ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月7日の米国株式市場

ダウ平均: 12932.73 ▼312.95
ナスダック: 2937.29 ▼74.64
ドル円 NY時間17時: 79.99 -80.00
ユーロ円 NY時間17時: 102.13 -102.17
CME日経平均先物 円建て: 8850

米大統領選・議会選はオバマの再選が決まり、上下両院の多数派政党が異なる「ねじれ」の継続も確定。年末に向けオバマ政権と議会が「財政の崖」問題の解決で妥協するのは容易でないとの見方が改めて広がり、幅広い銘柄に売りが出た。

取引終了間際に記者会見した共和党のベイナー下院議長が、「国家として直面する困難の解決策をともに探る道をみつけるのが我々の使命だ」と、財政の崖の回避に向けた交渉に応じる構えをみせたが、市場では好感する動きは目立たなかった。

オバマ再選で金融規制の強化路線が続くとの見方からJPモルガン・チェースやバンカメなど金融株が大幅に下げた。クリーンエネルギーの普及を掲げるオバマが排出ガス規制を強化するとの思惑から石炭のアーチ・コールや石油エクソンモービル、シェブロンにも売りが膨らんだ。

ECBのドラギ総裁が講演でドイツなど欧州の景気に慎重な見通しを示した。欧州の主要株式相場が下げ、スペインとイタリアの国債利回りが上昇(価格は下落)したことも投資家心理を萎縮させた。

米株式相場は3営業日ぶりに急反落。ダウ平均は13000ドルを割り込み、8月2日以来約3カ月ぶりの安値を付けた。下落幅は昨年11月9日以来ほぼ1年ぶりの大きさ。
ナスダックは、時価総額が大きいアップルが一時5カ月ぶりの安値を付け、グーグルやアマゾン・ドット・コムなどの主力株も軒並み下落したことが響き指数を押し下げた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下げ「金融」や「エネルギー」、「IT」が3%前後の大幅安となった。下げが最も小さかった「生活必需品」も1%安。

売買高はNYSEが8億8000万株(速報値)、ナスダック市場が約20億1000万株(同)。

個別では、オバマ再選で国防費削減が進むとの見方からノースロップ・グラマンやロッキード・マーチンなど防衛関連株が安い。医療保険改革が予定通り施行されれば事業採算が悪化する可能性があるとしてユナイテッドヘルス・グループやエトナなど医療保険株も大幅安。市場予想を上回る四半期決算を発表した食品のクラフト・フーズ・グループは買い先行後に下落した。
一方、医療保険改革で通院患者が増えるとの見方からHCAホールディングスやテネット・ヘルスケアなど病院株が大幅に上昇。四半期決算の内容が市場予想を上回ったメディア大手タイム・ワーナーも大幅高で終えた。

 

日本株式市場

大衆メディアを信じる素直な人と、ギャンブラー以外にはオバマ再選は既定路線。
オバマが再選し、「財政の崖」に目が向くのも、相場参加者なら当然予測したこと。

ノーサプライズの大統領選となったが、結果は...

ダウ平均は3度75日線をチャレンジし、ことごとく失敗し、200日線割れ。

日経平均は幾度となく200日線にチャレンジしたが全敗。75日線まで下落。

ユーロドルは200日線回復を試みたが失敗し、直近安値更新。

選挙は予想通りの結果になり、市場は選挙前から言われていた通りの動き(オバマ再選なら株安)となった。普通なら、誰もが想定した通りの結果が出た場合、「知ったら終い」で相場は逆に動くものだが、今回も今年の相場の特性通り「知ったら始め」の展開。例によって市場参加者が少なく、極一部の参加者が極端なポジションをとっていることが影響しているのかもしれない。

参考までに、前回(4年前)の大統領選挙を振り返ると、選挙前は5ドル安。投開票当日は300ドル超の大幅高。オバマの勝利が確定した翌日は486ドル安。その翌日も443ドル安。
この時(2008年11月)は、リーマンショック直後だったが、今回もまたかと言えばまたかの動き。アノマリー的なものも意識されたのかもしれない。

 
尚、寄り付き前に発表された9月の機械受注統計によると、民間設備投資の先行指標である「船舶、電力を除く民需」の受注額(季節調整済み)は前月比4.3%減の6862億円。
マイナスは2カ月連続。NQN纏めの予測中央値は2.0%減だった。
うち製造業は2.8%増、非製造業は1.3%増。前年同月比での「船舶、電力を除く民需」受注額(原数値)は7.8%減。内閣府は基調判断を「一進一退で推移している」から「足元は弱い動きも見られるものの、基調としては一進一退で推移している」に変更。同時に発表した7-9月期の四半期ベースは前期比1.1%減と、2四半期連続でマイナスだった。10~12月期は5.0%増の見通し。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1370万株、買い1280万株、差し引き90万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

09:04
日経225先物mini、¥8875にてショート。弱め。
https://twitter.com/heyward225 にてUP済。)

 
*** 追記 ***
09:58

連続緩和で日銀への信用が増しているためか、後場の日銀のETF買いへの期待が高いようだ。今の処、TOPIXは1%安で見事に下げ止まっている。

11:02
また露骨にTOPIX0.99%安で前引けになるのだろうか...
ガイ資のやる気、日銀の姿勢を試す一日。

株価指数000306.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
・・・アノマリー的なものも意識されたかもしれない
1984年ー2012年 大統領選挙当日vs翌日株価のアノマリー  
・・・今回も的中

当日株価を基準にしてSP500株価騰落率%をカバーすると

選挙年   当日     翌日     週末     月末
1984  +1.09  -0.73  -1.65  -4.01
1988  +0.45  -0.60  -2.63  -0.53
1992  -0.67  -0.67  -0.56  +2.72
1996  +1.05  +1.46  +2.34  +6.00
2000  -0.02  -1.58  -4.60  -8.17
2004  +0.00  +1.12  +3.15  +3.83
2008  +4.08  -5.27  -7.43  -10.89
2012  +0.79  -2.37

勝敗    6勝2敗   2勝6敗   2勝5敗   3勝4敗

  アノマリー愛好家の小生なのですが
    昨日は逆張りで225ミニを買ってしまいました
       今日は前場から損切りスタートです
     教訓・・・慣れないことはやるものではない


11.7米株は

ナスダックはチャート・テクニカルともに崩れたようです
  6.1安値ー9.14高値の上昇幅の50%押し=2965
     11.7=2937で割り込みました
  日足遅行線に対応する雲下限=2951
         同上
      ↓
  AAPLアップルが高値から-20%下げていますので・・・

ダウもぎりぎりのところまで来ました
  6.4安値ー10.5高値の上昇幅の50%押し=12855
     11.7=12932ですので 止まるならこの近辺ですが・・・
  日足遅行線に対応する雲下限=12890
         同上

ナスダックの高値からの下落率は -7.75%  MA50との乖離率は -4.92%
ダウの高値からの下落率は まだ -4.98%     同上      -3.05%

  ダウの2010年・2011年の下落局面では
    MA50乖離率は -4.2% ~ -11.8%
    最多出現率は   -6%   ~ -8%
   
2012/11/08(木) 11:06:10 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
崖を反対に読むと…
お疲れさまです。完全な様子見のため気楽です。さて、朝からバンカメ…ざまぁーみろっ!が本日の第一声でありました。さて、予想通りの展開でしたが、予想外でしたのは一気下げで来ると思っていました。ギリシャの一件が効いているんだろうなぁと、テキト~に思いながらも、多分、二段下げだろうと予想しております。ヤラナイ時に限って当たるオレが悲しいかぎりです。8500ぐらいになれば参加したいのになぁ。
2012/11/08(木) 12:53:08 | URL | ゆーじ #-[ 編集]
アップル... キテマスね
チャチャ 様

>1984年ー2012年 大統領選挙当日vs翌日株価のアノマリー 

なるほど!分かりやすいです。綺麗に纏めていただきありがとうございます!
祭り(選挙)で盛り上がって上昇、その後疲れて下落。んな感じですねw

>アップルが高値から-20%下げていますので・・・

ジョブズがダメだといった4インチの携帯をだし、ジョブズがダメだといった7インチのタブレットをだし、たどり着いたのがこのプライス。

まだ、iTVへの期待はありますが、その後は...
2012/11/09(金) 02:33:59 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
予想通りと予想外
ゆーじ 様

>予想通りの展開でしたが、予想外でしたのは一気下げで来ると思っていました。

予想通りと予想外の点をご自身で把握しているのが素晴らしい^^
予想通りと、予想外のギャップから相場の歪みが見えてきたり、自身の修正ができたり、投資ヒントが見えてきたりするんですよね。

私も、予想通りと予想外は整理して、メモなどに纏めるようにしてますw
2012/11/09(金) 02:39:34 | URL | to ゆーじ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5794-3d6e92c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2