ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


コクもなければ、キレもない、とにかく薄い

そんな相場になっている。
これは日本株式市場だけではなく世界的な現象。

2012年1-5月の世界の株式売買高は前年から18%減少。
NYSEの売買高も、前年同月比2割弱減少した。
スペインは30%減少。上海は34%減少。ムンバイは31%減少。

特に新興国ファンドからの資金流出が著しい。

こうも薄いと、仕掛けも容易。特定業者が相場を動かすことも可能な状況。
(4-5月の先物市場のニューエッジとかはまさに典型的だった。)
こういう時って、どう考えても辻褄が合わない材料でも、簡単に値が動く。キヲツケタイ
 

EU首脳会議への懸念云々が材料となり、欧米株は大幅下落。

 常識的に考えれば「財政同盟」「政治同盟」「銀行同盟」など、国の主権の一部を受け渡す様な決定が一度の会議でなされるハズがないのだが、それでも株価は大きく下落した。
 メルケルの発言が大幅下落の材料とされたが、そもそもドイツはユーロ共同債には終始一貫して反対を表明している。昨日も改めてそれを表明しただけだ。なにも目新しいことはない。
 市場では完全に忘れられているようだが、5月末に「メルケルは、ユーロ共同債発行には反対だが、代替案として欧州償還基金を再考する姿勢」と報道されていた。欧州償還基金とは、ある種の債務共同化だ。メルケル(ドイツ)は全てを否定したわけではない。模索中、調整中なのだ。

 個人的には、28~29日のEU首脳会議に期待するのも無駄だし、何も決まらないとしても嫌気する必要もないと思っている。どう考えてもこの会議だけで問題が解決するハズがない。年内に具体策が纏まるとも思えない。その間また対処療法(臨時資金供給策等)で時間稼ぎがなされるのだろう。

問題が解決するにしても、ユーロが崩壊するにしても、数年はかかると見るのが無難。
何年間も期待できないし、悲観も出来ない。今は先送りでいい気がする。
 

消費税増税に関し・・・

なんと大らかな日本人。税収UPに繋がらない増税を国民の4割強が賛成している。
6月10日に実施した産経新聞とFNNによる世論調査によれば、消費税率を2段階で10%に引き上げる増税関連法案に関して「反対」が56.1%、「賛成」が41.0%だったそうだ。

なんと真面目な日本人。政局の混乱を嫌気との声が大勢。
「やらないといったことをヤル、やらなければならないことをヤラナイ」のが現政権。であれば、「やらないといったことをヤレナイ」ほど政局が混乱してもらった方がいいのではなかろうか。造反が出て民主党が少数与党になろうがなるまいが、どうせ「やらなければならないことはヤラナイ」のだ。個人的には、政局混迷による消費税増税頓挫を期待している○| ̄|_
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約269億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5255億円、売買高は同9億0637万株。

東証1部では944銘柄が下落、上昇銘柄数は583、横ばいは148。

 
*** 追記 ***
13:22

日経225先物mini、¥8610にてロング。弱め。

13:30
前場の円安には連れなかったのに、後場の円高には見事に連れた。ショウモネェェ...

13:39
25日線まで下げた。
6月4日~6月21日の上げ幅の38.2%押し8622円も達成。
それでも買いは入らんのか。。。

13:52
日本だけではないとはいえ... 薄過ぎ。
年金買えや!正念場だぞ!期末だぞ!と吠えても無駄ですな○| ̄|_
欠伸を噛み殺しながら見てゆきたい。

14:37
現在、大型増税法案の採決中。

「緊縮財政だけではだめだ、景気対策もして行こう!」という世界的な流れの中で、大型増税法案の採決をする我らがニッポン。こういう世界の流れに反することやると、世界の株価が下落した時に大きく下げ、上昇した時に上がらないってことになる気がするが、気にする必要はなしか。既にそうなってますな;;

14:55
本日のFリテをみていると、リターンリバーサルって感じ。
直近では、かなり意図的に支えている感じがする。

15:00
日経225先物mini、¥8660にて8610ロング決済・利確。(¥50抜き)

15:17
先物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比微負け。(8415、8755ロング持越)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、蚊に食われた程度の負け。

前場はスカスカだったが...
後場売り方が1回転したのが効いたのか、売買高は18億株、1.08兆円と膨らんだ。
25日線まで下げて、転換線まで戻した格好。終わってみれば、こんなもんかの一日。

日経225先物20120626後場
   

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
世界中が薄商い+手将棋
6月の日米独の騰落レシオ5日と株価の動きを観察すると
       
       騰落R5  翌日の株価
日経225
6.11   258%   下落
6.21   208%   下落+下落の2日続落(今日で3日続落?)

ダウ30   
6.8    231%   下落
6.12   238%   下落
6.18   208%   上昇したが
               ↓
6.20   219%   下落

DAX30
6.19   238%   上昇したが
               ↓
6.20   282%   3日続落へ


構想なき株価の値動き 手将棋のようです 

6.25の騰落5日は

日経225  102%
ダウ30    86%
DAX30   75%

もう一押し・二押しあれば2-3日は持ち直しそうなリズムか?

今日は採決後にどうなるでしょうか?

   
   
2012/06/26(火) 14:16:56 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
チャチャ 様

日ごろ、騰落レシオ(5日)はあまり見ていませんが・・・
頂いたデータを見ると、型に嵌った様な動き^^

>今日は採決後にどうなるでしょうか?

消費税増税なら、景気(消費)にとってネガティブなだけでなく、販売手数料(売買手数料)や信託報酬にも消費税がかかるわけで、それだけでも株式市場にはネガティブですが、あまり材料視されていませんね。市場からは、なぜか消費税増税を好感する声が多い気が...
外人に脅かされて、煽てられて、嵌められたような気がしてなりません><
2012/06/26(火) 16:29:41 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/26(火) 21:13:34 | | #[ 編集]
申し訳ない、愚痴らせてもらいます○| ̄|_
S 様

>拝み倒してやっと党内をまとめたつもりになってる首相(市場は知らぬ顔)

本人は弁が立つと思っているようですが、所詮、街頭演説の達人。
しかも街頭演説の時に行っていたことと、現在真逆のことをしている。
これがこの国のTOPということに、日本国の一人として悲しさを覚えます。
(それでも、前総理よりマシということが更に哀しさを...)


ユーロの問題は、何も決まらず先送り

我らがニッポンは、増税だけ決まって社会保障改革は先送り

前者の方が遥かに良いですね;;
2012/06/26(火) 21:42:22 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5508-4b5f9dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2