ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


先週の株式市場では、ジャクソンホール(QE3)に関心が集中し、深刻化している欧州の問題には殆ど関心が向かなかった。

欧州債務問題なんぞ「今さらネタ」と思って無視している市場参加者が多いようだが、投資家ならば、「今、さらに悪化しているネタ」を無視してはいけない。

ということで、豚どもの状況を確認してみたい。

スペインの第2四半期GDPは前期比0.4%減と景気後退が一段と深刻化。
7月はスペインの銀行の政府債保有は75.8億ユーロ減少。
預金流出が急増し、民間銀行預金は前月比5%減の1兆5090億ユーロとなった。

ポルトガルは、景気悪化による税収減で財政赤字目標が未達。

先週、スペインではカタルーニャ、バレンシア、ムルシアの各州が救済資金を求めた。
(前月に政府が用意した救済基金180億ユーロの半分を超えた。)

8月30日には、スペイン・フランスの首脳会談後の記者会見で、ラホイ首相は国家財政に対する支援要請を先延ばしにする方針を示した。

ドラギが、「何でもやる」、「私を信じろ」と言ってから、一か月以上が経過したが、未だ何もなし。オランド仏大統領は、「10月19日のユーロ圏首脳会議で重要な決定を下す必要がある」と述べている。ということは、9月も具体的な進展は何もないとも考えられる(-_-;)

これらに対し、株式市場、為替市場ではさほど材料視されなかったが、債券市場はキッチリ反応している。スペイン国債10年物は、8月21日で反発し上昇に転じ、先週末には危険水域目前の6.86%まで上昇した。

スペイン10年物国債利回り20120903

ジャクソンホールに注目、手控えと言われ、薄商いが正当化されてきたが、それだけでなく、欧州の問題や、中国の問題などで、世界中でリスクが取れなくなっているように見える。

世界取引所連盟(WFE)の集計によれば、8月としては2002年以来、10年ぶりの低水準売買。世界の売買も低調で、特に先進国の売買が減少しているとのこと。

9月の相場には、適度に警戒感を持って臨みたい。
  

12:40
日経225先物mini12月限、¥8790にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
13:02

本日のJGBはGUで始まり、その後横ばい。
対して株先は小安く始まり、その後プチ乱高下。

引けにかけてJGBに帳尻合わせ的な動きが出そうな気がする。
若しくは、225がいってこいか。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約77億円と低調。市場では、投資家の取引は売り買い拮抗との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は4426億円、売買高は8億6635万株。

値上がり銘柄数は929、値下がりは557、横ばいは177。

13:11
先物主導で前場は下げ、ランチタイムから先物上げ、225は基準線(8860)まで戻した。
とりあえずこれで一巡か...

13:19
「緩和期待により、不動産株や住宅株が買われて、日経平均はプラスに転じた」とか報じれれている。だったら、朝から買われてるはずだろ( 一一)

14:02
商いが膨らんでいる様子はないんだが...
朝方下げがきつかった海運がプラスに転じ上げ幅拡大。
TOPIXが225をアウトパフォームし大幅高。

14:19
債先は14時ごろに日中安値を更新したが、14時10分ごろから小幅に戻している。
(と言っても、いずれも小動きだけど。)

引けにかけて反対売買(債先買い・株先売り)がありそうな気がするが...杞憂か?
本日のNYが休場ということで、一泊二日?

14:30
薄い、軽い、重い(-_-;)

14:36
債先が144.15まで上昇。144.16を上抜けると加速しそうだが...ドウナルコトヤラ

14:44
日経225先物mini、¥8845にて9060ショート決済・利確。(¥215抜き)

14:53
結局反対売買で引けるのね。
まぁ、限月間で鞘抜けたしよしとする。

15:17
先物、決済ベースほぼ爆勝、含みベース勝ち。(12月限8790ショート持越)
現物、含みベース前日比負け。
トータル、爆勝。

現物の商いに対して、先物の枚数が大きすぎる。
特に225先物が酷い。(私が言うのもなんだが○| ̄|_)
現物の商いが膨らむか、225先物の商いが萎むまでは、警戒態勢を維持したい。

株価指数000049.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
TOPIXー日経平均ー単純平均ー東証2部
2011.3.15の急落は
裁定解消売り+個人の投げと言われています
      ↓
   指数への影響が大きい?


3.15の株価は

日経平均     8605
TOPIX  766.73
単純平均   200,51
東証2部     2429

その後の安値は

日経平均     8160(2011.11.25)
TOPIX  695.51(2012.6.4)
単純平均   199.77(同上)
東証2部     2012(2011.11.25)

3.15からの下落率は

TOPIX  -9.3%
日経平均   -5.2%
単純平均   -0.4%
東証2部   割り込まず 

TOPIX-日経平均で比較すると
      日経平均が買われ過ぎ となるが

先物・オプションとは無縁の
単純平均・東証2部から見ると
      日経平均もTOPIXも売られ過ぎ とも言える
              ↓
       先物主導との見方もあるようです

歪みも・アルゴリズム売買も相場のうちですが
正常化という機能はないのでしょうか?

明日から所用で3日間東京を離れますので
225ミニショートは清算しました

今日の上下の一方通行は何だったのでしょうか?

ご健闘を
2012/09/03(月) 15:19:02 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
あの当時と変わらぬ株価;;
チャチャ 様

>2011.3.15の急落は 裁定解消売り+個人の投げと言われています

あの日の、東証1部の出来高は史上最高の57億7715万株。
裁定解消売り+個人の投げというより、日本売り、全部投げかと。
原発吹き飛んだ時ですから;;

>単純平均・東証2部から見ると 日経平均もTOPIXも売られ過ぎ とも言える

そうなんですよね。
あの時と、今の株価、あんまり変わらんのですよね;;

>歪みも・アルゴリズム売買も相場のうちですが
正常化という機能はないのでしょうか?

恒常化という機能はあるようです><

業績相場で、ファンダメンタルズを吟味し、割安銘柄を探す....
私としては、そういう相場が好きなんですが、そんな日はまだ当分先か。
2012/09/03(月) 17:03:02 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5657-5e645175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2