ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


昨日まで、ファーストリテイリングは上場来初の12営業日続伸。
4月2日に付けた年初来高値19150円レベルまで上昇した。

そして本日、引け後に既存店売上高発表を控え、ようやく反落。

これに呼応するように本日の日経平均は反落。
前場の225先物は、泥鰌の解散発言後、初めて逆ザヤで推移した。
裁定買い残の積み上がりと併せて考えると、なにやら不気味だ。

ファナックは年初来高値水準での揉み合い。

指数インパクトが大きく、Fリテと共に日経平均を牽引してきたのがこの銘柄。
しかし、11月26日以降の動きは渋い。

昨日は、11月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が上振れたことを好感し、一時大きく上昇したが、当の上海総合は下げ幅を拡大し、年初来安値を更新。香港市場は3日ぶり反落、ほぼ全面安で安値引けとなっていた。

ファナックが上昇して日経平均を押し上げていたというよりは、日経平均を押し上げるためにファナックが買われていたようにも見える。

そのファナックは本日反落。昨日の中国株価指数の下落が、今頃になって失望されている。材料があって動いたのではなく、動いたから材料を後付しているように見えてしまう。

日経ジャスダック平均も昨日まで12営業日続伸。
2月の16営業日続伸以来の連勝記録で、6カ月半ぶりの高値を付けた。

昨日のTOPIXは+0.03%とほぼ横ばい。しかし、東証1部の値下がり銘柄数608に対し、値上がり銘柄数は917。本日の前引け時点のTOPIXは、-0.17%と小反落。それでも、東証1部の値下がり銘柄数681に対し、値上がり銘柄数は784と、値上がりが値下がりを上回っている。小型株、新興株が買われていることがよく分かる。師走相場らしい、糞株の舞だ。

REIT指数も上昇し、年初来高値を更新。

2011年5月上旬以来、約1年7カ月ぶりの高値を付けている。
しかし、これも11月26日以降の値動きは渋い。

ヤリスギに見えるもの、釈然としない動きに見えるものが多い...

売る決め手はないが、買えない根拠は日に日に増えている。

チキンと言われても、慎重姿勢を継続したい。

 
*** 追記 ***
12:57

豪中銀の利下げを好感?
好材料なのか!?何でもいいのか...
カラスが鳴いても好感しそうな好地合いですな。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約118億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で5872億円、売買高は10億4257万株。

東証1部の値上がり銘柄数は871、値下がりは621、変わらずは181。

13:29
後場、鉄、銀行のマイナスインパクトが大きく、CORE30が軟化。

14:30
昨日同様、閑散、小動き、その後ベタ凪ぎも、既に14.3億株、8403億円。225先物3万枚。
それなりにできている。じわっと解消売り?キノセイカ...

14:54
上値を窺う動きが続いているが、10月中旬と同じく、日足は高値圏で団子状態。

先週から、買っても売っても、勝てもせず負けもせずの相場となっている。
ただ、ポジション崩しながら利確するだけの相場。
その作業ももう終わりつつある。

殆どの参加者がそんな状況ではなかろうか。

15:02
売買代金、売買高共に前日から低下。
昨日に続き、本日も引けにかけて現物が売られた。
昨日同様、日中捌き切れずに引けで投げたように見えないでもない。

15:17
先物、ノートレ・ノーポジ。
現物、含みベース雀の涙勝ち。
トータル、気が付かないほど僅かな勝ち。

まだ売れないが、もう買えない。殆どの参加者がこの思いか...

株価指数000407.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/04(火) 13:56:59 | | #[ 編集]
東証空売り比率
少し長い投稿になりますが
空売り比率のラスト投稿ですのでご容赦を


東証が空売り比率の公表を開始したのは 2008年10月
・・・リーマン・ショック直後になる=公表の意図は明々白々

クオンツ分析では 不敗のセオリー がある
        → 空売り比率MA10日=18-19%台で日経平均はトップ
我流では    → 空売り比率MA10日=27-30%台で日経平均はボトム

データから
・・・日経平均トップ

     空売り比率MA10%  日経平均トップ・ボトム
2009年
6.12   18.21    10136
8.21   18.76
8.26            10640

2010年
4.5             11339
4.9    19.47

2011年
2.21            10857
2.24   19.88

2012年
3.27            10253
3.29   22.64

    何故か2012年は22.64%でトップをつけている
      → ファンドの基本ショートの影響でしょうね

・・・日経平均ボトム

2009年
2.24   25.98    
3.10             7059

2010年
6.9              9439
6.10   25.21

8.31             8824
9.9    27.88

2011年
9.26             8374
9.27   28.60

11.21  27.02
11.25            8160

2012年
6.4              8295
6.5    30.62

7.25             8365
7.30   30.26

    リーマン大底=25.98%でスタートした比率が
      2012年には30%台まで売り込まれた
             ↓
    だから 2012年のトップは22.64%で 終了している


空売りは仮需
だから その後の反対売買で上昇原動力となる  その通りですね

2012年の春の株価トップの日米比較をすると

           ボトム       トップ       上昇率
日経平均   2011、11.25
          8160円
                  2012.3.27   25.7%
                    10255円

NYダウ   2011.11.25
         11231㌦
                  2012.4.2    18.1%
                   13264㌦
       
    日経平均の上昇力の方が強い と見てはタブンまちがい
         空売り圧力=売り浴びせ で ボトムが徹底的に下げさせられている


この空売り比率に やや変化の兆しの始まり程度の兆候 を感じる

7月~10月の小回り相場では
当日の空売り比率が 20-22%で日経平均トップ が不変のパターン だった
(以前にデータは投稿したと思うので省略)

直近の空売り比率は

       空売り比率%   日経平均   空売り比率MA10
11.22   22.3    9366
11.26   20.6    9388
11.27   22.8    9423
11.28   23.9    9308
11.29   22,1    9400
11.30   21.5    9446
12.3    21.4    9458     22.68

これまでのチマチマパターンでは ここが日経平均のトップ になるハズ なのだが・・・
→ ここがトップになる可能性は まだ50%あるが 
→ 続伸するようなら どうなるのだろうか?  
      
2012/12/04(火) 13:58:27 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
Heywardさんがんばれ
再びSが大分増えてきたポジとなりました。
まだ上昇もありえる流れではありますが、
もう日経は上昇に耐えられずヨレヨレの一杯一杯。
よほどの好材料が出ない限り、
この辺で勘弁してあげなければなんか気の毒です。
2012/12/04(火) 15:17:14 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
センスのないスローガン;;
S 様

ご神託・・・
11月16日に続き、12月3日も出ましたね。トドメでしょうw

>「とりもどそう日本」とやたらうざい

あのセンスのなさ... 入れる気失せました。
「とりもどそう」という表現が後ろ向き。明るい未来が描けません。
利権を取り戻そうにも聞こえます><

サッカーでも野球でもそうですが...
とりもどそう(同点狙い)では勝てないんですよね。
こんな政党に任せても、景気は良くならないでしょう。

ひっくり返そう!ぐらいの気概が欲しいもんです。
2012/12/04(火) 15:46:04 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
キッチリ♪
チャチャ 様

>空売り比率のラスト投稿ですのでご容赦を

いえいえ、詳細な分析、ありがとうございます○| ̄|_

>東証が空売り比率の公表を開始したのは 2008年10月

世界中で空売り規制で大騒ぎだった時ですね^^

>空売り比率MA10日=18-19%台で日経平均はトップ
>空売り比率MA10日=27-30%台で日経平均はボトム

チャートもデータも、綺麗に一致してますね。感動ものですw

>7月~10月の小回り相場では

要所要所でキッチリ頭打ち。
BUY&HOLDでもあれば、上抜けたり、需給の読み難さも出るのでしょうが...
見事に短期需給だけで回った結果なんでしょう。
2012/12/04(火) 15:48:08 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

おめでとうございます
2012/12/04(火) 15:50:06 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5850-60be8d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2