ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


6月18日の米国株式市場

ダウ平均: 12741.82 ▼25.35
ナスダック: 2895.33 △22.53
ドル円 NY時間17時: 79.12 -79.14
ユーロ円 NY時間17時: 99.50 -99.54
CME日経平均先物 円建て: 8680

ギリシャの再選挙が緊縮派の勝利となったことで同国がユーロ圏から脱退するとの懸念は薄らいだが、ダウ・ジョーンズ通信が「スペインの銀行の不良債権比率が1994年以来の高水準に上昇」などと伝え、懸念の矛先がギリシャからスペインに向かった。

スペインの国債利回りが上昇し10年債利回りが「危険水域」とされる7%を上回り(価格は下落)、一時7.3%近くまで上昇。外為市場ではユーロが急落し、株式市場では金融株などを中心に売りが出た。

しかし、その後は一進一退の動き。全米住宅建設業協会(NAHB)が発表した6月の住宅市場指数が約5年ぶりの水準まで回復したことも株価を下支えた。

ダウ平均は3営業日ぶりに小反落。ナスダックは3日続伸、5月14日以来約1カ月ぶりの高値で終えた。アップルなど時価総額の大きな銘柄の一角が上昇し、株価指数を押し上げた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種のうち「エネルギー」と「金融」の2業種が下落。
一方、「一般消費財・サービス」や「IT」などは値上がりした。

NYSEの売買高は約7億1000万株(速報値)、ナスダック市場は約15億7000万株(同)。

個別では、HPが下げ、アルコアが下落。バンカメとJPモルガン・チェースも売りに押された。業績見通しが物足りないと受け止められた鉄鋼のAKスチールも下げ、18日夕に記者会見を開くマイクロソフトも小安く終えた。
一方、トール・ブラザーズなど住宅株に値上がりが目立ち、ホーム・デポも上昇。クラフト・フーズや、航空機・機械のユナイテッド・テクノロジーズが上げた。

 

日本株式市場

昨年末の欧州危機騒ぎの時には、ギリシャ問題が唐突にイタリア危機すり替わった。
昨年11月にはイタリア10年債利回りが「危険水域」とされる7%を上回り、一時7.3%近くまで上昇。12月初には5%台まで低下したが、年末・年初には再び7%台に乗せた。

今回もまたギリシャ問題から、スペイン危機へスウィッチ。
スペインの国債利回りが上昇し10年債利回りが「危険水域」とされる7%を上回り、一時7.3%近くまで上昇した。

ギリシャ問題が落ち着きかけると、大豚が取り沙汰され売られる毎度のパターン。

先週初(月曜日)は、ユーロ圏の財務相がスペインの銀行の資金増強に向けて最大1000億ユーロ規模の支援を行うことで合意したことを好感し、日経平均は165円の大幅高だった。そして、翌火曜日に難癖がついて、日経平均は反落した。

今週初(月曜日)は、ギリシャの再選挙イベントが無事通過したことを好感し、日経平均は151円の大幅高だった。そして本日、またもスペインネタで、日経平均は反落。

月曜日に好感したことに、火曜日にケチが付く。これまた毎度のパターン。

投機筋も芸がない。

日々の株価材料、値動きに一喜一憂せず見てゆきたい。

短期的には上向きだ。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1300万株、買い1130万株、差し引き170万株の売り越し。
売り越しは6営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
09:46

日経225先物mini9月限、8655ロング不発(=_=)
寄り付き前から指してたんだが... 9時7分の安値でも約定せず。
買い手不在が著しく、上値追い掛けて買ってもロクなことにならないので、もう見送る。

10:01
極小日中値幅継続中。
昨日の前場の値幅は55円、本日ここまで40円。これでは値幅を獲りに行くのは不可能。
こうも薄商いでは、アマウントで獲りに行くのも不可能。
指値不発なら見送るしかない一日。

10:38
投信設定(野村他)で下支えされている模様。
大した額じゃないようだが、これだけ薄いと効きますな。

11:04
開店休業状態(-_-)zzz

日経225先物20120619前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
米株6.18  VIXに変化の兆しか?
ダウだけ何故反落したのだろうか?

  指数    値上り銘柄数 値下り銘柄数  指数前日比
ダウ30       11  <   19  ▼0.20%
ナスダック総合  1271  > 1253  +0.78%
NYSE総合   1809  > 1283  +0.24%
SP500(大型)   -       -  +0.14%
ラッセル2000    -       -  +0.16%
     (小型)


6.18のVIXは18.32に低下している

1.5.10=18.83&5.11=19.83以来の20割れとなった
2.リーマン以降でVIXが上(20超)から20割れしたケースを検索すると

発生日    VIX    ダウ    *その後の株価推移

2012年
1.19  19.87  12625㌦

* ダウは1.19-31まで9日間も見合って
  5.1=13279(年初来高値)まで+5.18%上昇

2010年
12.2  19.39  11362㌦

* ダウは2011.4.2=12391㌦まで+9.06%上昇

10.11 19.39  11010㌦

* ダウは11.5=11444㌦まで+3.94%上昇し
  上記12.2に引継ぎ

VIXの移動平均を見ておくと

        ダウ    当日    MA5日    MA10日
6.11  12411  23.56  22.67   23.535
6.12  12573  22.09  22.152  23.641
6.13  12496  24.27  22.574  23.654
6.14  12651  21.68  22.566  23.416
6.15  12767  21.11  22.542  22.861
6.18  12741  18.32  21.494  22.081

わかりにくい表ですが

6.14-18の3日連続で
1.3項目(当日・MA5・MA10)が揃って低下し
          そして
2.3項目の順列が順行に転換している
         ↓
    当日<MA5<MA10

          アノマリーではあるが
          いい感じ になっている 


ダウのMA25日の傾きと騰落レシオ25日を見ておくと

1.MA25はまだ下向きだが
今晩12695㌦以上を取ると(6.18=12741㌦) 上向きに転換し
2.騰落25もまだ100%割れだが(6.18=96.04%)
今晩銘柄騰落がイーブン(15:15)ならば  100%を超える(=102%)

       取るに足りないテクニカル指標だが
         イイ感じ になってくる

期待はしないが
希望だけなら持てる カモシレナイ

  

   


 
2012/06/19(火) 10:18:54 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
カウチ・スワップ
ツマランですね、FOMC待ちですか。
225は日足ベースではストキャがイッパイイッパイになってきます。日柄は進んで、値幅が出ていません。今週の週足を少なくとも8700円台で作れないと、週足のBBが収斂してきませんから、イメージ的には再下降になってしまいます。
ドル円が79円ではダメですね、100円なら11000円、120円なら13200円なんですが。7割超を外資のHFが操作していてドル建て、ユーロ建てで見ていますから、injusticeだとは思いますがドウニモナランです。

3月下旬からオージークロスでポジを増設してきましたが、初めの1枚目のスワップが1万円を超えています、不思議なことにGBP/AUDのショートが豪ドル円ロングよりスワップが良いんです。豪ドル円がまだ評価損ですが、別にヨコヨコで構わんです、ダラシナイですけれど。スワップは寝て待て、ですかね。
2012/06/19(火) 12:31:16 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
イイ感じの米株、マシになった程度の日本株
チャチャ 様

頂いたデータを見ると、確かに米株市場は「イイ感じ」♪

一方、日本株市場を見ていると、「マシになった」以外の言葉が思いつきません(=_=)

米株のこのイイ感じが続き、日本株がキャッチアップしてくれるといいのですが・・・
米10年物の金利がまたダラダラと下げてきているのが気になります。
この金利低下が、QE3期待なのか、再びリスク回避姿勢が高まっているのか。
前者なら、ドル円で円高要因。
後者なら、株安要因。
どちらにせよ、日本株のキャッチアップは容易ではなさそうです;;
2012/06/19(火) 23:23:28 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
豪ドル
曹操 様

日足ベースのストキャスに関しては、極端な相場では張りつき易いので今回はあまり意識してませんでした^^;(1月中旬から上に張りつき、4月からは下に張りつき。)

週足ベースで見ても、先々週まではかなり極端な動き。
10週連続陽線→9週連続下落。先週ようやく反発。
リスクオフと言っても、運用せざるを得ないのがファンド。
2カ月半(3か月以内)でグルっと回した感じでしょうか。

>3月下旬からオージークロスでポジを増設してきましたが、

オージークロス、手掛けたことはありませんが、興味深いです♪
それにしてもIMMで豪ドルがあれほどショートに傾いているのは、5月の下げでワナナベさん玉砕なのか、利下げを嫌気したものなのか、ファンドのリスク回避なのか...ナンナンデショ
あんなに豪ドルがショートに傾いているのは、なにか妙な感じがしますね。
2012/06/19(火) 23:48:20 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/07/18(水) 11:02:30 | URL | 職務履歴書の例 #-[ 編集]
職務履歴書の例 様

ありがとうございます。
2012/07/18(水) 19:45:33 | URL | to 職務履歴書の例 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5491-ae9b3800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2