ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


12月10日の米国株式市場

ダウ平均: 3169.88 △14.75
ナスダック: 2986.96 △8.92
ドル円 NY時間17時: 82.35 -82.36
ユーロ円 NY時間17時: 106.56 -106.60
CME日経平均先物 円建て: 9535

中国の11月鉱工業生産と小売売上高が予想を上回ったことがNY株式市場でも好感され、収益が景気変動の影響を受けやすい素材株を中心に買いが入った。

イタリアのモンティ首相が辞任の意向を示したことは悪材料視されたが、2013年度の予算案成立後の辞任としたことで、過度な警戒感は広がらなかった。

ただ、財政の崖への警戒感は根強く、10日のオバマの演説も崖の回避に向けた具体的な進展を示す内容ではないと受け止められ、買い手控えムードは払拭されなかった。

ダウ平均は4日続伸、11月6日以来約1カ月ぶりの高値をつけた。ナスダックは反発。一部アナリストのレーティング引き下げを受けて、アップルが軟調。指数の重しとなった。

業種別S&P500種株価指数は5業種が上昇した。景気敏感の「素材」や「資本財・サービス」の値上がりが目立ち、「一般消費財・サービス」や「電気通信サービス」が下げた。

NYSEの売買高は約5億9000万株(速報値)、ナスダック市場は約15億株(同)。

個別では、個別では、中国の指標の改善を受け、鉄鉱石の採掘を手掛けるクリフス・ナチュラルが上昇。HPやシスコシステムズが上げた。ボーイングやアルコアが上昇。11月の既存店売上高が伸びたマクドナルドも堅調に推移した。
一方、ホーム・デポが下落。中堅証券が目標株価を引き下げたアップルが売りに押された。ハリケーン「サンディ」に絡む損失が最低13億ドルに及ぶと発表し、航空機リース事業の売却を発表したAIGが売らるなか、金融セクターは売られた。

 

日本株式市場

株価指数000442.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

13時時点の東証一部は僅か5030億円、9.1億株。
大引けでも8783億円、15.4億株。
現物はスカスカの一日だった。

一方、日経225先物は13時時点で5万枚超の大商い!(大引け66011枚。)
特に12時25分からの5分間は圧巻の12323枚(゜o゜)
メジャーSQ週とはいえ、これだけ極端な商いはレアケースだ。

一昔前にコンスタントに10万枚出来ていた頃、ザラ場に機械受注統計が発表されていた頃にはよくあった、リーマンショック時や大震災時にもあったが、永らくこのような225先物の超ド級商いはなかった。この辺りに現在のポジ、今後の戦略のヒントがあるのかも...

あと気になったのは、東証一部新高値銘柄数の推移。

昨日まで日経平均、TOPIX共に連日上値を追っていたが、東証一部新高値銘柄数は12月6日の97から、先週末68、週明け65と低下。本日、日経平均、TOPIX共に反落。東証一部新高値銘柄数は22と更に低下した。今年の春は100超で長く推移していたことを考えると、当時ほどの強さは感じない。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1080万株、買い1360万株、差し引き280万株の買い越し。
買い越しは4営業日連続。金額ベースも買い越し。
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
選挙結果でどうなるうんでしょう
各社世論調査では自民、公明で300議席にせまる勢い
安部発言で相場は少し元気になり
選挙結果でまさかのご祝儀相場なんて
シャレにもならないと思うのですが
週明けまではでディで我慢
本日もロール主体のような
後場三月物9600で売り指しです
気になるのが不動産株、土地が上がるんでしょうか?
2012/12/12(水) 12:47:51 | URL | B/N #-[ 編集]
^^;
B/N 様

>各社世論調査では自民、公明で300議席にせまる勢い

自公で300... いきますかね。
過半数は取れそうですが^^;

>選挙結果でまさかのご祝儀相場なんて

5年前、安倍総理が辞任表明した時は、先物急騰したんですよね^^;

>気になるのが不動産株、土地が上がるんでしょうか?

金融緩和期待、インフレ期待で株と先物と債権は上げていますが
金融緩和、インフレで最も恩恵を受ける不動産は12月3日で早々に頭打ち^^;
2012/12/12(水) 19:46:18 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5866-925c8af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2