ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


12月11日の米国株式市場

ダウ平均: 13248.44 △78.56
ナスダック: 3022.30 △35.34
ドル円 NY時間17時: 82.51 -82.52
ユーロ円 NY時間17時: 107.29 -107.33
CME日経平均先物 円建て: 9590

欧州経済研究センター(ZEW)が発表した12月のドイツの景気予測指数が+6.9と前月から22.6p上昇。プラスに転じたのは5月以来となり、欧州景気の最悪期は脱したとの見方が広がった。スペインの好調な入札結果、ギリシャの国債買い戻しが目標額を達成したことも好感され、欧州株式相場が上昇。

その流れを受けて、NY株式市場でも買いが先行。11日付の米WSJ紙がオバマ政権と野党共和党との財政の崖を巡る協議が進展していると報じたことが好感され、ダウ平均の上げ幅は一時130ドルを超えた。

共和党のベイナー下院議長は同日「ホワイトハウスの対応が遅い」と不満を示し、リード民主党上院院内総務は「クリスマス前の合意は難しい」と発言したが、この発言を嫌気した売りは限られた。

11日から開催されているFOMCに対し、「年内で終了するオペレーション・ツイストに続く、新たな一手が打ち出される」と期待する声が聞かれたことも、支援材料となった模様。

ダウ平均は5日続伸、10月22日以来約1カ月半ぶりの高値で終えた。
ダウ平均の5日続伸は3月7~15日(7日続伸)以来ほぼ9カ月ぶりの連続記録。

ナスダックは続伸、10月18日以来の高値で終えた。証券アナリストが通信大手AT&Tによる10~12月期の「iPhone」の販売台数見通しなどを上方修正した。これを受けてアップルが2%あまり上昇し、指数を押し上げた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。「IT」や「ヘルスケア」、「電気通信サービス」の上昇が目立った。

売買高はNYSEが約6億9000万株(速報値)、ナスダック市場が約18億4000万株(同)。

個別では、自社株買いの再開を検討していると米紙が報じたモルガン・スタンレーが大幅に上昇。英ヴァージン・アトランティック航空への出資で合意したと発表したデルタ航空も買われた。米財務省が保有する普通株式の残りをすべて売却すると発表した保険のAIGも上昇した。
一方、利益見通しが慎重と受け止められたディスカウントストアのダラー・ゼネラルが大幅に下落。ダウ構成銘柄ではウォルマート・ストアーズが下落。足元で株価の戻りが目立っていたバンカメやシスコシステムズが下げた。

 

日本株式市場

総選挙まで株式相場はあと2営業日。

連日の上値追いとなっており、日足、週足を見る限り「強い」としか言いようがないが、日中取引(日中足)を見ると、それほど強いようには見えない。

昨日も書いたが、日中の現物商いは低下傾向。糞株こそ舞っているが、東証一部のまともな銘柄へ物色が広がっていないことを象徴するように、売買代金は低下し、新高値更新銘柄数も増加していない。

総選挙・安倍総理への期待だけでは、この辺りが買いの限界のようだ。

全く材料視されていないが、日本経済は2四半期連続してマイナス成長となっており、リセッションに陥っている。いや、これが材料視され、12月16日の総選挙、12月20日の日銀金融政策決定会合への期待が高まっているのか...

期待で買われるのが相場というもの、それにケチをつけても仕方ない。しかし、期待で買われれば事実で売られるのが相場。その事実が16日(総選挙)、20日(決定会合)に控えている。

安倍にケツを叩かれた日銀による追加緩和期待は高く、ほぼ確実に今回の決定会合では基金の増額が発表されるはずだが、その額が市場を満足させるかは微妙。

株価は既に大きく上昇しており、貿易赤字は継続し経常黒字が縮小しつつある状況で円高進行の可能性は低下している。この状況で、日銀が市場の期待以上のものを出してくるとは思えない...

ここまで期待で買われてきたが、そろそろ事実を確認したい。


尚、寄り付き前に発表された10月の機械受注統計は「船舶、電力を除く民需」の受注額(季節調整済み)が前月比2.6%増。NQN纏めの民間予測中央値は2.8%増とほぼ一致し、売買材料とする動きは限定的となっている。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り930万株、買い1060万株、差し引き130万株の買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:09
日経225先物mini3月限、¥9585にてショート。弱め。
https://twitter.com/heyward225 にてUP済。)

 
*** 追記 ***
10:03

北朝鮮、結局ミサイルを打ったが、これへの市場の反応はほぼなし。
北も無駄なことはもうやめればいいのに... モッタイナイ

11:02
昨日同様、現物スカスカ、先物超ド級ロールの展開。
先物の出玉、(震災時を除けば)ここ数年で一番激しい気がする...

株価指数000444.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
自民党政権への期待 From日本株式市場
衆議院解散宣言 → 民主党政権終焉への期待
安倍自民党総裁の数々の発言 → 金融政策進展への期待
政治音痴の日経新聞・朝日新聞による自公過半数獲得予想/報道

   ここまでは金融市場は織り込み済 というのはコンセンサスだろう

毎日新聞による自民党単独過半数獲得+自公による衆院2/3獲得可能性予想/報道

   ここまでの織り込みはどうなのだろうか?
   それとも これも織り込んだので 高値膠着で伸びず なのだろうか?

      自公2/3議席獲得は 個人的には 賛同しかねるが・・・


*米株12.10&11
25日線対応株価では ダウ・ナスダックともに高値対応株価を上抜いた=12.11

           高値対応株価     12.11終値
  ダウ      13245(11.6)  13248
  ナスダック    3020(11.1)   3023

   この強さも 日経平均同様 「財政の崖」克服期待による 上値の限界なのだろうか?

ダウ現先スプレッドに興味深い現象が久しぶりに発生した

  12.10の現先スプレッドは +17㌦ となった
  → 翌日12.11がどうなるか注目していたが
  12.11の現先スプレッドは +29㌦ となった・・・ダウは続伸した

  +スプレッドの発生は  2012年9月上旬
              2011年12月中旬   以来となる

*日経平均12.11
昨日の日経平均は小幅反落したが RSI9日は大きく反発した 83.82←62.92
このRSI9日は

  11.26=96.61をトップに
  12.10まで10営業日連続で低下していた

本日の日経平均の終値がどうなるか注目しています
2012/12/12(水) 10:37:32 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
釈然としない材料増殖中w
チャチャ 様

>毎日新聞による自民党単独過半数獲得+自公による衆院2/3獲得可能性予想/報道
>自公2/3議席獲得は 個人的には 賛同しかねるが・・・

同感です。
「可能性」の「予想」の報道なので、どうとでもいえるんですよね。
毎日の予想のようになると思っている人ってどの程度いるんでしょw
(私は、アリエナイに一票です○| ̄|_)

自民党単独過半数、自公2/3は、全く織り込んでいないでしょう。
万が一そうなるなら、小泉大勝→爆上げの再来となりそうです。
(クドイようですが、アリエナイと思ってます○| ̄|_)

>25日線対応株価では ダウ・ナスダックともに高値対応株価を上抜いた

明後日(14日)財政の崖が解決するとのネタで上げた割には、だらしなく引けました。

釈然としない材料が増えてきつつありますが...まだ強気では売れませんね^^;
2012/12/12(水) 20:01:59 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5867-074944ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2