ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリッページ無し!リジェクト無し!マネーパートナーズは3年連続「約定力NO.1」

 

ダウ平均は、3月高値、4月高値、5月高値、8月高値が13300ドル水準。
このネックラインで上値を抑えられ、現在、25日線まで下落している格好。
5月1日・8月21日に長い上ひげを残しダブルトップにも見える。

短中期基調は上向きも、強いとは言い難い相場だ。
8月の株価は右肩上がりだが、売買高は右肩下がり。
現時点で弱気になる必要はないが、慎重に見る必要はあるところだろう。

日柄も気になる。

ダウ平均の底打ちは、6月4日の満月だった。

7月4日が独立記念日で満月。7月5日から調整入りとなった。

その後、調整をはさみながらダウ平均は上昇。

8月2日に大幅下落、その翌日8月3日の満月に大幅高で高値更新。

要所要所の安値高値が「満月」と見事に一致している。

日経平均も同様の動き。

次の満月は8月31日。

この8月31日は、誰もが注目しているジャクソンホールでのバーナンキ講演の日だ。

2010年にこの講演で、QE2が示唆されたように、今回はQE3が示唆されるのではないかとの期待から、今月の為替市場ではドルが売られ、株式相場は上昇している。

所詮オカルト。満月だからどうということもないのだが...
市場参加者の多くが意識しているという事実は認識しておきたい。
マーケットイベントと一致していることもあり、仕掛けやすい日でもある。

8月31日を「Xデー」と呼ぶ市場関係者は少なくない。

上がるのか下がるのかはワカランが、起点となる可能性は考えておきたい。

個人的には、ダウンサイドリスクの方がやや高そうな気はしている。

ダウ平均は、8月21日で(今のところ)頭打ち。
日経平均は、8月20日で(今のところ)頭打ち。
スペイン国債10年物は、8月21日で反発し上昇に転じている。
CRB商品指数も、8月22日に高値を付けた後、やや弱含み。

そこからしっかり調整しているならいいのだが、高止まりしているのが気掛かり(-_-;)

 
*** 追記 ***
13:05

NT倍率12倍...2000年に225銘柄入れ替えて以来の最高値だ。
さすがに高いとの見方からか、今日はTOPIXがアウトパフォーム。
TOPIXの25日線も意識されているのかもしれない...

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約127億円の取引が成立。市場では、投資家の取引は小幅に売り越しだったとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は4347億円、売買高は8億2478万株。
内、シャープの売買代金が約390億円と1割近くを占めている。歪だ(/_;)

値上がり銘柄数は860、値下がりは611、横ばいは186。

13:17
売買高でみると更に惨い。
東証一部売買高が約9.3億株。内、シャープの出来高が約1.8億株。
存続が危ぶまれている1企業の市場占有率が19%超(/_;)

13:55
外国証券による寄り前の注文状況が、今週は異様に薄いなと思ったら・・・
先週までは9社の集計、月曜日は8社の集計、火曜日からは7社の集計となっている。
なんで2社減ったんだろ?

15:17
先物、含みベース前日比微負け。(9060ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比微勝ち。
トータル、雀の涙勝ち。

株式市場も為替市場もド閑散、ベタ凪ぎ。見てるだけの一日。

日経225先物20120829後場
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
満月 そして ・・・and come back in September
だいぶ前に同趣旨の投稿をしていますが
あらためて 米株の「9月には戻ってこいよ」をカバーしてみます


1982-2011のダウ30年月足を使います

  ダウの月別騰落率が50%を割り込んでいるのは 6月&9月 のみ
        6月  46.7%
        9月  40.0%

    今年のダウ6月は上昇でした → 統計的には良いシグナルです

9月末ダウ株価を買って12月末株価で決済すると
30年間の勝率は  
    25勝5敗=勝率83%

    この相場格言?「9月には戻ってこい」は 統計的には正しいようです

負けた5敗は

  1987年
  1994年
  1997年
  2007年
  2008年   大小は別にして何かが起きている年が目立ちます

    偶然ですが末尾7が鬼門のようです
     &末尾4の倍数でしょうか?
          ↓
    2012年もそういえば 倍数ですね

 満月8.31あたりから2-3週間の調整に入っても不思議ではないようです

日経平均も
9月の勝率は最低で 33.3% 
10月も悪く    46.6%

日経平均を 9月末買い→12月末決済すると 
30年間の勝率は
    19勝11敗=勝率63%

    ダウのようには行かないようです

ダウだけが実践的 という結果でした
2012/08/29(水) 13:25:43 | URL | チャチャ #-[ 編集]
Mプラスによれば
 いつもありがとうございます。
先日のMプラスによれば、長年個人的に寄り前情報を取ってきた方が退職され、新たに代わりの方が始めたのですが、今までの会社に断れ、会社数が減少したとの報道を目にしました。
2012/08/29(水) 14:21:38 | URL | cdland55 #-[ 編集]
外国証券による寄り前の注文状況は、ずっとひとりでやられていた方が退職されたそうです。
その後を引き継いだ方が社数を減らされたのかどうなのかは不明です。
ラジオ日経で聞いたお話です。
思うにボランティア的な事なので毎朝各社にヒアリングするのは面倒なのではないでしょうか?私の勝手な想像です。
2012/08/29(水) 20:29:23 | URL | あうみ #-[ 編集]
9月
チャチャ 様

>偶然ですが末尾7が鬼門のようです

所謂「アンラッキーセブン」のアノマリーですね♪
「アンラッキーセブン」&「ゼロイヤー暴落」とSETでアノマリーとして意識されることも。

>日経平均も 9月の勝率は最低で 33.3% 

過去22年間の外資系動向でも、9月は10勝12敗で、年間ビリ。
ミューチャルファンドの売りの影響は日本でも出ているようです。

>日経平均を 9月末買い→12月末決済すると  30年間の勝率は

でもその後の買い戻しは鈍いようですね^^;
2012/08/30(木) 01:44:12 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
情報ありがとうございます!
cdland55 様

>長年個人的に寄り前情報を取ってきた方が退職され、新たに代わりの方が始めたのですが、今までの会社に断れ、

アンオフィシャルな集計だとは聞いていました。
その個人の退職により、集計数が減ったということはありそうですね。

でも、企業・団体の一個人の信用力がそこまで大きかったとは驚きです(゜o゜)
勉強になりました。情報ありがとうございます!
2012/08/30(木) 01:57:32 | URL | to cdland55 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ご教授ありがとうございます!
あうみ 様

>ずっとひとりでやられていた方が退職されたそうです

あって当然と思っていた外国証券の寄り前注文状況発表が、一人辞めただけでこうなるとは...
退職された方の実力(信用力・人脈)に驚きました^^

>思うにボランティア的な事なので

ご指摘の通り、データを提供する外資系に義務はなくボランティア的
それを集計し、発表する側もボランティア的なんですよね。

面倒であれば、2社減少では済まず、集計・発表自体を止める可能性もあり!?
これまでは、それなりに精度は高かったですが、これ以上減ると参考にならなくなっちゃいますね><

ご教授ありがとうございました!
2012/08/30(木) 02:17:13 | URL | to あうみ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5647-a224530b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2