ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


7月30日の米国株式市場

ダウ平均: 13073.01 ▼2.65
ナスダック: 2945.84 ▼12.25
ドル円 NY時間17時: 78.18 -78.19
ユーロ円 NY時間17時: 95.83 -95.87
CME日経平均先物 円建て: 8620

イタリア国債入札を無難に通過し、2日のECB理事会で豚どもの国債購入再開などが決定されるとの期待感から、この日は欧州株式相場がほぼ全面高。

しかし、これまでのFOMCやECB理事会は期待はずれに終わることが多く、見極めたいとの参加者が大勢で、商いは閑散。今週はISM景況感指数や雇用統計も控えていることもあり、様子見ムードが強かった。

午前10時半に発表された7月ダラス連銀製造業景気指数が急低下したことで、米主要3指数ともマイナス圏へ沈んだが、下値を売り込むような動きは乏しかった。

この日、ガイトナー米財務長官とショイブレ独財務相が会談し、債務問題の克服に向けた対策を協議した。スペインなどが進める財政再建策を後押しすることなどを確認したが、市場の反応は限定的だった。

外為市場でも重要イベントを控えてポジションの手仕舞いが進み、ユーロの上昇が一服。商品相場はまちまち。原油は5日ぶりに反落したが、金は小幅高。穀物は干ばつ被害を材料に大豆主導で軒並み大幅続伸。

ダウ平均は4営業日ぶりに反落。ナスダックは3営業日ぶりに反落。

業種別S&P500種株価指数は全10業種のうち半数の5業種が下落した。「ヘルスケア」や「金融」の値下がりが目立ち、「電気通信サービス」や「生活必需品」などが上げた。

NYSEの売買高は約6億6000万株(速報値)、ナスダック市場は約14億6000万株(同)。

個別では、JPモルガン・チェースやバンカメが下落。HPやインテルが下げ、キャタピラーやボーイングも売りに押された。一時10%を超える急落となって日中に空売り禁止措置を適用されたグルーポンはが、前週に記録した上場来安値近くまで落ち込んだ。
一方、組織改編を発表したコカ・コーラが上昇。シスコシステムズが上げ、経営トップの刷新を発表した食料スーパーのスーパーバリューが大幅高になった。

 

日本株式市場

ダウ平均は、先週水曜日58ドル高、木曜211ドル高、金曜187ドル高、昨日2ドル安。

日経平均は、先週木曜77円高、金曜123円高、昨日68円高、本日約35円安。
チャートで見ると、昨日は7月限SQ値(86786円)に頭を抑えられ、寄り天陰線。
本日は昨日の流れを引き継ぎ、雲下限(8619)、転換線(8581)を試す展開。
東京市場を見る限り、「鈍い」「渋い」「重い」と、全くいい印象は受けない。

8月2日のECB理事会への期待先行で、欧米株は大きく上昇し、下にノリシロを残したが、日本株はその上昇について行けなかった。

これまでの経緯を考えると、FOMC、ECB理事会は期待外れに終わる可能性は低くない。6月26日に、メルケルは「私が生きている限り、欧州で債務を共有することはない」と発言しており、あの強い意志がそう簡単に覆るとも考え難い。

チャートテクニカルに過熱感がある欧米株は、FOMC、ECB理事会が期待外れに終わった場合、調整入りする可能性が考えられる。欧米株は下にノリシロがあり、調整入りしてもチャートは崩れないが、上昇について行けなかった日本株は、欧米株の調整に連れれば、またチャートクラッシュ、下値模索だ。

ECB理事会のある8月2日は満月。そして、その翌日は雇用統計。日柄的にも気掛かり。

現在、日経平均は雲下限(8619)、転換線(8581)に支えられているが、遅行スパンは陰転したまま、ボリバン-1σは下降しながら拡大している。

気持ち悪い、買い難い状態ですな(-_-;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1320万株、買い1040万株、差し引き280万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:32

手掛かりがない日に材料視される、10時半発表の豪経済指標w
豪6月住宅建設許可件数が前月比-2.5%と、市場予想-15.0%を上回った。

11:02
お化粧買いもあってか、やや上げ幅を拡大。

私は「お化粧買い=ある種の粉飾」だと思っているので嫌いなのだが、今回に関しては、8月2日を前に、ある程度お持ちあげといて欲しいという気持ちはある○| ̄|_

日経225先物20120731前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
欧米中長期マネーの株式ポジション調整は・・・
ざっくりマンガで考えると 日本株式で行われたようです

欧米株価(正確にはドイツ・米)の現在位置は 4月水準 になります

4月の日経平均の価格レンジは 9458-10109円  7.30=8635円
単純計算で 値幅で800-1500円 率で9-14% 下の位置にある

東証1部の売買代金の月中平均を比較すると

  4月   1兆1399億円
  7月     9230億円
  減少率      19%

売り手がいない とういうより 買い手がいない ので 
7月←4月 で日経平均は9-14%下げた? 

売買代金の戻りを期待したいところですが
9月ー秋は怖さもあるようです

  9月   JAL再上場(吸収額は6000-7000億円?)
  秋    いつかは知らないがJT株の政府放出

月末日経平均がいくらになるかは わかりませんが
今月7月も 1983年終値(9042)を割り込んで 7月としては30年来安値更新ですね

2012/07/31(火) 12:21:17 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
Heywardさんがんばれ
先週金曜のovershootを調整するために昨日は落ち着いたいい動き。
NYほどではないが日経も基本Lの流れで月末、
8500台は比較的安心してL入れてます。
上はあまり欲張らずですけど。
そろそろSQを意識しつつ、
今日明日はまだ揉み合いの可能性が高いように感じます。
2012/07/31(火) 13:02:35 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
9月
チャチャ 様

>欧米株価(正確にはドイツ・米)の現在位置は 4月水準 になります

そうなんですよね。
ダウ平均なんて、見たことないくらい綺麗なフラッグで、下値切り上げ中。
一方、崩れて後、見事に頭を抑えられている日経平均。
対象的ですね;;

>9月ー秋は怖さもあるようです

9月12日にはドイツで、欧州安定基金の設立を定めた条約がドイツ憲法に違反するかどうかという判決も出ますね。違憲となることはなさそうですが、無事通過するまでは警戒要因にはなりそうです。
尚、9月12日には、オランダ議会選挙もあるそうで、豚に金を出すなと主張している政党が勝ちそうだとも報じられてます。
9月は少し怖いですね。
2012/07/31(火) 13:13:00 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

>8500台は比較的安心してL入れてます

おめでとうございます。
2012/07/31(火) 13:13:52 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/31(火) 23:13:30 | | #[ 編集]
個人的にはドイツ人を応援したいですが・・・
S 様

私も、意外にもホンダの決算いいなと見たのですが、本日大幅ギャップダウンで6%の急落。
決算が手掛かりになっていますが、内容はあまり関係ない様ですね。
相場が腐っている時によくあるパターン^^;

頑固なドイツ人...
人としては立派、言っていることは正しいと思いますが、相場的には困ったもんですw
2012/08/01(水) 10:26:42 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5583-d5f0fcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2