ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株価指数000273.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

14時46分ごろ、日銀が11兆円の資産買入等基金増額を発表した。

常に冷静にを心掛けている(が、出来ていない)私は、思わず「はぁぁ!?」と声が出た。

10兆円増額なら、市場の最低限の期待には応えている。
10月17日時点で織り込み済みだが、安心感でまた買われる可能性も考えられた。

20兆円、無制限の観測報道はあったが、そもそも誰ものび太にそこまで期待していないw
20兆円、無制限じゃなくても失望はないと思っていた。

市場とのバランスをとって15兆円も考えられ、もしそうなら素直に買いたかった。

しかし、発表されたのは11兆円...

ザラ場でも書いたが、「10兆円のつもりだったけど、お前らがあんまり煩いから1兆円足してやったよ!これで満足だろ!ケッ!!!」、そんなのび太の心理が見え見えの数字。イヤイヤ感アリアリなのだ。これなら10兆円の方がまだよかった(/_;)

然るべくして、発表後の東京株式市場は売り一色。
ド閑散の状態から、東証一部は20億株超まで出来高が激増した。
市場の反応が「ふざけるな!」で売りとなったのも当然だ。

11兆円という金額に不満がある相場参加者は少数だろう。文言も、まぁ..マシだった。
日銀にしてはよくやった、大半がそう思っているのではなかろうか。私もだ。

ただ、出した数字、出したタイミングが悪すぎた。市場と対話できない奴が、金融政策を決定・発表すると、市場はこう反応するというのがよく分かった一日。

一方、「相場は常に正しい」という格言通りの日でもあった。本日の日経平均の安値は8841円。突如、30日の会合での10兆円増額観測が浮上した10月17日の高値が8837円。ビタビタだ。材料が出て、織り込んだところまで下げた格好。そこで止まったと見ることもできる。
 

株価指数000271.JPG

株価指数000272.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
どうなんだか…
さて、日銀委員全会一致のもと11チョーと発表され、ご承知の通りタイミングやハンパな数字によりまして、このような状況となってしまいました。根拠も無い中で下がると考えたオレは日立建機でお小遣を頂き、さて今日はどうしようかな?と考えてる次第でございます。ナンも考え無い方が勝率高いみたいですオレ!
2012/10/31(水) 08:37:34 | URL | オハヨーゴザイマス。 #-[ 編集]
ブルース・リー級♪
ゆーじ 様

>根拠も無い中で下がると考えたオレは日立建機でお小遣を頂き
>ナンも考え無い方が勝率高いみたいですオレ!

またまたご謙遜をw
根拠も無い中で下がると考えた...

つまり、ブルース・リーよろしく「Dont' think!Feel!」で張った、勝ったってことですね。
お見事&おめでとうございました!


P.S. ご要望に沿い、もう一つのコメ削除いたしました○| ̄|_
2012/10/31(水) 14:13:53 | URL | to ゆーじ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5774-2c52f847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2