ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


底打ちとは言えないが、短期トレンド転換しているものが散見される。

その最たるものが、国債市場だろう。

6月初、イタリア、スペインなどの国債の投げ売りが激しかった。
そして、その資金は主要先進国の国債へ流れ込んだ。

6月初のドイツ国債10年物は1.2%割れ。
ドイツ国債30年物は一時1.7%。
米国債10年物は1.4%台と過去最低を記録していた。

この時が、日米独の金利水準(債券利回り)過去最低水準。
そして、その6月初をボトムに金利水準は反転上昇している。

昨日のドイツ国債10年物は1.42%。
ドイツ国債30年物は2.05%。
米国債10年物は1.66%。

ヤリスギの修正に過ぎないとしても...
過度なリスク回避姿勢が後退したことが見てとれる。

底打ちとは言えないが、短期トレンド転換とみるべき状況だろう。

昨日、スペインの10年債利回りは一時6.8%台へ突入し、通貨ユーロ導入後の最高水準を記録し、イタリア10年債利回りも6.17%に上昇したが、昨年秋にイタリアの10年債利回りが7%台に乗っていたことを考えれば、過度に悲観したり大騒ぎするような状況ではない。

意外にも、日本の株価指数も短期トレンド転換している。

日足、新値三本足は陽転継続中。

TOPIX新値三本足20120613
(↑TOPIX日足 新値三本足: マネックス証券 チャートより拝借)

爆上げ→陰転→爆下げ→陽転。バランスのいい綺麗な絵面だ。
225の新値三本足は騙しが少なく更にバランスがいい。

東証一部の新安値更新銘柄は5月15日に555を記録し、その後低下。
6月4日に678で止めを刺し、その後低下の一途。
(6月5月 145、6月6月 19、6月7月 11、6月8月 30、6月11月 9、6月12日 51)

テク二カルでは、数年に一度の売られ過ぎシグナルを連発しての反発。

底打ちとは言えないが、短期トレンドが転換した確度は高い。

それでも買われない日本株。
米株高でも、円安に振れても、経済統計が上ブレても買われず。

なんだぁなぁ。。。
 

*** 追記 ***
12:59

またもド閑散。

14日~15日の日銀金融政策決定会合待ち?
誰も期待していない。そしてどうせ何もない。

17日のギリシャの選挙待ち?
どうせ何も決まらない。延長延長また延長、最後は有耶無耶だろう。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
330億円弱が成立。市場では、投資家の売りと買いは同水準だったとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で4589億円、売買高は同8億1657万株。

東証1部の値上がり銘柄数は656、値下がりは828、横ばいは157。

13:48
それにしても買われませんなぁ。
ギリシャ、スペインについて語る人ばかりだ。
日本、経済について足元はどうなっているのかを語る人は殆ど居ない。
いくら世界の景気敏感株とはいえ、外国人の占有率が高い市場とはいえ、これは(T_T)

足元に目が向けば、買えると思うのだが...
20年以上右肩下がりの状況で、明るい先行きを描くのは難しいんでしょうな。

14:05
Fリテに逆日歩発生で買い戻し...
ところどころにヤリスギ修正の動きが。

14:18
本年最低水準の薄商い。
この2カ月の下落局面で初のミニ・ゴールデンクロスとなりそうだが、関係ないようだ。

14:34
東証一部はこの時間でも11.9憶株、6800億円程度。
極薄商いだった一昨日、昨日よりも薄い。
外為市場もスカスカ。

15:17
先物、含みベース前日比微勝ち。(8415、8600ロング持越)
現物、含みベース前日比ほぼ変わらず。
トータル、微勝ち。

後場の値幅22円...
動かない、動けない、そんな一日。

日経225先物20120613後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
ヤリスギはここにもある 日経平均25日線
         抜かずの25日線  今日で48日連続 = 日経平均<MA25日

統計ばかりで恐縮ですが
2008年以降の 25日線抜かず連続20日以上 で検索すると

抜かず期間     連続日数   日経平均ボトム     備考
2008年
8.13-12.9  75日  10.29=7160  途中4日の株価>MA25をはさむ
                          (8.18 8.29 11.10 11.28)
                            リーマン・ショック炸裂
2009年
1.13-3.12  42日  3.9=7055    リーマン大底
10.28-12.2 24日  11.27=9081
2010年
4.19-6.14  34日  6.9=9439    途中3日の株価>MA25をはさむ
                          (4.21 4.26 4.27)
                            第一次ギリシア・ショック炸裂
2011年
3.2-4.7    25日  3.15=8605   3.4のみ株価>MA25
5.13-6.21  25日  6.17=9351   途中3日の株価>MA25をはさむ
                          (5.31 6.1 6.15)
8.2-10.7   49日  9.26=8374   9.10のみ株価>MA25

2012年 今回
4.4-6.12   47日

      今回の47日連続はパーフェクトな連続となる
               ので
       リーマン・ショック時の2回と同等になる

           ヤリスギ でしょう

  確率論では 「当面の」ボトム はすでに打っている ことになるんですが・・・
2012/06/13(水) 14:33:59 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/13(水) 17:59:02 | | #[ 編集]
ダラダラの悪戯
チャチャ 様

ドカーンと下げれば、25日線も急降下し、そのハードルも下がるのでしょうが
ダラダラと下げ、まともなリバもないことで、25日線下での推移がすっかり定着しちゃいましたね。

>リーマン・ショック時の2回と同等になる

ユーロ崩壊なら、リーマンショック級(それ以上)の下げが想定されるとの声も多く、下げを肯定する参加者も増えてきましたが、リーマンショックと決定的に違う点が2点。

1. 損失金額の想定が立つ。
2. ユーロ崩壊だとすれば、それは長期的な整理の話。明日、来月、来年崩壊するわけではない。

と見れば、短期的にはヤリスギでしょう。
(ユーロに関しては、長期的には序の口の可能性が高いとも見ていますが○| ̄|_)
2012/06/13(水) 23:15:06 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
数年前のラーメン屋
H 様

なるほどと頷いてしまいました^^
ありがとうございます。

人の群がる処、ブームに乗ってみる。
当たったら、通う。(繰り返す)
これって相場でも必要ですね。
バブル崩壊を、バブル創造で乗り越える、右肩上がりの経済、株価のトレンドを形成することに似ています。
日本はそれが出来なかったんですよね><
2012/06/13(水) 23:19:59 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5479-a7c9dbca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2