ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリッページ無し!リジェクト無し!マネーパートナーズは3年連続「約定力NO.1」

 

8月13日の米国株式市場

ダウ平均: 13169.43 ▼38.52
ナスダック: 3022.52 △1.66
ドル円 NY時間17時: 78.32 -78.33
ユーロ円 NY時間17時: 96.57 -96.61
CME日経平均先物 円建て: 8885

日本の4-6月期の実質GDPの伸びが市場予想を下回ったこと、バンカメが中国の経済成長率見通しを引き下げたことなどから、世界的な景気減速への警戒感が改めて強まり、アジアおよび欧州の株式相場が全般的に冴えない推移。ダウ平均は95ドル安まで下げる場面があった。

ダウ平均は反落。S&P500が7営業日ぶりに反落。前週まで5週続けて上昇し、5月上旬以来の高値圏に達したことで、短期的な相場調整を見込んだ利益確定売りが優勢だった。
一方、欧米の中央銀行が追加金融緩和に踏み切るとの期待が相場を下支えした。

ナスダックは3日続伸、5月3日以来約3カ月半ぶりの高値で終えた。グーグルや、アップルなど主力株の一部に買いが入り、指数を押し上げた。

商品市況は原油、下落。

業種別S&P500種株価指数は全10業種中8業種が下落。「素材」や「エネルギー」の下げが目立った。一方、「IT」が上昇し、「金融」は横ばいだった。

売買高はNYSEが約4億8000万株(速報値)、ナスダック市場が約13億1000万株(同)と激細。

個別では、著名投資家を取締役に迎えたと発表した米産業機械大手インガソール・ランドが小幅下落。早期退職を募集すると発表したフェデックスも小安く終えた。ダウ構成銘柄ではアルコアやシスコシステムズが下げた。
一方、5月に買収したモトローラの人員を2割削減すると開示したグーグルが3%近く上昇。米IT情報サイトがiPhoneの値引き販売の増加を理由に、新型機の発表が近いと指摘したアップルも上昇した。

 

日本株式市場

昨日の東一売買高は10.9憶株、売買代金は6144億円と今年最低を記録。

お盆だから細っているというワケではなさそう。
8月中旬がバカンスのピークということもあり、多くの市場がスカスカ。
(イスラム圏では、8月18日までラマダンが続く。)

昨日のNYSEの売買高は約4.8億株、ナスダックが約13.1億株と、独立記念日前日(7月3日)の半日取引以来という記録的低水準となった。

昨日の大証ナイトはダウ平均が95ドル安となる場面でも安値は8870円と大証終値変わらずだった。しっかりしているというよりは、参加者不在で無反応の様相。

例年のことだが、ちょっと細り過ぎのような気も...

「オリンピック観戦疲れ」ならいいのだが、先週までの緩和期待&株価上昇から、9月の政策待ち&見送りに参加者の姿勢が切り替わったのであれば、少し気を付けた方がいいかもしれない。

本日の日経平均は、CME清算値8885円を上回って始まった。その後、売られることもなく、8月SQ値8914円上方での推移。特に材料もなく、小高く推移している。妙に強い印象。

薄いからか...

なにかあるのか...

200日線(8958)、雲上限(8965)に頭を抑えられているところを見ると、なんもなしか(-_-;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1000万株、買い1090万株、差し引き90万株の小幅買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:11

これといった材料もなく、株価上昇。釈然としない上げを納得したいのか...
「近いうち」発言を受け、民主党政治終焉期待との声が(^_^;)

11:02
入ったら出られなくなりそうなほど薄い。
見るだけ、地合いを感じるだけにしたい。見送り。

日経225先物20120814前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
日経平均のPER・EPS
日経平均が現在水準(8900円超)で引けると
25日線が7.20以来となる上向きに転換します 対応株価=8896.88円

8.13の日米PERは

   日経平均 12.02倍
   ダウ   12.66倍(キャピタル・パートナーズ調べ)

   日経平均が法外に割安とはいえないが
      過去の 日経平均PER>ダウPER の流れからは 多少の意外感もある

この日経平均のPER12.02倍の中身を考えてみると

1.PERなし企業(=マイナスEPS)が散見される
 → ダウ構成30企業にマイナスEPS企業はあるのだろうか?

2.主だった企業は

    新日鉄 ソニー シャープ アドバンテスト 東京電力

3.東京電力の赤字決算は続く可能性が高い
  設備産業のシャープも稼働率が高まらないとアブナイ

   楽観的な見方をすると 来期に向けて 来来期に向けて =近い将来に向けて
       日経平均のEPSは上乗せされる可能性がやや優勢

仮に 中長期資金が近い将来を買う のであれば
   日経平均は やはり 相対的に割安

とは考えられないのでしょうか?
2012/08/14(火) 10:18:49 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
Heywardさんがんばれ
日経もNYもSの流れにならずに、
再び上値狙いの様相。
持ち越してきたSポジ解消し、ドテンL。
日経は9000台回復狙いですか?!
強い、の一言です。

2012/08/14(火) 10:21:42 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
通期見通しの差
チャチャ 様

予想PERでは、ダウ平均12.66倍、日経平均14.03倍(8月13日時点)。

意外と良かった米企業決算&ポジティブヤンキー。
想定通りとはいえ、弱気な通期見通しが多かった本邦企業決算。
この違いが出たようです。

>日経平均のEPSは上乗せされる可能性がやや優勢

弱気な通期見通しが多かっただけに、ありそうですね。

>日経平均は やはり 相対的に割安

個人的には、歴史的割安圏だと確信してます。
もしかしたら絶対的に割安かもとか考えてますw
でも、相対的割安に関しては、どうなのかなと思ってます。

次年度通期で考えると、経営者が弱気な所為で、相対的に下回るんですよね;;
2012/08/14(火) 20:18:24 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

>強い、の一言です。

同感です
2012/08/14(火) 20:22:19 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5615-dda70ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2