ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


6月12日の米国株式市場

ダウ平均: 12573.80 △162.57
ナスダック: 2843.07 △33.34
ドル円 NY時間17時: 79.51 -79.53
ユーロ円 NY時間17時: 99.42 -99.46
CME日経平均先物 円建て: 8565

スペインやイタリアの国債利回り上昇が続き、欧州債務問題に対する市場の懸念が燻ぶり、積極的な買いの手掛かりが見当たらない中、NY株式相場は小高く始まった。

NY時間午前10時にフィッチが「スペインの銀行18行の長期発行体デフォルト格付け(長期IDR)を引き下げた」と発表。外為市場でユーロが売られ、スペイン10年物国債の利回りがユーロ導入以降の最高を更新した。

しかし、ドイツの政府高官が18~19日のG20首脳会議で財政再建と成長の双方を重視するよう参加国・地域に呼びかけると述べたことを評価したのか、ユーロ圏の銀行監督を一元的に担う「銀行同盟」が必要との認識をECBが改めて示したことが好感されたのか、スペインの銀行救済を前向きに評価したためか、スペイン国債が突如買い戻され、ダウ平均は僅か30分ほどの間に100ドルを超える急伸を演じた。

特段の買い材料が見当たらないにもかかわらず、引けにかけて一段高。
薄商いの中、主要3指数ともほぼ高値引け。
ダウ平均は前日の下げ幅(142ドル)を完全に取り戻した。

尚、米労働省が発表した5月の輸入物価指数が前月比で1.0%下落と、ほぼ2年ぶりの大幅下落を記録。物価上昇が落ち着けばFRBが追加的な金融緩和に動きやすくなるとの見方も相場を支えたようだ。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。「素材」や「金融」、「資本財・サービス」など下落局面で売り込まれた業種の戻りが目立った。

売買高はNYSEが約7億2000万株(速報値)、ナスダック市場が約15億6000万株(同)。

個別では、好調な決算と強気な業績見通しを発表した高級服飾のマイケル・コース・ホールディングスが大幅に上昇。自社サービスの広告効果を測定するリポートを発表したフェイスブックも上昇。ドイツの需要増を受けて増産に踏み切る見通しと伝わった太陽電池のファースト・ソーラーも急伸した。アナリストの投資判断引き上げが伝わったボーイングも大幅高となった。航空機・機械大手のユナイテッド・テクノロジーズがダウ構成銘柄で唯一下げた。

 

日本株式市場

悪材料が目につく中、米株相場は大幅高となった。

スペインはEUから最大1000億ユーロの資金を借りる合意をしたことが、「民間投資家が保有する国債が劣後債に転落してしまう可能性がある。その場合、国債は元利払いが後回しになるため、劣後債は担保としての価値が低くなり、ECBが購入対象にできないかもしれない」と嫌気されていた処に、フィッチが「スペインの銀行18行の長期発行体デフォルト格付け(長期IDR)を引き下げた」と発表。

これにより、スペインの10年物国債利回りは前日の6.52%から一時0.3%上昇し、6.8%台へ突入。通貨ユーロ導入後の最高水準を記録した。

しかし、その後、特段の買い材料が見当たらないにも拘らず...
スペイン国債が突如買い戻された。(金利は低下。)
(と言っても、前日の6.52から6.83に急騰し、6.71に下落しただけだが)

この日は、安全資産とされるドイツ国債まで売られていた。

債券相場に関しては、ヤリスギの修正。ただそれだけに見える。

CME清算値は僅か35円高で帰って来た。
外為市場では、ユーロの買い戻しも限定的。
商品相場もパッとしなかった。

米株相場だけ大幅高。ポジティブヤンキー炸裂。ただそれだけに見える。

 
尚、4月の機械受注統計によると、船舶・電力を除く民需の受注額(季節調整済み)は前月比5.7%増の7886億円。プラスは2カ月ぶり。NQN纏めの予測中央値は1.8%増だった。うち製造業は3.4%増、非製造業は5.7%増。前年同月比での「船舶・電力を除く民需」受注額(原数値)は6.6%増。内閣府は基調判断を「緩やかな増加傾向がみられる」に据え置いた。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1210万株、買い1070万株、差し引き140万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。
 

*** 追記 ***
09:48

昨日は米株だけ異様な動き。
またポジティブヤンキーやりやがった...と思ったら、商いは低調。
閑散と言っていい相場だった。なんだったんだろ。

本日の東京市場が米株高を好感できないのは分かるが...
機械受注の上ブレも、やや円安の動きも好感できない東京市場。なんなんだろ(T_T)

10:32
再びSQ値8613円の攻防。攻防と言えるほど、商いは盛り上がっていないけど^^;

11:02
一昔前、日本の経済統計で最も注目度の高かったのは機械受注統計。
本日、それが上ブレたが、市場は無反応。
業種別全33種中「機械」は24位。
景気も経済も関係ない、そんな悲しい株式市場となっている。
日米中の景気に目を向ければ、それほど悪くないと思うのだが...
景気に目が向かない。これが危機と呼ばれる相場の特徴ですな(-.-)

日経225先物20120613前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
情緒不安定相場
昨晩の米株に椿事が発生しました=VIXの動き

VIXは
6.11(月)は高値引けでSP500は▼1.26%安
6.12(火)は安値引けでダウ+1.17%高

VIXが連日で高値引け→安値引けを演じたのは
2010年以降では初めて

       情緒不安定と言える

逆パターンの安値引け→高値引けが
2010年以降では1回ある

         VIX      SP500前日比
2012年
3.26  安値引け(14.26)  +1.30%高
3.27  高値引け(15.59)  ▼0.28%安

  SP500は3.26=1416-4.2=1419でWトップ
    これは天井圏での出来事なので わかりやすい


市場の体温も不安定のような気がする
日米独の騰落レシオをカバーすると

         日経225        ダウ30        DAX30
      騰落5日  騰落25日  騰落5日  騰落25日  騰落5日  騰落25日
6.8   130%   66%   231%   72%   134%   84%
6.11  258%   77%   166%   73%   158%   80%
6.12  137%   70%   238%   80%   138%   85%

      きわめて高い騰落R5日 - きわめて低い騰落R25日
           5日を見ると それ行けドンドン
          25日を見ると ウジウジ歩行

感覚的には
世界株価は 背中を押されれば=キッカケが出現すれば 上昇する と思うが 軟弱な見方でしょうか?


VIX統計をさらっとカバー
2010年以降で 高値引けー安値引けの発生回数は

         2010年    2011年    2012年   
  高値引け    3回       6回       4回(~6.12)
  安値引け   10回       5回      10回(含む6.12)

翌日のSP500騰落確率は

  高値引け   1勝3敗     4勝2敗     1勝3敗(1勝は昨晩6.12)
  安値引け   3勝7敗     3勝2敗     6勝3敗 

     VIX高値引け=株価続落にならず
     VIX安値引け=株価続伸にもならない


昨晩VIX安値引けですが今晩の米株はどうなるでしょうか?
ちなみにVIXの5日平均MA5は6.6から5日連続で低下中        
2012/06/13(水) 10:48:27 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
日米独
チャチャ 様

VIX、推移を見ているとなるほどの動きなんですが、水準に違和感が。
(S&P500対象のOP取引から算出されているからと頭では分かっているんですけど...)

危機と言われる割に、年初からも、この4-6月も15-25のレンジ内。
最も体温が違うのは、米株と世界の株の様な気がします。
(リーマンショック時の80近い水準が目に焼き付いているのがいけないとも分かってます...)

>5日を見ると それ行けドンドン  25日を見ると ウジウジ歩行

言い得て妙ですね。まさにそんな感じ。
日米独と言えば、6月初まで国債市場に異常なまでに資金が流れ込んでいました。
その金利低下に歯止めがかかったのが、ほぼ5-6営業日前。
VIXの低下も、騰落R5のイケイケドンドンもその頃から。
足並みが揃っている感じはします。
2012/06/13(水) 14:57:05 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
浮気してゴメンなさい
Yahoo!ファイナンスで

華麗臭サンという、市場動向をよく見ていらっしゃる方のカキコミが面白くて

夜中に笑ってしまいましたf^_^;

見つけた一例

★インドは航空機に例え★日銀のTOPIX買いは、特攻隊に例え

★先日
雪駄に腹巻姿で金の延べ棒を買いに行き、
腹巻から札束を出したら
美しい担当のお姉様に嫌な顔されたとかf^_^;
(本当にムワ~と加齢臭しそうで…f^_^;)

オチが
何も手袋しなくても(手袋してまで自分を避けなくても…)みたいな…f^_^;

金のお取り扱いだから手袋なのを解った上で、面白く書いていらっしゃり、

つい夜中に

うひゃひゃ…
(華麗臭サンの毎回の文末)


2012/06/14(木) 01:56:14 | URL | [s:20328]くう[s:20328] #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5478-bb086d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2