ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


7月10日の米国株式市場

ダウ平均: 2653.12 ▼83.17
ナスダック: 2902.33 ▼29.44
ドル円 NY時間17時: 79.41 -79.43
ユーロ円 NY時間17時: 97.31 -97.35
CME日経平均先物 円建て: 8835

英国とイタリアの鉱工業生産指数が市場予想に反して上昇。「300億ユーロ規模のスペインの銀行向け融資が月内にも実行される」と伝わったこともあり、欧州株式相場は堅調に推移していた。米国株式相場も高く始まり、ダウ平均は一時94ドル高となる場面もあった。しかし、買いは続かず、すぐに前日比変わらずまで下落。引けにかけては売り優勢となった。

前日の引け後に下方修正を発表したAMDはすでに時間外取引で大幅安だったが、通常取引でも11%安と急落。最終赤字に転落したものの1株利益が市場予想を上回ったアルコアは、時間外では上げていたが通常取引で下落。半導体製造装置のアプライドマテリアルズも、今期収益が予想水準に届かないと発表し、一時5%超の下落。エンジンメーカーのカミンズが業績見通しを下方修正して9%近い急落。

相次ぐ業績の下方修正が嫌気された。

欧州債務問題への警戒感も重荷になった。「モンティ伊首相が、欧州の金融安全網である欧州安定メカニズム(ESM)による伊国債の買い支えが将来必要になるかもしれないとの認識を示した」と主要メディアが報道。ダウの下げ幅は130ドルに迫る場面があった。

ダウ平均は4日続落。ナスダックは3日続落。IT関連株の下げが目立った。

業種別S&P500種株価指数は8業種が下落。「資本財・サービス」と「素材」の値下がりが大きく、収益が景気変動の影響を受けづらい「公益事業」と「生活必需品」が上昇。

NYSEの売買高は約7億3000万株(速報値)、ナスダック市場は約16億7000万株(同)。

個別では、アルコアが大幅安となり、値下がり率はダウ構成銘柄で最大だった。キャタピラーやインテルが下落。石炭株のジェームズ・リバー・コールの下げも目立った。同業他社の破綻で収益環境が厳しいとの連想が働き、売りが広がった。
一方、クラフト・フーズやJPモルガン・チェースが上げた。マクドナルドやウォルマートも上昇して終えた。

 

日本株式市場

スペインの10年物国債利回りが5日ぶりに低下したが、米国、日本では好感されず。

ダウ平均は4日続落。7月5日の戻り高値から陰線が4つ並んだ。

昨日、ダウ平均は一時94ドル高となる場面もあり、75日線(12797)を上回ったが、程なくして下げに転じ、下向きの75日線上方に髭を残した。戻りに失敗した格好。

しかし、25日線(12643)を割り込んだが、終値では維持。
急上昇中の25日線下に髭を残した。辛うじて踏みとどまった格好でもある。

日経平均も昨日まで4日続落。

本日も下げて始まった。4営業日前に下向きの75日線に頭を抑えられ、その後下げが続き、現在25日線(8784)を試している。

ダウ平均、日経平均共に、25日線に支えられ、75日線に頭を抑えられている格好。ナスダック、TOPIXもほぼ同様の形状。チャートからは、25日線・75日線が収斂するタイミングで当面揉み合いとの見方ができる。

ただ、揉み合いとはいっても、25日線を割るとかなり雰囲気は悪くなりそう。
直下に上昇中の基準線(日経平均8774、TOPIX740)はあるが、これで支えられるかどうか...

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1100万株、買い1060万株、差し引き40万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。
 

*** 追記 ***
10:03

25日線レベルに、6月29日の大陽線安値(8803)もあるが、これを本日割った。
商いは相変わらず盛り上がりに欠くが、株価位置的には久しぶりに緊張感のある一日。

10:37
緊張感のある株価位置なのだが、こうも凪いでいると緊張感が薄れてくる^^;
外為市場もユーロドルがベタ凪ぎ。
日銀の決定会合への思惑か、円相場だけは上げているが、その動きも緩慢。

11:02
短中期で最も重要なサポート8800レベル... 踏みとどまれるかどうか?
プライスに緊張感はあるが、今日も商いはだらしない;;

日経225先物20120711前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
日銀
市場の期待と白川氏の思想が違うのは分かり切っているんで、なにも出ないところでなんの不思議もないんですけど、2月からマネタリベースがほとんど増えていなかったり、本当にインフレ、円安にもって行く気があるのか、本当に疑問ですね。
下値では介入期待とか言われてますけど、そんなことがいわれている内は円安にはならんのでしょうね。
2012/07/11(水) 10:37:43 | URL | ケン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/11(水) 10:57:43 | | #[ 編集]
日銀政策会議でもし資産買入枠拡大したら市場は好感材料仕掛けになりそうですがテクニカル的にはあまりよろしくないですねぇ、おまけに夏枯れ状態・・・。ここからの方向性がよくわかりません、どう動くか静観してます。
2012/07/11(水) 12:25:43 | URL | san #-[ 編集]
やる気ゼロに期待感ゼロ
ケン 様

IMFから円売り介入のお墨付き貰っているのに・・・
英欧中が足並み揃えて緩和しているのに・・・
「デフレ脱却!」という大義があるのに...
関係ないもんねぇ♪ののび太君。
素晴らしいやる気のなさです(T_T)
2012/07/11(水) 13:53:55 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
アルコア
S 様

私も、米企業決算の悪さは織り込んでいるかと思ってましたが、そうでもないのか...
アルコアが不思議な反応を示してましたね。
予想通りの最終赤字、予想を上回った1株利益で、時間外で上昇、取引時間に下落。
予想通りでも出尽くさず、予想を上回っても好感されず^^;
ご指摘の通り、夏枯れでちょっとしたことで激しく動いたんでしょうね。
2012/07/11(水) 14:00:34 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
期待せずに待ち
san 様

資産買入枠拡大・・・

残枠が少ないですし、増額されてもオカシクないんですけど、のび太がオカシイですから、あるのかどうか。

増額されても、今後ののび太に期待できないですから、市場が好感できるのかどうか(^_^;)

なにも期待せずに待つしかありませんね。
2012/07/11(水) 14:04:45 | URL | to san 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5541-9f906240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2