ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比較.com - 注目のFX会社4社を徹底比較!

 

8月16日の米国株式市場

ダウ平均: 13250.11 △85.33
ナスダック: 3062.39 △31.46
ドル円 NY時間17時: 79.32 -79.33
ユーロ円 NY時間17時: 98.01 -98.05
CME日経平均先物 円建て: 9125

朝方発表の経済指標はまちまちの結果。

新規失業保険申請件数は、ほぼ市場予想通り。フィラデルフィア連銀景況感指数が市場予想以上の悪化。7月の住宅着工件数は前月比1.1%減と、市場予想0.5%減を下回ったが、先行指標とされる「着工許可件数」は大幅に増加しリーマンショック直前の2008年8月以来4年ぶりの高水準となった。

「メルケル独首相が、欧州単一通貨ユーロの防衛のためあらゆる手段を取ると述べた」と伝わった。欧州債務問題を巡る警戒感が和らぎ、為替市場ではユーロが買われた。

足元で米10年物国債相場が下落し、利回りは上昇。投資資金を債券から株式に移す動きがあったとの声もあり、ダウ平均の上げ幅は一時100ドルを超え、年初来高値まであと10ドルに迫る場面があった。

ダウ平均は反発。5月2日以来約3カ月半ぶりの高値で終えた。
ナスダックは続伸。4月27日以来の高値で終えた。
S&P500は9.98p(0.7%)高の1415.51と、4月2日以来の高値をつけた。

業種別S&P500種株価指数は全10種のうち7業種が上昇した、「IT」や「素材」の値上がりが目立ち、「公益事業」や「ヘルスケア」、「電気通信サービス」が下げた。

NYSEの売買高は約6億株(速報値)、ナスダック市場(同)は約18億9000万株。

個別では、前日引け後に発表した5-7月期決算にて売上高とEPSの双方が市場予想を上回ったうえ、大幅な増配を発表したことが好感されたシスコが10%近く上昇。事業内容が近いジュニパー・ネットワークスやJDSユニフェーズも上げた。減益決算を発表し、朝方は売り先行で始まったアプライドマテリアルズまでプラスに転じて終えるなどハイテク株は総じて堅調だった。決算で赤字幅が縮小した総合小売りのシアーズ・ホールディングスも大幅に上昇した。
一方、ウォルマート・ストアーズや、ディスカウントストアのダラー・ツリーが下げた。両銘柄ともに利益予想の水準が物足りないとして売りが広がった。フェイスブックは上場来安値を更新した。上場前からの一部株主による株式売却が可能になり、需給が悪化するとの思惑を巻き込んで1日を通じてさえない展開となった。

日本株式市場

日経平均は三役好転。25・75ゴールデンクロス目前。
強気シグナル連発で、チャートは劇的に良化している。
テクニカルに短期的な過熱感はあるが、これも強さと捉えられるのだろう。

ただ、225先物主導の感が強い。

225は7/4高値まで上昇したが、TOPIX、core30、大型、中型、小型全てその遥か下の水準。

NT倍率は11.98と見たことがない水準まで上昇した。

売買高(現物)で見ても、8月8日でピークアウトし、その後右肩下がり。昨日は大幅高で戻り高値更新となったが、売買高15.7憶株、売買代金9238億円とパッしなかった。

一方、225先物の売買高も8月8日でピークアウトしているが、8月13日の記録的薄商い以降、売買高は増加している。(13日1.8万枚→14日3万枚→15日2.6万枚→昨日4.3万枚。)

株価の上昇下落を安直に先物の所為にするのは嫌いだが...
今週の上昇は225先物主導、そう見るのが無難だろう。

現物株、TOPIXがついてこれなければ更なる上値追いは厳しそうだが...ドウナンデショ


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1530万株、買い1470万株、差し引き60万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

09:14
日経225先物mini、¥9115にてショート。弱め。
https://twitter.com/heyward225 にてUP済み。)

 
*** 追記 ***
10:19

日経平均の戻り高値7月7日9136円02銭を上抜き、戻り高値更新。
現物が18銭手前で長い時間寸止めとなっていたが、これも225先物主導で上抜いた。

10:37
アジア株にもグロベにも動きなし。円相場も昨日安値を更新していない。
東京の現物株の商いも増えていない。問答無用で上値を追う225先物。
強い相場というのはこういうものか...

11:02
昨日とは違った買われ方のように見えるが...

日経225先物20120817前場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
ダウ高値⇔N-N比率
1年前の2011年8月17日のN-N比率は
  日経平均=9057円で 0.79408 でした
昨日8.16のN-N比率は
  日経平均=9092円で 0.69069 でした

 N-N比率は ▼13%下落(=相対的な日経平均の弱化)したことになる

ここまでの日経平均は7.4高値9136円の手前1円で寸止めです

    ダウ          日経平均    N-N比率(小数点以下のみ表示)
3.26  13241  3.27  10255   77446
4.2   13264  4.3   10050   75769
5.1   13279  5.2    9380   70638

8.10  13207  8.13   8885   67271
8.14  13172  8.15   8925   67757
8.15  13164  8.16   9092   69069
8.16  13250  8.17    ?       ?

N-N比率の史上最低値は
7月30日の 0.66042
         ↓
   個人的には歴史的大底と感じていますが・・・

当面のN-N比率の節目は0.70000
ダウが現在水準で推移すると仮定すれば
N-N比率0.70000の日経平均は

   9275円  週足マド9207-9332のど真ん中 となるが・・・


追記10:22頃
7.4高値を上抜きましたね
2012/08/17(金) 10:13:05 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
7月に売ったTOPIXは利が乗ってるのに225は唐揚げになってしまった。唐揚げなら極悪御三家がもっと上でもいいんじゃないかなあ、やられてますが。ここがくるなら、しばらくなんでもかったるぜぃ したいなあ
2012/08/17(金) 10:13:37 | URL | いくら #-[ 編集]
歴史的
チャチャ 様

返信遅くなり、申し訳ありません○| ̄|_

NN倍率・・・
私も、個人的には歴史的大底と感じていますが
そうあってほしいと思っていますが
この数字を見ると、歴史的変化、別次元突入の感も。

TOPIX・S&P500も酷いことになってるんですよね;;
2012/08/21(火) 09:57:48 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
サマーラリー
いくら 様

返信遅くなり、申し訳ありません○| ̄|_

225は5月初以来の高値水準ですが・・・
TOPIXは7月初以来の高値水準と、パフォーマンスにどデカい差が。

買われて上がったというより、225だけ持ち上がった感じなんですよね。
どうにも手掛けにくい相場です^^;
2012/08/21(火) 10:05:19 | URL | to いくら 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5624-29ac4561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2