%近い大幅高となっていたスペインIBEX35が急落し、最終的に6営業日ぶりの反落(0.5%安)となったことから、米国市場でもリスク回避的な動きが進行。

ギリシャの議会再選挙が17日に控えていることもあり、金融株などに目先の利益を確定する売りが優勢となり、結局主要株価指数はこの日の安値圏で引けた。

業種別S&P500種株価指数は全10種のうち「電気通信サービス」を除く9種が下落。
「金融」や「素材」、「IT」の下げが大きかった。

NYSEの売買高は約7億4000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約14億6000万株。

個別では、統合失調症薬に絡んだ訴訟費用として、4-6月期に6億ドルの特別損失が発生すると発表したJ&Jが下落。過去3四半期分の決算発表がナスダック市場の定めた期限に間に合わないと発表した菓子大手ダイヤモンド・フーズは、上場廃止の可能性が嫌気され大幅安となった。年次の開発者向け会議で発表した新製品などの内容が市場の想定範囲内と受け止められたアップルも下落。アナリストによる投資判断の引き下げが伝わった鉄鋼のAKスチールは急落した。
一方、アナリストが投資判断を引き上げた画像処理半導体のエヌビディアは上昇した。

 

日本株式市場

先週の週間パフォーマンスは、スペインIBEX35株価指数は8%高。

昨日も、スペインIBEX35株価指数は一時6%近く上昇した。6営業日で14%上昇した格好だ。引けにかけてスペインIBEX35は急落し、0.5%安で引けたことが昨晩の米国市場で嫌気されたが、14%上昇し6.5%下げたことを悲観視する必要はない。

先週のダウ平均の週間パフォーマンスは+3.6%。
先週、きっちり25日線を回復して終えた。
(8日の25日線12555、ダウは引けピンで12554。)

週明け、25日線から上伸び。しかし、買いが続かず失速。
25日線上にヒゲを残し、先週末安値レベルで引けた。

6月7日、日経平均は3日続伸で25日線を窺った。
この日の大証ナイトでは25日線を回復。

6月8日、5日線、-1σレベルへ大幅反落。
6月11日、25日線レベルへ大幅ギャップアップ。
本日、5日線、-1σレベルへ大幅ギャップダウン。いってこい。

こうしてみると、どこも目先の利益確定売りといった感じ。

スペインへの支援策に失望との声も一部にあるが・・・
当のスペインIBEX35は、14%上昇し6.5%下げ。
昨日の欧州株式相場は総じて小幅安。
米国株式市場、日本株式市場は25日線をめぐる攻防。

下値を切り下げるような動きは見られない。

さほど気にする必要のない下げの様な気がする。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1790万株、買い1440万株、差し引き350万株の売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
09:44

相変わらず一巡が早い。値幅37円。触りようがない(-_-;)

09:52
225先物の逆ザヤ、すっかり定着しちゃいましたな。やりにくい(=_=)

10:14
6月4日までは下降拡大する-2σに沿った下落。
現在、収斂する-1σ・25日線のバンドウォーク。
マシにはなったが、パッとしませんな。日柄が必要か...

10:25
8480-8510に露骨な1000枚板が並び、上値が抑えられているが、下値を叩く動きはみられず。

10:41
売買代金1位がグリー、2位キヤノン、3位DENA。
携帯ゲーム屋がデイトレの場になっている。

安く始まったFリテがプラス圏に浮上。

個別で目につくのこれくらいしかありませんな。昨日より薄い気がする...

11:02
売り圧力は低下しているが、相変わらずの買い手不在。結果、ド閑散。
東京だけ薄いわけではない。昨日のNYも薄かった。仕方ないですな。

日経225先物20120612前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
Heywardさんがんばれ
NYはMSQの週らしく大きく振ってきましたね。
昨晩のNYの下げは日経の先週金曜日の下げに対応した感じで、
このまま大きく下げることはないだろうと私も思います。
日米ともここからは少し揉み合いそうな印象で、
Sを長く引っ張るような流れでもなく、もう少し下押しありそうな気もしますが、
いい頃合いなのでSポジ一旦リカク撤退しました。
チャンスが訪れるようならまた参加したいです。
ボラが大きくなり難易度が高くなってきました。
無理せずの局面ですね。がんばってください。
2012/06/12(火) 09:49:16 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
匿名希望 様

おめでとうございます。
2012/06/12(火) 10:03:04 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/12(火) 10:23:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5475-81794562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2