ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリッページ無し!リジェクト無し!マネーパートナーズは3年連続「約定力NO.1」

 

11月21日の米国株式市場

ダウ平均: 12836.89 △48.38
ナスダック: 2926.55 △9.87
ドル円 NY時間17時: 82.51 -82.52
ユーロ円 NY時間17時: 105.85 -105.89
CME日経平均先物 円建て: 9325

20日のユーロ圏財務相会合ではギリシャ支援についての合意は先送り(26日に再協議)となったが、議論には進展がみられたとして、ユーロはしっかり、NY株式市場も買いが優勢となった。

正午頃に、エジプト外相が、イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスが停戦で基本合意したと発表すると、市場では買い安心感が広がり、ダウ平均は一時57ドル高まで上昇した。

年末商戦への期待も相場を押し上げたようだ。23日のブラック・フライデーから年末商戦のスタートとされるが、今年は年末商戦の前倒しが目立つと報道されている。昨日はディスカウントストア大手ターゲットや衣料品大手ギャップ、百貨店のメーシーズなど堅調に推移する小売株が多く見られた。

尚、ハリケーン「サンディ」の影響をみるうえで注目された新規失業保険申請件数は予想通りに前週から減少。一方、11月ミシガン大学消費者センチメント(確報値)は速報値から下方修正された。

NYSEの売買高は約5億2000万株(速報)。ナスダックは約14億株(同)。
感謝祭の祝日の前日で市場参加者が少なく、商いは薄かった。

業種別S&P500種株価指数では、「電気通信サービス」や「エネルギー」など9業種が上昇。「公益事業」が下落した。

個別では、朝方発表した四半期決算で1株利益が市場予想を下回った農機大手ディアが下落。前日に急落したヒューレット・パッカードも反発し、上昇率はダウ構成銘柄で最大だった。一方、ダウ構成銘柄では化学大手デュポンやインテルが下げた。

 

日本株式市場

日経平均の昨日の終値は8月高値9222円と同値、9月高値に届かず引けたのが気掛かりだったが、本日、9月19日高値9288円を上抜け、さらに5月2日-7日で空けた窓(9206.45円~9344.53円)を埋めた。

TOPIXも、ついに8月・9月高値769p、歴史的に意識され易い770pを上抜けた。

外為市場で円が続落し、対ドルでは一時82円59銭と、4月6日以来約7カ月半ぶりの円安水準、対ユーロでも一時は106円27銭と、4月末以来約6カ月半ぶりの円安水準を付けたことが好感されたようだ。

ただ昨日、現物に対し先物が多かったように、本日も先物の商いが目立つ。日経225先物は寄付きからの5分間で5285枚。寄付きからしばらく先物の順鞘が目立っていたことから、踏み上げて始まったことが窺われる。その後の5分間では1228枚と激減しており、一巡したようにも見える。

本日は感謝祭でNY為替・株式市場が休場。明日もNY株式市場は半ドン。
明日は勤労感謝の日で、東京市場は休場で三連休。

これでは活発な商いは期待できない。本日の東京市場も、昨日のNY同様閑散・日中小動きか。ただ、どの程度のポジション調整が見られるのかは興味深い...


09:00
TOTO、¥556にて薄利利益確定売り。
日経225先物mini、¥9355にてショート。弱め。
https://twitter.com/heyward225 にてUP済。)

 
*** 追記 ***
10:04

この時間で6.3億株、3542億円。結構出来てるんだな。。。
一昨日から先物が先に走って、現物が追いかけてくるようなパターンが多いようだ。

10:29
火曜日から、なにか妙なパターントレードに見えて気に入らない。
参加者が減少したことで目立つのか...

10:38
連休前だというのに、意外にも昨日より出来てる...

10:48
10時45分発表の中国11月HSBC製造業PMIが改善。10月の49.5→11月50.4。
上海総合、豪ドルはこれを好感も、反応は限定的。
また東京だけ大きく好感するのかどうか...

11:04
先高観はあるが、やや達成感も...

株価指数000364.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
欧米市場11.21
昨日の日経平均はギリシア材料で後場寄りで大幅下落
← 同時間帯にダウ先時間外が約-80㌦急落したことに追随した

南欧10年債(伊・西・葡)利回りは揃って低下
ー独米10年債利回りは揃って上昇
ー欧米株価は上昇

     ギリシア材料は何事もなく消化されたようです

大きく売り込まれたナスダック指数は
5日線ー25日線の仲値を回復している

       株価    MA5   MA25   仲値
ナスダック 2926   2889   2963   2926
ダウ   12836  12836  12710  12870  こちらはまだ

SP500は11.19に200日線を奪回したが
MA50日基準で見た全10業種の株価分布は

  OS売られ過ぎ  5業種
  N中立      5業種

NYSE・ナスダック市場ともに売買ボリュームは連日で低下

         前日比
   NYSE  -17%
   ナスダック   -10%

こうした薄商いの中で (個人的には)よく理解できない現象が個別株に見られる

             売買ボリューム
         UP銘柄数     DOWN銘柄数
NYSE   1877(71%)  724(27%)
ナスダック     977(69%)  408(29%)

   売買ボリュームUP銘柄が圧倒的に優勢

   売られるべき銘柄は存分に商いをともなって売り込まれているのか?


欧米市場の動きは株式にとってはネガティブではないようにも想いますが
どうなのでしょうか?




 
2012/11/22(木) 10:27:43 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/22(木) 11:21:09 | | #[ 編集]
強いところはより強く
チャチャ 様

>ギリシア材料は何事もなく消化されたようです

今さらギリシャなんでしょうね^^
ただ、その今さらネタでも一瞬とはいえ市場が反応したのは興味深いところ。
米市場ではまだ不安が、東京では利食い売りのタイミングを計っているようにも感じます。

>NYSE・ナスダック市場ともに売買ボリュームは連日で低下

薄いですが、局所的には盛り上がっているようですね。
強いところはより強く、そうでないところは放置プレイ。そんな感じのようです。
これは市場にも言えるようです。
2012/11/23(金) 16:49:14 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
個人で強気派は多くないようですが
H 様

証券界は軒並み俄かに強気のようです。
ボーナス前に株価急騰で、絶好のセールス機会と捉えたのでしょうか^^;
2012/11/23(金) 16:52:07 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5826-d42a32df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2