ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月16日の米国株式市場

ダウ平均: 12588.31 △45.93
ナスダック: 2853.13 △16.19
ドル円 NY時間17時: 81.35 -81.36
ユーロ円 NY時間17時: 103.63 -103.67
CME日経平均先物 円建て: 9090

10月鉱工業生産指数が市場予想に反して低下。前日に発表された経済指標に続き、ハリケーン「サンディ」による影響がここでもみられた。NY株式市場では売りが優勢となり、ダウ平均は一時70ドル安まで下げ、日中ベースで7月中旬以来初めて12500ドルを割り込む場面もあった。

オバマ大統領とホワイトハウスで協議した民主党のペロシ下院院内総務や共和党のベイナー下院議長などが午後に共同で記者会見し、協議が「建設的だった」とコメントした。協調して交渉に臨むとも述べた。年末までに合意が形成されずに、歳出の大幅削減や減税失効に陥るとの警戒感がやや和らいだ。

一方、両党の歩み寄りが難しいとの警戒感などから、上値は重かった。

米株式相場は5営業日ぶりに反発。ダウ平均は前日まで4日続落し、4カ月半ぶりの安値を連日で更新した。短期的な相場の戻りを期待した買いも入りやすかった。

週間では、ダウ平均-1.8%、S&P500-1.4%、ナスダック-1.8%。

尚、WSJ紙は、米議会の民主、共和両党指導部は「財政の崖」回避のための妥協点を探るために、迅速に交渉を進める「ファストトラック」方式の協議を採用することで合意したと報じ、これは異例の超党派協力姿勢を示した形だと伝えている。

NYSEの売買高は約9億5000万株(速報)。ナスダック市場は約21億4000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、「公益事業」や「ヘルスケア」など9業種が上げた。

個別では、四半期決算と併せて1株利益見通しを引き上げた衣料品のギャップが上昇。傘下の靴ブランド「コールハーン」の売却を発表したナイキも上げた。
一方、前日夕に発表した決算が大幅減益だったデルが大幅安。決算で最終損益が赤字に転落した半導体製造装置大手アプライドマテリアルズも下げた。決算で最終赤字幅が拡大した総合小売り大手シアーズ・ホールディングスが大幅に下落した。

 

日本株式市場

先週末、日経平均はギャップアップで8850円レベルを上抜いた。

この8850円レベルは、25日線、75日線、日足雲上限等が位置し、チャートから見ても、明白なネックライン。需給的にかなりのシコリが観測されていた。この水準をギャップアップ、しかも、8891-8898に窓を空けたことにより、アイランドリバーサルを形成。理想的な上昇だ。

週明けの本日、日経平均はギャップアップで9050円レベルを上抜いた。

これでようやく、9月からの下落局面で再三再四上値を抑えられてきた200日線(現在9070処)を上抜いた。この水準で、先月延々と上値を抑えられてきたことで、価格帯別出来高を見ても、この価格のシコリが圧倒的に大きい。これを上抜いたことで上値は軽くなり、調整入りしたとしても、9050円レベルがまずはサポートとして意識されるのだろう。

日足ベースでは、パラボリック陽転、新値3本足も陽転、MACDも陽転。
週足ベースでは、+1σ上放れ、遅行スパン陽転、雲のネジレまで上昇。
この雲のネジレでの、トレンド転換が意識されやすいところ。
月足ベースでも、6か月線、12か月線が上向き、これを上抜いた。
チャート・テクニカルからは強気になってもいい処。

日足ベースでは、やや過熱感があるが、まだ僅か4連騰。さほど警戒の必要はなさそう。
週足・月足ベースでは、ようやくボトムからクイッと来た、始まったばかり。

10月高値を上抜き、上放れた。
先ずは9000円台で足場を固める展開か...
そして、8月高値9222円、9月高値9288円を目指す展開か...

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り870万株、買い2000万株、差し引き1130万株の大幅買い越し。
買い越しは7営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:21
日経225先物mini、¥9160にてつなぎ売り。
今週には期待しているが、月曜日には期待していない。
https://twitter.com/heyward225 にてUP済。)
 

*** 追記 ***
09:57

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向で、差し引き1130万株の大幅買い越しとなったが、これは9月19日以来の高水準。

しかし、今日は売りが870万株と少なかったことでの差し引き急増。ある程度割り引いてみた方がいいかもしれない。とはいえ、月曜日でこれなら、まぁ悪くはないか...

11:02
先週末ほどではないが、月曜日としては出来ている。
過熱感よりも先高観の方が高いようだ...

株価指数000347.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
先週の米国市場  企業決算ー需給ー週足サイコロ
ここまでの日経平均高値は9:05=9178円
N-N比率は0.72911まで上昇
異例のワン・ツー・スリーの大ジャンプになる

       N-N比率(終値ベース)  日経平均
 11.12   0.67584     8661
 11.13   0.67926     8664
 11.14   0.70239     8829  ワン
 11.16   0.71949     9024  ツー

 11.19   0.72911     9178  スリー 9:05時点

    強烈な巻戻し効果(=買戻し)だが
       やり過ぎでなければいいのだが・・・


*米国企業の3Q決算がほぼ終了した
1.ガイダンス引上げー引下げ企業比率のスプレッドは -5.4% になったそうだ
2.前期2Qの-5.9%からは わずかに改善したが
3.これで5四半期連続の マイナス・スプレッド になった と報じられている
4.この5四半期連続マイナス・スプレッドは 2001-2002年の下落相場以来 となる
                 =2002年2Qー2003年3Q

    マイナス・スプレッドのフィニッシュ?が3Qであれば興味深い
    2003年の月末ダウ株価をピックアップすると

     2月末   7891㌦  年間最安値(月末株価ベース)
     6月末   8985
     9月末   9275   前月からはマイナス
    12月末  10455

    2012年では
     5月末  12393㌦  年間安値?(月末株価ベース)
     9月末  13437
    11月末  12000㌦台のどこになるか?

*需給では先週末に(日本流表現の)OPSQが通過
1.今週の感謝祭休場前の需給イベントは終了した と思う
2.感謝祭需給のアノマリーでは

    2010年  11.30安値11006㌦
    2011年  11.25安値11231

   今年も 鬼門の6月ー需給(調整)の11月 パターンの可能性はある

*テクニカルでは 誰にも相手にされない週足サイコロに やり過ぎ感 が見られる
1.ダウ+ナスダックの週足サイコロは 2週連続の 7勝17敗 となった 
12ベースに置換えると 3.5勝:8.5敗
2.やり過ぎかどうかの判断は置くとして
この週足サイコロ7勝は 2009年10月以降では 最低のサイコロ となる

   サイコロはどうにでもなる
   ・・・その通りだが 週足にはやや重みがある と個人的には感じている

   ちなみに今週の週間騰落がマイナスになると サイコロは 5勝 となる
   ・・・あれば 買いポイントだろう

今晩のダウが続伸すれば ボトムアウトの可能性が高くなり
今晩のダウが新安値をつければ ここがボトムの可能性が高くなる
と思いますが どうなのでしょう?

225ミニは9195ショートが刺さらず 眺めています
2012/11/19(月) 10:20:44 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
つなぎ売り
Heywardさん、こんにちわ。

Heywardさんは、買いロット調整ではなく、つなぎ売りで対応しているようですが、メンタル以外の何か理由があってのことでしょうか?例えば限月を変えているとか。

単純な質問で恐縮です。
2012/11/19(月) 12:10:56 | URL | バカス #-[ 編集]
ダウも225も、週足ベースで見ると正念場
チャチャ 様

>異例のワン・ツー・スリーの大ジャンプになる

ワン・ツー・スリーを言い換えれば、ホップ・ステップ・ジャンプの三段跳び。
ジャンプの後は、砂場に着地でしりもちがお約束。
その尻もちが、直近の窓埋めとなる可能性はありますね。

>これで5四半期連続の マイナス・スプレッド になった と報じられている

こういう視点では見てませんでした。
ご指摘ありがとうございます!よく見て考えてみます○| ̄|_

> サイコロはどうにでもなる ・・・その通りだが 週足にはやや重みがある

同感です。日足ならよくあることでも、週足は意味合いが違いますね。
2012/11/19(月) 21:40:14 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
深い理由はありません○| ̄|_
バカス 様

・ 本日で三空。
・ 目先やや過熱感。
・ 薄商い&日中弱含みがお約束の月曜日に、高寄り。
・ 円相場一服
e.t.c.

ということでの、つなぎ売りです。
(この基調で持ち越すのは怖く、外しましたが)

結果としては、つなぎ売りというよりは、殆ど日計りショートになりました。
紛らわしくてごめんなさい○| ̄|_
2012/11/19(月) 21:45:33 | URL | to バカス 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5817-e02306d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2