ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


日本の経済成長率が第3・四半期、第4・四半期と2四半期連続してマイナス成長に陥るとの見方が強まっている。

早くも12月の日本銀行金融政策決定会合で、「また」追加緩和策が打ち出されるとの期待が高まっている(-_-;)

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)
 

5(月)

【国内】
《決算発表》
極洋、日本水産、NIPPO、アース製薬、旭硝子、東海カーボン、プリマハム、ツクイ、宝ホールディングス、味の素、東洋紡、富士紡ホールディングス、ダイドーリミテッド、日本曹達、トクヤマ、大陽日酸、東京応化工業、科研製薬、JXホールディングス、LIXILグループ、リンナイ、荏原製作所、日機装、SANKYO、船井電機、日本ケミコン、トヨタ自動車、ユナイテッドアローズ、大日本スクリーン製造、アシックス、ジャックス、三菱UFJリース、エヌ・ティ・ティ都市開発、三井倉庫、住友倉庫、トランス・コスモス

【海外】
ASEM首脳会合(ラオス~6日)
中国10月HSBCサービスPMI(10:45)
豪9月貿易収支(9:30)

米10月ISM非製造業景況指数(6日0:00/54.5)
同指標の9月内訳で、先行性のある「新規受注」DIは57.7←3月53.3と上昇。また、「在庫」DIは低下、「受注残」DIも低下した。新規受注の増加でやや上振れの可能性も。

株式市場休場:ロシア
《米決算発表》
シスコ、ヒューマナ、バークシャー・ハサウェー、ワシントン・ポスト


6(火)

【国内】
9月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
国際石油開発帝石、協和エクシオ、ディー・エヌ・エー、ニチレイ、日本触媒、住友ベークライト、イーピーエス、日本新薬、キッセイ薬品工業、日本ペイント、アルファシステムズ、出光興産、日本電工、堀場製作所、ヤマハ発動機、ドン・キホーテ、三井金属鉱業、住友金属鉱山、オイレス工業、ミツミ電機、パイオニア、横河電機、シスメックス、太陽誘電、ニチコン、日産自動車、日産車体、ユアサ・フナショク、ケーズホールディングス、スクウェア・エニックス、富士ソフト
《銘柄異動》
ポールHD

【海外】
豪中銀政策金利発表(12:30)

米大統領選挙・連邦議会上下両院議員選挙
ロムニー共和党候補が勝利した場合、FRBによる金融緩和策への批判的であること、課税方式の全世界所得課税方式から領土内課税方式への変更により、ドル高に推移すると予想される。財政の崖に対するシナリオは以下の通り:
1)オバマ米大統領・上院民主・下院共和現状のネジレ議会が継続することで、年末にかけて「財政の崖」への懸念からドルの上値は限定的。
2)ロムニー米大統領・上院共和・下院共和ブッシュ減税などの減税措置の延長により、財政の坂道程度へ軽減され、ドル高要因。
3)ロムニー米大統領・上院民主・下院共和ネジレ議会が継続することで、年末にかけて「財政の崖」への懸念からドルの上値は限定的。

米3年国債入札
《米決算発表》
NYSEユーロネクスト、ペプコ・ホールディングズ、ディスカバリー・コミュニケーションズ、コンピューターサイエンス、センプラ・エナジー


7(水)

【国内】
《決算発表》
日本配合飼料、カカクコム、日清紡ホールディングス、東レ、日本製紙グループ本社、日本ゼオン、みらかホールディングス、ゼリア新薬工業、キョーリン製薬、トウペ、日本特殊塗料、サカタインクス、住友大阪セメント、千代田化工建設、ダイキン工業、サッポロホールディングス、ブリヂストン、東光、イトーキ、タムラ製作所、新電元工業、いすゞ自動車、カルソニックカンセイ、シチズンホールディングス、フジシールインターナショナル、河合楽器製作所、京浜急行電鉄、ニチイ学館

【海外】
BOE金融政策委員会(~8日)
米9月消費者信用残高(8日5:00)
米10年国債入札
ブラジル10月消費者物価(20:00)
《米決算発表》
タイムワーナー、デボン・エナジー、ニューズ・コーポレーション、CBS、クアルコム、JCペニー


8(木)

【国内】
9月国際収支(8:50/+7613億円)
9月の貿易収支は5568億円の赤字となったが、赤字は縮小しており、経常収支にはプラス要因。ただし、貿易赤字が継続的に縮小する見込みは小さいことから、経常黒字の拡大は当面期待できない。

9月機械受注(8:50)
10月貸出・資金吸収動向(8:50)
10月都心オフィス空室率(11:00)
10月企業倒産件数(13:30)
10月景気ウォッチャー調査
40年国債入札
《決算発表》
西松建設、奥村組、大和ハウス工業、電通、ソースネクスト、ツムラ、沢井製薬、ディスコ、新川、ローム、近畿車輛、ワタミ、島津製作所、東京計器、関東天然瓦斯開発、トレンドマイクロ、住友ゴム工業、ノーリツ、東京建物、エイベックス・グループ、高島、カメイ、東都水産、岩谷産業、AOKIホールディングス、クレディセゾン、新生銀行、SBIホールディングス、アコム、住友不動産、日本テレビホールディングス、ヤマダ電機

【海外】
ユーロ圏財務相会合
ギリシャに対する金融支援は、「トロイカ」(欧州連合・欧州中央銀行・国際通貨基金)報告を検証した後、8日か12日のユーロ圏財務相会合で決定される見通しとなっている。ギリシャ議会では、連立政権の民主左派が緊縮財政策に反対を表明しており、ギリシャ裁判所が、「EU、IMFが提案している年金受給額削減や、退職年齢の引き上げ案に対しては違憲の可能性」との判断を示したことで、依然として予断を許せない状況が続く。ギリシャやスペインに対する金融支援の遅れは、ソブリン・リスク回避の円買い要因となる。

中国共産党大会

インドネシア金融政策決定会合
ECB理事会
トルコ9月鉱工業生産(17:00)
スペイン国債入札

米9月貿易収支(22:30/-450億ドル)
9月ISM製造業の内訳「輸出受注」DIは48.5←8月47.0、「輸入」DIは49.5←同49.0で、輸出拡大・輸入やや増加となったため、赤字縮小要因。9月原油価格はやや下落しているが、貿易収支にとっては中立要因。8月442億ドルの赤字との比較で赤字幅は若干拡大する可能性も。

米30年国債入札
《米決算発表》
デューク・エナジー、ウォルト・ディズニー、エヌビディア、マイクロチップ・テクノロジー


9(金)

【国内】
10月マネーストック(8:50)
10月消費者態度指数(14:00)
決算発表集中日
オプションSQ
《米決算発表》
ミライト・ホールディングス、コムシスホールディングス、不動テトラ、五洋建設、高砂熱学工業、ヤクルト本社、伊藤ハム、博報堂DYホールディングス、マツモトキヨシホールディングス、三越伊勢丹ホールディングス、日本カーバイド工業、関西ペイント、サニックス、ラウンドワン、セントラルスポーツ、長谷川香料、AOCホールディングス、東洋ゴム工業、鬼怒川ゴム工業、新日鐵住金、大平洋金属、大紀アルミニウム工業所、東邦亜鉛、DOWAホールディングス、東京製綱、井関農機、日本コンベヤ、平和、日本ピストンリング、電気興業、ホシデン、ユニパルス、北陸電気工業、NOK、プレス工業、スズキ、日新商事、コナカ、メガネトップ、長瀬産業、美津濃、青山商事、りそなホールディングス、横浜銀行、常陽銀行、セブン銀行、小林洋行、ウェブクルー、明和地所、東京急行電鉄、近畿日本鉄道、東陽倉庫、横浜ゴム、ホシザキ電機、第一精工、アサツー ディ・ケイ

【海外】
中国10月消費者物価(10:30)
中国10月生産者物価(10:30)
中国10月鉱工業生産(14:30)
中国固定資産投資(14:30)
小売売上高(14:30)
韓国中銀政策金利発表(10:00)
米10月輸入物価(22:30)

米11月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:55/82.5)
10月確報値は82.6←速報値83.1と下方修正。ダウ平均は10月上旬に年初来高値を更新した後は下げに転じている。ただし、ガソリン価格は低下傾向にあることから、10月との比較ではおおむね横ばいか。

米9月卸売在庫(10日0:00)
《米決算発表》
メーシーズ
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
『また』
どうもです。日本シリーズを見終わり、あぁー面白かった!と、海老名のPAで遅い夕食を食べながら、管理者さんは来週のイベント書いてくれてたよなぁ…とブログを見てみますと、やっぱりね、ドラえもんが出て来て『追加かんわ~』みたいな情報が…。ね、案外オレの勘って捨てたもんじゃないでしょ!(笑)って、正直、2回に別けてヤッてくるのではと考慮してました。キーワードは大統領選挙。これ次第と。まぁ、難しいとは思いますが(笑)しかし、先に20兆のインホが流れ各所で火消し。で、11とハンパな数字。これ事態が可笑しいと。先にインホを流し誰かさんを逃がし、面目保って選挙次第で2回に別けて来るんじゃ…って考えたんで、管理者様は比較的否定意見でしたが『追加かんわ~』となったのです。
2012/11/04(日) 01:55:38 | URL | ゆーじ #-[ 編集]
またかの小出しで、またかの期待
ゆーじ 様

>正直、2回に別けてヤッてくるのではと考慮してました

9月の会合で20兆円の観測もありましたし...
9月、10月の2回に別けたのはまだ分かりますが、これで3回目。
無制限期待が、まだ活きているのでしょうか。
「また」市場の期待が高まっているようです^^

「また」も小出しの政策、「また」も期待...
もっともっとの子供か、もっともっとのエロ○○○状態。

またもらって喜ぶ展開となるのか...
「いいかげんにしろ」という突っ込みがあるのか...
ドウナルコトヤラw
2012/11/04(日) 20:18:49 | URL | to ゆーじ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
金融OBのつぶやき
無制限の貸出は美味しいですよ
事実上の日本国の補償貸出なんだから
多少の不良債権は出るだろうが
銀行の姿勢は貸出推進キャンペーン
審査は担当者しだいだが
ここが一番の問題だろう
馬鹿な担当者はお金に困らない
企業に貸し出したのも何時もの事」
地域にいけいけ銀行が出れば
、追いかける銀行も出てくるのもの流行
そし流行は終わる
同じ繰り返しなんですね
そんなもんなんですかね。?
2012/11/05(月) 07:04:40 | URL | B/N #-[ 編集]
審査... 気になりますね
B/N 様

>無制限の貸出は美味しいですよ

そうなんですよね。
でも、無制限貸出しでも、借り手がいるのかどうか。
ご指摘の通り、銀行は貸したい姿勢が強くなるのでしょうから、審査は甘くなるのでしょうね。

今まで借りられなかった人(企業)に金を貸すことになるのでしょう。
言い換えれば、返済能力・担保能力の低い人(企業)に金を貸すことになるのでしょう。
サブプライムローンのようにならないことを祈ります(^_^;)
2012/11/05(月) 13:25:41 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5784-f5cbe8b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2