ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


9月20日の米国株式市場

ダウ平均: 13596.93 △18.97
ナスダック: 3175.96 ▼6.66
ドル円 NY時間17時: 78.23 -78.24
ユーロ円 NY時間17時: 101.46 -101.50
CME日経平均先物 円建て: 9035

中国や欧州の購買担当者景況感指数(PMI)が低調な結果となったこと、新規失業保険申請件数が市場予想を上回ったことから、米株市場は売り優勢で始まり、ダウ平均は一時74ドル安まで下落する場面があった。

しかし、午前10時に発表された9月フィラデルフィア連銀製造業景気指数が5カ月連続のマイナスを記録するものの、予想を上回る改善を示したことで、下げ幅を縮小。

引き続き日米欧の金融当局が決めた金融緩和策を好感する雰囲気もあり、取引終了にかけて買いが優勢となった。

ダウ平均は小幅に3日続伸、2007年12月10日以来約4年9カ月ぶりの高値。
ナスダックは反落。アップルが利益確定売りに押され700ドル台割れとなったことが響いた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種のうち「生活必需品」「エネルギー」など5種が上昇。「資本財・サービス」「金融」など景気動向に業績が左右されやすい業種が下落した。

NYSEの売買高は約6億8000万株(速報値)、ナスダック市場は約17億8000万株(同)。

個別では、2013年5月期通期の1株利益見通しを引き上げ食品のコナグラ・フーズが大幅上昇。コーヒーの「1杯抽出機」を発売すると発表したスターバックスも買われた。シェール油田の権益を16億ドルで取得と発表したエクソンモービルも上げた。
一方、年末までに1万6000人の人員削減を目指すと米紙が伝えたバンカメは下落。7-9月期の1株利益が市場予想を大幅に下回りそうだと前日に発表した鉄道のノーフォーク・サザンと、決算が減益だった家庭雑貨小売りのベッド・バス・アンド・ビヨンドがともに急落。
6-8月期決算は増益だったものの、本業の売買仲介などが低迷した米中堅証券ジェフリーズは大幅安。6-8月期決算が減益となったオフィス家具のハーマン・ミラーも安い。

 

日本株式市場

日経平均は本日ギャップダウンとなれば、大陰線から下放れ。上に大きな島を残すところだったが、小反発で始まり、最悪のチャート形状を回避した。

しかし、大陰線の孕み足となっており、予断許さずの状況に変わりはない。

昨日の下げ幅は7月23日以来約2カ月ぶりの大きさで、9100円割れは1週間ぶり。
基調に変化があったのではと気になる参加者が殆どだろう。

昨日の下げっぷりを見て、4月27日を思い出した参加者も少なくないようだ。

4月27日12時40分頃、日銀が緩和を発表し225爆上げ、その後急落。
翌営業日(連休明け)からの暴落の起点となった。

今回は、一昨日に決定会合を受け大幅高となったが伸び悩み、昨日急落。
一日遅れだが似た動き。4月27日以降の日経平均の暴落が思い起こされ、やや不気味だ。

一方、昨日は特殊要因による下げ、気にする必要はないとの声も。

昨日の下げは、一部のファンドのリバランスで30-40億円程度の売りインパクトが発生したためだとの声もあった。

商いの増加を好感する声もある。昨日で、東証一部売買代金は4日連続の1兆円越え。これは、約3か月ぶり(5月31日~6月8日以来)のことだ。
6月8日も昨日同様の大陰線で、その後数日揉み合い、7月4日まで大きく上昇したことも思い出される。

過去の値動きが将来を表すわけではないが...
4月27日を思い起こせば売り、6月8日を思い起こせば買いか。
ただ、6月8日って安値圏の時だったんだよな(^_^;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1260万株、買い1330万株、差し引き70万株の買い越し。
買い越しは7営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
11:02

昨日の225先物は昼頃まで1.2万枚程度と極薄。
午後、急速に商いが膨らみ、引けでは4.5万枚となった。

今日もここまでは、小動き、薄商い。さて午後は...

株価指数000119.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
9.20ダウ  高値更新だが・・・
ダウの株価模様は高値圏での態度保留でしょうか?

       終値     高値     安値
9.14  13593  13653  13533
9.17  13553  13593  13526
9.18  13564  13626  13556
9.19  13577  13626  13556
9.20  13596  13599  13502

      上値・下値切下げ中 とも見える

ダウのRSI14日は 83.44 まで上昇した 高水準と云える

  2011.4.5   91.70
  2011.2.18  90.66
  2010.3.18  95.42

テクニカル指標としての価値は低いようだが サイコロジカル・ライン
9.20に 10勝2敗 まで買われているようだ
2012年では 最高打率 となる

2010年以降で検索すると 10勝2敗は過去3回 ある

  2011.4.29  ダウ12811㌦
  
  2011.2.7   
       2.8   ダウ12233㌦  8日後の2.18=12391㌦

  2010.3.22
       3.23  ダウ10888㌦  約1ヶ月後の4.26=11205㌦

偶然なのだろうが
 日陰者の両指標=RSI&サイコロでは 
  発生時期は同期間 & ダウ高値は近い(最長で1ヶ月) ようです

ダウが上げても 日経平均は上げず としたら
  ダウが下げても 日経平均は下げず となるのでしょうか?

  
2012/09/21(金) 10:42:51 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
意外に機能しているRSI
チャチャ 様

>2012年では 最高打率 となる

私としては、サイコロはあまり気にしていませんが...
年間最優秀打率となれば、少し気になります^^

>日陰者の両指標=RSI&サイコロでは 

強いトレンドが発生すると、どちらも役に立たない指標ですが...
日経平均では、6月からRSIが結構機能しているなと気になってました。
同じような日柄で上げ下げを繰り返しているせい所為でしょうか。

>ダウが下げても 日経平均は下げず となるのでしょうか?

下げずとはならないでしょうけど...
ドル高で米株安なら、日経平均の下げは相対的に小さいものになりそうな気が。
2012/09/22(土) 18:09:04 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5696-d31c8204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2